2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

すべての人が知らなければならない大事なこと

1 :でこ:01/12/16 10:42 ID:gwmOy59d
知る者は知らない者を啓蒙する義務があるよ。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3608/

2 :馬鹿か貴様は。:01/12/16 10:54 ID:r8hYIqgp
「すべての知らなければいけないこと」などと断定されるべきことは、
この世界にはない。
くだらない奴やクズみたいな人間がいるし、尊敬してもいい人間が
いるのも事実。
なんで、彼らが同一のことを知らないといけないのかね?
啓蒙しても全く理解できない人間なんて多いよ。

3 :でこ:01/12/16 11:01 ID:gwmOy59d
>>2
バカは貴様だ。

>ゆりかごを動かす母の手はやがて国を動かす、といわれるとおり、
>親の子育ての仕方の如何によって人々の将来は決まるのであり、
>人々の社会が幸せになるか不幸せになるかは親の育て方一つなのだから、
>社会の中に生きているすべての人にとって、
>世代間倫理的配慮にもとづいて、
>子として親に育てられた自らの歴史から学び、
>親がどう育てれば子がどう育つか、
>親がどう育てるのがその子にとって最も幸福か、という因果関係を
>考え知るということは、必要なことです。

とHPの文章に書いてあるとおり、
おれの提示した知は、
「すべての人が知らなければならない大事なこと」だぞ。
上に引用した箇所だけでなく、その前後も読め。
利己的な意味においても利他的な意味においても、
「すべての人が知らなければならない大事なこと」であることが分かるから。

4 :優しい名無しさん:01/12/16 11:11 ID:???
そもそもなぜこのHPの知とやらが大事だと思ったんだ?
君のHPなのか? じゃなければなぜだ??
で、このスレを立てることで一体どんな議論を期待している?
ただ読ん%

5 :優しい名無しさん:01/12/16 11:12 ID:???

つづきだ)
ただ読んでほしいだけならば、適当なスレにリンクはっとけば
いいんでないか?

まあとにかく「読め」「知っとけ」というのは抑圧的だからやめましょう。
メンヘルではよくないです。

6 :優しい名無しさん:01/12/16 11:14 ID:???
変わった 「以下省略」 だな
始めてみたよ(藁

7 :でこ:01/12/16 11:14 ID:gwmOy59d
>>4
おいおい、何度同じこと言わせたら気が済むんだ?
おれの提出した知が、
「すべての人が知らなければならない大事な知」
であることは>>2に示したとおり。
HPの文章全体を読め。
本当に非常に大事な知であることが分かるから。

8 :馬鹿か貴様は。:01/12/16 11:19 ID:r8hYIqgp
>>3
何を言っているのだ。
お前が感銘を受けたからといって、それが全ての人間に大事なこと
であるわけじゃないと言っているんだ。
そりゃ、自分の価値観を共有してもらいたいだろうよ。
でも、「仕事のノルマをこなす」や「女とやる」のが全てという
人間には、そんなことはどうでもいいことなんだよ。

つまりね、「すべての人が知らなければならない大事なこと」という
タイトルが適切じゃないんだよ。

「オレがアホどもに啓蒙してやりたいこと」
これでいいじゃないかね?

9 :でこ:01/12/16 11:21 ID:gwmOy59d
>>5
おいおい、おまえHPの文章読めよ。
読めばおまえの不実な考えはすでに全部論破されていたことが分かるぞ。
おれの提示しておいた知は、
抑圧的であってはならないという知なんだぞ。
そして、知ることへの根気が培われないような育て方をしてはならないという知なんだぞ。
おれのHPの文章を読めばお前の言っていることすでに全部論破されているぞ。

10 :でこ:01/12/16 11:24 ID:gwmOy59d
>>8
おいおい、何度同じこと言わせれば気が済むんだ?
おまえ日本語読解できてないみたいだから、
日本語学校行って勉強してきたほうがいいぞ。
おれの提出した知が
「すべての人が知らなければならない大事な知」
であることは>>3に示したとおり。
おまえHPの文章読めよ。
読めばおまえの不実な考えはすでに全部論破されていたことが分かるぞ。

11 :優しい名無しさん:01/12/16 11:25 ID:???
じぶんのHPの宣伝行為となるようなスレは、削除対象ですよ

12 :でこ:01/12/16 11:26 ID:gwmOy59d
>>7の訂正

× >>2
>>3

おいおい、何度同じこと言わせたら気が済むんだ?
おれの提出した知が、
「すべての人が知らなければならない大事な知」
であることは>>3に示したとおり。
HPの文章全体を読め。
本当に非常に大事な知であることが分かるから。

13 :でこ:01/12/16 11:28 ID:gwmOy59d
>>11
HPの宣伝をしてるんじゃないぞ。
啓蒙活動をおこなっているんだぞ。
おまえは事態を了解できてないぞ。

14 :優しい名無しさん:01/12/16 11:35 ID:???
対話不能です。

みなさん、

以下、放置してください。良スレ保存のためにも、くれぐれもあげたり
しないようお願いいたします。興味のある方は、さげでお願いします。

15 :優しい名無しさん:01/12/16 11:38 ID:???
>>14
放置するかどうかは自分で決める
テメェごときが人様の行動に指図してんじゃねーぞバカ野郎

16 :でこ:01/12/16 11:39 ID:gwmOy59d
>>14は自分の不実な考えが論破されてしまったものだから、
反論できなくなってしまったものだから、
だけど負けを認めたくないものだから、
仕方なしに対話拒絶をせざるをえなくなったというわけだ。
卑小な者が手をともすると染めざるをえなくなる最後の手段だな。
卑小なものはどうぞ自業自得で不幸せになってください。
どうぞご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。

17 :優しい名無しさん:01/12/16 11:41 ID:???


■■■■■■■■■■■■■■強制終了■■■■■■■■■■■■■■

18 :馬鹿か貴様は。:01/12/16 11:41 ID:r8hYIqgp
>>でこ
うん分かった分かった、読んだよ。
なかなかじゃないか。

でもね、いろいろな境遇の人間がいて、そんな理論は必要と
していない人がいるんだよ。
君の世界が狭いからなのだろうけどね。
だから、「すべての人」という言い方がとてもマズイと言っているんだよ。
狂信的だし、広い意味でも宗教的な価値観の押し付けになる。
君が誰かに本気で恋したとき、ストーカーになるタイプみたいだね。

もっと大切なのは、断定的にならないということだよ。
これは君も知るべき「知」だろう。もっと役に立つ。

相手にしてあげたけど、ここまでね。それじゃ。

19 :でこ:01/12/16 11:43 ID:gwmOy59d
>>17は自分の頭の中の不実な考えが論破されてしまって
反論しようがないにもかかわらず
その自分にとってのみ都合のいい不実な考えを
もちつづけようとする卑怯者であることは、
もう疑いようがない。
卑怯者は卑怯なその行為によって自業自得で不幸になってください。
どうぞ不幸せになって下さい。ご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。

20 :優しい名無しさん:01/12/16 11:43 ID:???
誰か、削除依頼だしてください

21 :でこ:01/12/16 11:46 ID:gwmOy59d
>>20も同じく
自分の頭の中の不実な考えが論破されてしまって
反論しようがないにもかかわらず
その自分にとってのみ
都合のいい不実な考えを
もちつづけようとする
卑怯者であることは、
もう疑いようがない。
卑怯者は卑怯なその行為によって
自業自得で不幸になってください。
どうぞ不幸せになって下さい。ご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。
ご同情申し上げますとだけ言っておくしかない。
いやマジでご同情もうしあげます。

22 :優しい名無しさん:01/12/16 11:48 ID:???
やばいね でこさん 日常生活誰からも相手にされないたいぷ

23 :優しい名無しさん:01/12/16 11:48 ID:???

つ ま ら ま い ネ タ ス レ だ

24 :でこ:01/12/16 11:49 ID:gwmOy59d
>>22
おれは誰からも好かれる好青年であり、
知り合いもたくさんいますが、何か?

25 :優しい名無しさん:01/12/16 11:52 ID:???
ごめん、長いから読んでないや。
要約するとどんな感じなの?

26 :優しい名無しさん:01/12/16 11:53 ID:???
>>20
自分で出せよ(嘲笑

27 :優しい名無しさん:01/12/16 11:54 ID:???
要するにギャグでしょ?
なかなか笑えるけど。

28 :でこ:01/12/16 11:55 ID:gwmOy59d
>>23
あなたもご同情もうしあげておきます。
ほんと人間どもって卑小だよ。
醜悪だし愚劣だよ。
自業自得で苦しみつづけてください。
マジで、ご同情もうしあげておきます。
おれが救おうとしてもどうしようもない。

29 :優しい名無しさん:01/12/16 11:56 ID:???
>>25
ざっくり要約すると
「テメェらが精神障害者になったのは3歳まで愛されなかったせいじゃボゲ」
というURLを>>1が貼った(と思う、俺も長いのでちょっとしか読んでない(藁
それにカチンときた>>2が「上から見下ろした態度で」>>1を煽ろうとして失敗した
そして祭りは始まった(藁

30 :優しい名無しさん:01/12/16 12:00 ID:???
私が出しておきました、削除依頼は。

31 :優しい名無しさん:01/12/16 12:02 ID:???
>>29
なるほど。意外と普通の内容じゃないか。
煽り方も普通の内容だったのもうなずける。

まあ、せいぜ盛り上げてくれ。

32 :でこ:01/12/16 12:14 ID:gwmOy59d
>>18
きみは最初から論破されるのが目に見えていたからね、きみ逃げちゃったか。

宗教というのは「或る自明でないことがらを前提として振る舞うこと」だろ。
おれの提示した知は自明な事実に忠実にもとづいて考えれば誰もが到達するところの知だぞ。
したがって、きみのいう宗教というのとはまったく似ても似つかないものだぞ。
事実は一つだろ。だから事実に忠実にもとづいて考えるならば、すべての考えが同じ一つの知に至るのが道理なのであって、
にもかかわらず、「考え方は人それぞれ」なんていっている奴は、
事実を直視できない弱さを負ったやつだ。
きみたちがメンヘル板の住人だから弱いのは分かっているけどね、
だけどおれはそれでもきみたちを救いたいと思って手を差し伸べてるのに、
自業自得で苦しみ続けるの見ちゃいられないから、
こうやってスレ立ててまで救おうとしているのに、
ほんと、きみたちかわいそうだよ。
かわいそうというしかない。

33 :優しい名無しさん:01/12/16 12:16 ID:???

      ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  < 33ゲットしようと来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \____________
     U U



 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ  |
 \  ハイハイ 今だ33ゲットズザー っとくらぁ  /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

34 :でこ:01/12/16 12:16 ID:gwmOy59d
おまえら幸せになりたいんだろ。
ならば不幸せに向かって突進するんじゃねえよ。
おれがこっちだって示してやってるのに、
おまえらいつだって自業自得だ。

35 :でこ:01/12/16 12:19 ID:gwmOy59d
>>33も同じく自分の頭の中の不実な考えが論破されてしまって
反論しようがないにもかかわらずその自分にとってのみ都合のいい不実な考えを
もちつづけようとする卑怯者であることは、疑いようがない。
卑怯者は卑怯なその考え方とそれにもとづく行為によって自業自得で不幸になってください。
どうぞ不幸せになって下さい。ご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。
ご同情申し上げますとだけ言っておくしかない。
いやマジでご同情もうしあげます。

36 :優しい名無しさん:01/12/16 12:21 ID:???
読んでるだけで疲れるな。

37 :でこ:01/12/16 12:21 ID:gwmOy59d
ほんと、こともあろうに、こっちからお願いするよ。
あなたがたが自業自得で苦しみ続けるのをもうこれ以上見ちゃいられません。
どうか助けさせてください。
お願いします。

m(__)m

38 :優しい名無しさん:01/12/16 12:25 ID:???
しょうがねえな

38

39 :優しい名無しさん:01/12/16 12:30 ID:???
がんばれ>>1


39

40 :でこ:01/12/16 12:30 ID:gwmOy59d
応援ありがとう>>39

41 :優しい名無しさん:01/12/16 12:31 ID:???
本当に頭が逝っちゃてる人もいるという良い見本だね。

42 :でこ:01/12/16 12:33 ID:gwmOy59d
逝っちゃってるのは>>41ね。
>>41は自分の頭の中の不実な考えが論破されてしまって
反論しようがないにもかかわらず
その自分にとってのみ都合のいい不実な考えを
もちつづけようとする卑怯者であることは、疑いようがない。
卑怯者は卑怯なその考え方とそれにもとづく行為によって
自業自得で不幸になってください。
どうぞ不幸せになって下さい。ご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。
ご同情申し上げますとだけ言っておくしかない。
いやマジでご同情もうしあげます。





おまえら助けさせてくれよーーーー

43 :優しい名無しさん:01/12/16 12:35 ID:???
>>1は救世主


43

44 :でこ:01/12/16 12:36 ID:gwmOy59d
>>43
そうだよ助けに来たんだよ。
お願いします。
あなたがたを助けさせて下さい。

m(__)m

45 :優しい名無しさん:01/12/16 12:37 ID:???
>1
まず自分の逝っちゃてる頭を医者に救ってもらえ。
話しはそれからだ、な!

46 :優しい名無しさん:01/12/16 12:38 ID:???
イエスも迫害されたのさ

46

47 :でこ:01/12/16 12:38 ID:gwmOy59d
>>41=>>45
図星だったね。図星だからおまえ精神病院入院しな。

48 :リスペクト分裂君:01/12/16 12:39 ID:???
>だから子供が欲しがる物は何でも与えてやることが大事です。
>というのは、欲望なんて長つづきしないもので、
>最初はあれこれ欲しがっていた子供も要求通りに与えつづけていけば
>やがて飽きてきて欲しがらなくなります。
>いつでも子供の欲望が満たされるように親が環境設定しておけば
>あとは子供が自分で必要かどうか判断するようになっていくのです。
>基本的に親の愛情に満たされている子ならば
>衝動型にはとどまらず熟慮型になっていくから、
>浪費癖は自然になくなっていきます。
>親が先走りして与えるか与えないかを判断してしまうと
>子供が自己判断できなくなってしまいます。
>親が欲望を妨げると、子供の発展を妨げてしまいます。

これネタだよね・・・・まさか本気じゃないよね?嘘 マジ・・・

49 :でこ:01/12/16 12:41 ID:gwmOy59d
>>46
イエスは宗教家であって、宗教という事実に忠実にもとづかない考えの虚構を広めようとしたわけだから、
事実に忠実にもとづいて考えた結果として到達する知を提出しているおれとは全くやっていることが似ても似つかないことだが、
まあ迫害されているという点では共通しているね。

50 :マジレスしちゃうぞ〜。:01/12/16 12:42 ID:qmpzjZvp
おいらはさぁ〜。性格悪いやつも、いいやつも、善人も、殺人者も、
みんな行動の動機、ってか根本にあるものは同じだと思うんだよね…。
みんな「愛されたい」って思ってる(自覚はしなくても)。
だけど小さい頃の環境の影響で、その方法がねじれるんだと思う。

たとえば、幼いときに能力とか容姿を誉められ過ぎると、
「人より優れてなきゃ、かわいくなきゃ愛されないんだ」って思うだろうし、
まったく愛情を注がれなければ、人間関係の築き方がわからんだろうし、
能力とか容姿などと関係のない、無条件の愛情を注がれれば、
他人に対しても無条件の愛情をもてる人になるだろうし…。

今から原因を究明してもすでに手遅れって感じだけど、
自分の問題の原因を理解しているかどうかで、
子供を育てる時に、その子にも問題を染してしまうかどうか、
っていう大きな違いがあると思う。

ちなみに、うちの母親は何もわかとらんまま、おいらを育てたから、
悲劇が起きたんだよ。おいらは結婚しないからいいけどね。

51 :リスペクト分裂君:01/12/16 12:42 ID:???
世しらずの馬鹿め・・・こんなところにもいたか。
成敗してくれる!!

52 :◆YoUc1S/U :01/12/16 12:42 ID:???
>>1のリンク先の内容流し読みだけど読んだ。
まあいんじゃない?と思ったんだけど・・。
問題は>>1の高圧的な態度。
つうか何?煽りに反応する俺らの態度が面白いってか?
馬鹿にするのもいいかげんにしろよ。

そしてネタにマジレスする俺カコワルイ。
51

53 :優しい名無しさん:01/12/16 12:42 ID:???
>>48
信じるフリをしてやりすごすのも一興

54 :でこ:01/12/16 12:43 ID:gwmOy59d
>>48
マジだよ。例を挙げるならば中田英寿がそうだよ。

55 :41=45:01/12/16 12:44 ID:???
>47
おい、おい。人を助けさせて下さいって言ってる奴が
その捨てゼリフはないだろ。ちゃんと俺にも頭下げろよな(藁

56 :優しい名無しさん:01/12/16 12:44 ID:???
というわけだ。


55

57 :優しい名無しさん:01/12/16 12:45 ID:???
ずれた。

57

58 :でこ:01/12/16 12:48 ID:gwmOy59d
>>50
手遅れじゃないよ。
子供時代を過ぎてしまってからでも
すこしは変えられるよ。
そのためにメンヘル板があるんじゃないか。
すこしでも心を改善するためにメンヘル板があるんだよ。

59 :でこ:01/12/16 12:50 ID:gwmOy59d
>>51
リスペクト分裂君、おれは知り合いは多いから、世間知らずではないよ。

60 :でこ:01/12/16 12:53 ID:gwmOy59d
>>52
どこが高圧的なんだ言ってみろコラァ!
おれがこれだけ頭下げて助けさせて下さいお願いします、m(__)m、って頼んでるんだぞ。
いい加減にしろコラ!

61 :優しい名無しさん:01/12/16 12:53 ID:s6v8XEd1
変わろうと思ったとき、人はすでに変わっているのだ。
いいや、三つ子の魂百までも。
根本が変わらなければ、意味ないじゃ〜ん、という事。

62 :リスペクト分裂君:01/12/16 12:56 ID:???
>>51
>>1に対してです
ついでにこんなのも晒しあげ

>子供時代に苦しい体験を積み重ねた子は、
>暗いペシミストに育つから、
>苦しいことがやってくると、
>また苦しいことがやってきた、
>そしてたとえこの苦しみを撥ね返したとしても、その後も
>次々と苦しいことがやってくるだろう、と悲観的に捉えてしまうため、
>ゲンナリして鬱に沈み、苦しみを撥ね返す気力を失ってしまいます
 発展途上国の人たちには当てはまらんかもな。

>このような事情であるからして、
>子供にはやりたいことを思う存分やらせて、
>楽しい経験をできるだけたくさん得させてやるということが、
>その子の知情意の健全な発達のために大事です。

完全に嘘だとは言い切れないが、打たれれば少しは強くなります。
それとこれだけはいっておく。
子供に、将来を見据えた選択の力はありません。
これは親が子供に教えるもんです。
親が正しい方向に導くものです。そういうものだと思います。

63 :でこ:01/12/16 12:56 ID:gwmOy59d
>>53
中田英寿の親がそう育てた結果、ああ育ったんだよ。
ちゃんと実証されてることなんだよ。
欲望なんて長続きしないものだということぐらい
自分の心の中見れば分かることだろ。
信ずるようなことじゃなくてすべての人が知っていることだぞ。

64 :でこ:01/12/16 12:57 ID:gwmOy59d
>>55
m(__)m

65 :優しい名無しさん:01/12/16 12:57 ID:???
というか、「天才スレ」再びということか


64

66 :優しい名無しさん:01/12/16 12:58 ID:s6v8XEd1
人間の欲望が果てしない事ぐらい、赤子でも知ってる。

67 :でこ:01/12/16 12:59 ID:gwmOy59d
>>61
そう。根本的には三つ子の魂百まで。

68 :41=45=55:01/12/16 13:00 ID:???
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ  |  最初っからそーやって、
 ( ・∀・)<   土下座すればいいんだよ!
 (    )  \_____________
 | | \ \ グリグリ
 (__)  (__)
      (´Д`)ノ>>1
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ   | 今回はおとなしく
 ( ・∀・) <    引き下がってやるよクソッタレ
 (    )ペッ\___________
 | | |  ヽ。
 (__)_) (´Д`)ノ>>1

69 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:01 ID:???
>>59
ここらへんの発言がすべてを物語っている。ププッ

70 :優しい名無しさん:01/12/16 13:02 ID:s6v8XEd1
>>62
親に何が「正しい」のかが分かって入れ歯ね。

71 :優しい名無しさん:01/12/16 13:03 ID:???
>1はブラクラ

72 :でこ:01/12/16 13:04 ID:gwmOy59d
>>62
>>子供時代に苦しい体験を積み重ねた子は、
>>暗いペシミストに育つから、
>>苦しいことがやってくると、
>>また苦しいことがやってきた、
>>そしてたとえこの苦しみを撥ね返したとしても、その後も
>>次々と苦しいことがやってくるだろう、と悲観的に捉えてしまうため、
>>ゲンナリして鬱に沈み、苦しみを撥ね返す気力を失ってしまいます
> 発展途上国の人たちには当てはまらんかもな。

当てはまるぞ。


>>このような事情であるからして、
>>子供にはやりたいことを思う存分やらせて、
>>楽しい経験をできるだけたくさん得させてやるということが、
>>その子の知情意の健全な発達のために大事です。

>完全に嘘だとは言い切れないが、打たれれば少しは強くなります。

打たれないほうが強くなるぞ。フラストレーショントレランスの本質は楽観性にこそあるぞ。


>それとこれだけはいっておく。
>子供に、将来を見据えた選択の力はありません。
>これは親が子供に教えるもんです。
>親が正しい方向に導くものです。そういうものだと思います。

親が子に正しい知を与えるんだよ。批判したいんならHPの文章最後まで読め。

73 :50:01/12/16 13:04 ID:f/TP2M6M
「世間知らず」と言えば、
小さい頃って、ほとんど自分の家庭環境だけが全世界だから、
家庭環境が異常だと、大変なことになるよね…。

おいら、20年以上生きてきて、最近やっと、
「うちって普通じゃない…」って気付いたよ。トホホ…。

なんちゅうか、親によって自分の中に植え付けられた価値観と、
実際の世の中の仕組み(?)は、まったくかけ離れていたと言うか…。
今から修正するのは大変だぞっ、ゴルァ、って感じ。

ダイヤルアップなんで今日はこれで失礼すますだ。
ほいじゃ、みなさん頑張って、このスレ続けてね (^o^)丿

74 :優しい名無しさん:01/12/16 13:05 ID:???
>71
踏んじゃったよ!
ウワァァァン!!

75 :◆YoUc1S/U :01/12/16 13:05 ID:???
>>60
例えばその言動。
俺様マンセー!かわいそうなメンヘル板のやつらを
「助けてやってるんだ」みたいな人の神経を逆なでするような書き込み。
いいかげんにするのはあんたの方だ。

>おれがこれだけ頭下げて助けさせて下さいお願いします、m(__)m、って頼んでるんだぞ
>いい加減にしろコラ!

こんな態度で接してきてどうすればあんたに救いを求める気に
なれるんだ?もうすこし人の気持ちを考えてから出直してこい!

76 :でこ:01/12/16 13:06 ID:???
おれが一書きこんでるあいだにそれ以外が十書きこむから、
対応し切れないから下げる。

77 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:07 ID:???
面白いよ勉強になったよ。カウンセラーの卵君!!
こういうことはなるべく心理学板でやろうね。
最近、閑古鳥が鳴いているみたいだから。

78 :優しい名無しさん:01/12/16 13:09 ID:???
そう。大先生方達との交流で得た知識をここで実践する。


79

79 :でこ:01/12/16 13:11 ID:???
>>65
天才スレは読んだことないので何とも言えない。
>>66
果てしなくつづくがその程度が長続きしないんだよ。
>>68
おまえはほんとうにかわいそうだよ。
その卑小で醜悪で愚劣な考えと行為によって自業自得で苦しみ続けてください。
どうぞ不幸なって下さいご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。

80 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:12 ID:???
心理学板にスレ立てたらリンク貼ってね!
見に行くから。よろしく

81 :でこ:01/12/16 13:14 ID:???
>>69
ああ、リスペクト分裂君友達いないのね。かわいそうに。
おれはたくさんいるよ。だからきみみたいな世間知らずではないよ。

82 :68:01/12/16 13:16 ID:???
>79
いかんなー。この程度の煽りで「俺には救えない」なんて
弱音を吐いてちゃ。修行が足りないんじゃない?
おっと、すまん。マジでもう引き下がるよ。頑張れや(W

83 :でこ:01/12/16 13:16 ID:???
>>70
事実に忠実にもとづいて考えさえすればその結果到達した考えは正しいんだよ。当たり前のこと。
おまえは事実を直視できない弱い人間なのかもしれないけどね。

84 :優しい名無しさん:01/12/16 13:19 ID:???
僕も帰る。
ご飯食べなきゃ。

85 :でこ:01/12/16 13:20 ID:???
>>71はデマ。>>74はデマに便乗した悪戯。>>1はブラクラではありません。

86 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:23 ID:???
しつこいけど一様、書かせてもらいます。
子育てに一貫性はありません。
環境により、適した育て方が変化するということです。
すべての人間(家庭)が中田のように我がままを許した教育
をすることは出来ないということぐらいはわかるだろ。オイ
たとえあんたの言ってることがほんとだとしても
それは机上の理論でしかないんだよ。
もっと現実的な理論を考えてみろよ。

87 :でこ:01/12/16 13:24 ID:???
>>73
たいへんだけど、
メンヘル板のみんなで一緒に頑張っていきましょう。

88 :優しい名無しさん:01/12/16 13:24 ID:???
「知る者は知らない者を啓蒙する義務がある」
ネット上ではチェーンメールを正当化する悪質な理由付け。

「すべての人が知らなければならない大事なこと」
ネット上では大きなお世話。

89 :70:01/12/16 13:28 ID:???
>>83
答えになってない。

90 :優しい名無しさん :01/12/16 13:28 ID:???
>>1はブラクラ注意!

☆☆ 既に何人か引っかかっています ☆☆

91 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:28 ID:???
こんなバkの机上の理論よりモット実践的な子育て俺が教えてやる。
それはなんと、、、、、ハイハイ!!

92 :でこ:01/12/16 13:29 ID:???
>>75
おれは頭下げて助けさせて下さいって丁重に頼んでるんだよ。
しかしながら相手の言うことを一切否定しないのがカウンセリングじゃないぞ。
否定すべきところは否定しないと不自然なコミュニケーションになってしまうばかりか、
一切有効な知を与えられないことになってしまうぞ。
お前はカウンセリングの勉強をしてこい。

93 :70:01/12/16 13:30 ID:???
>>1
あんた、どこ行ったってダメだよ。

94 :しなの ◆a3Q0XfN. :01/12/16 13:30 ID:???
ネタにマヂレスするのもなんだが、
1よ、「すべての人」にとって通用する教育法なんて無いんだよ。
まあ、「人(子供)を見て法を説け」ってことだ。

95 :優しい名無しさん:01/12/16 13:31 ID:???
俺は妻子持ちだが、子育ては各家庭それぞれの事情でできるだけの
ことをしているのが大半ではないか?

96 :70:01/12/16 13:34 ID:???
>>70
世の中にはねぇ、不思議なことがイパーイあるんだよ。
「どーしてこんないい子になったのか分からない」
こんな風に思う親も居るんだって事は覚えておけよ。

97 :でこ:01/12/16 13:35 ID:???
>>88
おれが書いた>>1の文はチェーンメールを正当化する悪質な理由付けではない。
おれが書いた>>1の文は大きなお世話ではない。幸せになるために何よりも大事なこと。

98 :70:01/12/16 13:36 ID:???
↑はもちろん>>1ね。

99 :でこ:01/12/16 13:37 ID:???
>>89
いや、なってるよ。おまえ頭おかしいみたいだから精神病院入院しろ。

100 :でこ:01/12/16 13:38 ID:???
>>90は悪質なデマ。

101 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:39 ID:???
{脳は眼の延長である}
という学説はもうグレート・ドーマン博士によって立証されている事実です。
テニスやボクシングをやったことのある人はわかると思うが、自分の腕の長さを
理解しているようで実は理解できていない人が多いのです。
それは幼児期のハイハイに問題があるといわれています。
赤んぼうは何度も何度も回を重ねて自由にハイハイすることで
視覚をつかさどる脳の回路を作用させ両目の焦点がぴったりあうよう、
そして腕の長さでところであうよう訓練しているのです。

102 :70:01/12/16 13:39 ID:???
>>99
そういう発言をすること自体のおかしさに気づけ。

103 :◆YoUc1S/U :01/12/16 13:40 ID:???
>>92
言ってる事がわけ分からん。俺の言ったことに
何一つ答えてないし。

>しかしながら相手の言うことを一切否定しないのがカウンセリングじゃないぞ。
>否定すべきところは否定しないと不自然なコミュニケーションになってしまうばかりか、
>一切有効な知を与えられないことになってしまうぞ。

なら俺の意見の何処を肯定したんだ?
あなたは自分のことばかり言って
全く人の意見を肯定してないっていうか否定しかして無いじゃん。

もう勝手に救った気になって自己満足でもなんでもしててくれ。

104 :優しい名無しさん:01/12/16 13:40 ID:???
>>1はブラクラ注意!

☆ ☆ 既に何人か引っかかっています ☆ ☆

105 :でこ:01/12/16 13:41 ID:???
>>86
>>91
おれの考えは実践的現実的な理論だぞ。
さほど裕福な家庭でなくても
子供は欲しがらなくなるんだよ。

106 :優しい名無しさん:01/12/16 13:42 ID:???
>104
ひえー、俺も踏んじゃったよ!
氏ね!>>1

107 :でこ:01/12/16 13:45 ID:???
>>93
おまえの言に反して、
現におれは友達いっぱいいるしそれらとうまくやっているんだな。

108 :でこ:01/12/16 13:47 ID:???
>>94
ないというのはウソで本当はあるんだな。
HP読めば明らか。

109 :70:01/12/16 13:47 ID:???
>>107
友達?
そうか、あんた友達が欲しいのか。
どーゆー友達が?

110 :リスペクト分裂君:01/12/16 13:47 ID:???
この刺激がのちの学習運動および身体能力におおきく影響をおよぼします。
簡単にいうとこれが人間の脳の基礎となるのです。(小脳の活性化)
一連の過程を経ないで子供にものを教えるのは無理とされています。
(小脳を鍛えずに大脳を鍛えようとするなど)
よってある施設では、知能障害者にまずハイハイをやらせたりします。
また慶応大学幼稚舎にハイハイの試験があるのもうなずけることです。
ダウン症の子供もまずハイハイを一から教えます。

111 :でこ:01/12/16 13:48 ID:???
>>82
ここはカウンセリングの場じゃないんだな。

112 :優しい名無しさん:01/12/16 13:48 ID:???
要するにここは>>1の自慢スレ?
なら邪魔だよ。他所でやれ。

電波お花畑板
http://natto.2ch.net/denpa/

113 :三月うさぎ:01/12/16 13:49 ID:q8KxKNxi
心理学や精神医学の周辺は仮説や議論だらけだからなあ・・・。

派閥や学閥や学説でいけば、なかなか合意点をみつけるのは難しいと思うよ。

大切なのは、相手の意見をよく聞き、理解し、その他者の存在を認識すること。
そして、はっきりと明瞭に自分の意見を述べること。
決して、否定者を感情的に攻撃してはならない。それは多分に特にメンタルヘルスにおける治療中患者の多い場では各種の印象・感想・感情を招く。
周囲への影響を考えながら議論なさってください。

114 :でこ:01/12/16 13:51 ID:???
>>95
できることをしてないのが
実情なんだな。

115 :でこ:01/12/16 13:53 ID:???
>>96
素質的に優れている人 (たとえばおれ) と
素質的に劣っている人 と
がいるというそれだけのことだ。

116 :でこ:01/12/16 13:56 ID:???
>>101
ふーん、そうなんだー。
>>102
おまえは自業自得で苦しんでいることに気付け。

117 :優しい名無しさん:01/12/16 13:56 ID:???
みんながみんな同じ教育法で大丈夫なら今さかんに
言われてる「個性」なんてないんじゃない?
私は人間に個性があるかどうか自体、疑問だけど。

118 :でこ:01/12/16 14:00 ID:???
>>103
>言ってる事がわけ分からん。

おまえは頭イカレてるから病院行ったほうがいいよ。


>俺の言ったことに何一つ答えてないし。

いや、答えたよ。


>>しかしながら相手の言うことを一切否定しないのがカウンセリングじゃないぞ。
>>否定すべきところは否定しないと不自然なコミュニケーションになってしまうばかりか、
>>一切有効な知を与えられないことになってしまうぞ。

>なら俺の意見の何処を肯定したんだ?

どこも肯定してないよ。


>あなたは自分のことばかり言って
>全く人の意見を肯定してないっていうか否定しかして無いじゃん。

そうだよ。

>もう勝手に救った気になって自己満足でもなんでもしててくれ。

救った気になってないよ。自己満足しないよ。

119 :でこ:01/12/16 14:02 ID:???
>>104
>>106は何度も執拗に繰り返し流されている悪質なデマです。
>>1はブラクラではありません。

120 :でこ:01/12/16 14:05 ID:???
>>109
はあ?
おまえ>>107の文読んで理解できた?
おれは友達すでにいっぱいいて
それらとうまくやっていると言ったんだよ。

121 :でこ:01/12/16 14:06 ID:???
>>110
そっかー。ふーん。そうなんだー。

122 :でこ:01/12/16 14:08 ID:???
>>112
>要するにここは>>1の自慢スレ?

はあ?
おれがいつ自慢した?


>なら邪魔だよ。他所でやれ。

>電波お花畑板
http://natto.2ch.net/denpa/

デンパはてめえだから、てめえが逝け。

123 :リスペクト分裂君:01/12/16 14:12 ID:???
要するに赤ちゃんに大切なのはハイハイ&語りかけ&愛情
これらが正しい育て方!!
あー楽しかった。興味がある方は、後は自分で調べてねー。
最後に、ピアジェの有名な言葉でこのスレッドを閉めさせていただきます。
「知能とは環境に対する応用力である。」
オワリーーーー

124 :でこ:01/12/16 14:12 ID:???
>>113
わたしは感情的になっていません。
わたしの感情は理性の検閲を経なければ出て来れないことになっています。
今のところこのスレにカキコしているのはほとんどみんな
未熟な感情的反応を示す輩たちですね。

125 :優しい名無しさん:01/12/16 14:13 ID:???
ややこしすぎて訳がわからない。

126 :優しい名無しさん:01/12/16 14:14 ID:???
おい>>1
お前の理論よりリスペクト分裂君のほうが面白いし、実践的だよ。
どうするよ・・・・

127 :でこ:01/12/16 14:15 ID:???
>>117
個性を伸ばすという点で同じである教育法がどうして没個性をもたらすのでしょうか?

128 :優しい名無しさん:01/12/16 14:15 ID:s6v8XEd1
>>120
>「あんた、どこ行ってもダメだよ。」

この発言に対して何で友達がでてくるの?
まあいい、>>113の言うことが尤もだから、問いつめるのは終わり。

129 :三月うさぎ:01/12/16 14:17 ID:q8KxKNxi
>>124
そうですね・・・。
ま、人間いろいろいますから、それをいちいち目くじら立てていたら
身が持ちませんよ。
色々と朝からずっと張りつきでマジレスしているので、少し音楽で休憩します。モニタの前で椅子に座りながら(私はVDT障害の予防に3Mのディスプレイフィルターを使用しています。それでも目が疲れる。視力の悪化は防いでいるけれけども)。

130 :でこ:01/12/16 14:17 ID:???
>>123
ふーん。そっかー。へえ、そうなんだー。

>>125
これ以上分かりやすく書けないというぐらい分かりやすく書いてあります。

>>126
はあ?
きみ状況理解できてる?
おれのほうがはるかに面白いし実践的だぞ。

131 :でこ:01/12/16 14:18 ID:???
>>128
どこ行っても人間関係の場だろ。

132 :でこ:01/12/16 14:21 ID:???
>>129
否定しなければならないことは否定しなければなりませんよ。

133 :間 丁髷 ◆ZqOFQIq2 :01/12/16 14:24 ID:???
リスペクト君最後にぼろ出しちゃったな。
ピアジェの言葉は確かこんなかんじ
「知能とは環境に対する順応力である。」
面白かったのに、残念だ。
つまり親は子供にどんどん刺激を与え続ければ、子供はそれなりに成長するということだ。

134 :でこ:01/12/16 14:25 ID:???
>>133
そうですね。

135 :優しい名無しさん:01/12/16 14:27 ID:???
久しぶりの「俺様スレ」
いいぞー
もっとやれ
メンヘルの怠け者どもをたたき起こせ!(藁

136 :優しい名無しさん:01/12/16 14:27 ID:???
リスペクト君、もう少しお得意の知識のひけらかしお願い。
1より絶対面白いから。

137 :でこ:01/12/16 14:28 ID:???
>>135
俺様スレは見てないので何とも言えないです。

138 :でこ:01/12/16 14:30 ID:???
>>136
はあ?
きみ粘着質だねえ。
状況を烈しく誤解しているし。
リスペクト君よりおれのほうがはるかに面白いよ。

139 :優しい名無しさん:01/12/16 14:31 ID:???
文章が長すぎて集中力が続かないっす。

140 :でこ:01/12/16 14:33 ID:???
>>139
最初は何回かに分割して読んで、
二回目に通して読めばいいと思います。
二回読む価値はあります。

141 :リスペクト分裂君:01/12/16 14:35 ID:???
じゃあハイハイについてもう少し・・。
アメリカの子育て協会みたいなところでこれを昔から実践してるところがあるんですよ。
最近ですね、そこの会員の息子が水泳でオリンピックに出場しました。
メダルは取れなかったようですが(イアン・ソープがいたからね)
ほかにもすでに実績がでています。有名大学に合格したとか・・etc
子供をベットに寝かせすぎないように注意しましょうね!!

142 :でこ:01/12/16 14:37 ID:???
>>141
へえ、そうなんだー。ふーん、そっかー。

143 :優しい名無しさん:01/12/16 14:41 ID:???
>おまえ日本語読解できてないみたいだから、
>日本語学校行って勉強してきたほうがいいぞ。
とか
>図星だったね。図星だからおまえ精神病院入院しな。
とか
>ああ、リスペクト分裂君友達いないのね。かわいそうに。
>おれはたくさんいるよ。だからきみみたいな世間知らずではないよ。
とか
>おれは友達すでにいっぱいいて
>それらとうまくやっていると言ったんだよ。
とか
>素質的に優れている人 (たとえばおれ) と
>素質的に劣っている人 と
>がいるというそれだけのことだ。
ここまでいっておいて
>はあ?
>おれがいつ自慢した?
だってさ。おもしれぇ。久々のマジ電波だ。

144 :間 丁髷 ◆ZqOFQIq2 :01/12/16 14:43 ID:???
あんたが言いたいことを要約して箇条書きで書いてくれ。
あの長い文章はよほどの暇人でないがぎり
誰も読まんだろうから。

145 :でこ:01/12/16 14:44 ID:???
>>143
事実を言ったまでだ。自慢など一切していない。

146 :優しい名無しさん:01/12/16 14:44 ID:???
何で啓蒙活動が喧嘩になってんだ?
イスラム教の真似?

147 :でこ:01/12/16 14:46 ID:???
>>144
あんた相当頭悪いね。
あの程度の長さのしかもあんなに分かりやすい文章を、
暇な時間のある人でないと読めないって?
そりゃ下司の勘ぐりというものだよ。
笑っちゃうね。

148 :優しい名無しさん:01/12/16 14:47 ID:???
>>146
>>2がドキュソだったのがいけない

149 :でこ:01/12/16 14:48 ID:???
>>146
否定しなければならないことは否定しなければならないよ。
おれは喧嘩してるんじゃなくて
不実な考えやおれに対する不当な過小評価を否定しているだけ。

150 :優しい名無しさん:01/12/16 14:48 ID:???
日本の環境において…
このような子育てをすると…
自己愛が成長し…
おめでたい人間になる可能性が
あるんじゃないでしょうか。

あなたみたいに。

これが真実だと
いいたいのなら、
100人単位での、
追跡実験を行い
結果を統計報告してからにすべきだと思いますが。

いかがでしょう。
俺なんかに、論破されないで下さいね。

151 :でこ:01/12/16 14:49 ID:???
>>146
そうだね。

152 :優しい名無しさん:01/12/16 14:50 ID:???
知り合いの多さなら、
暴力団員や暴走族の方が
勝っているよ。

知り合いが多いから、世間知らずでないっていう、
君の考えは、世間知らずだと思うよ…。

153 :でこ:01/12/16 14:51 ID:???
>>150
>日本の環境において…
>このような子育てをすると…
>自己愛が成長し…
>おめでたい人間になる可能性が
>あるんじゃないでしょうか。

>あなたみたいに。

はあ?自己愛性人格障害はおれじゃなくておまえだぞ。

154 :優しい名無しさん:01/12/16 14:52 ID:???
100年前から、
精神に問題がある人間には、
過保護に育てられた
裕福層が多いことが
確かめられています。

貧困層で育った患者には、神経症患者は希だ、と報告されました。

155 :でこ:01/12/16 14:53 ID:???
>>150
劣等感の強い人ほど、
自分のどこかしらに関して
優越感を持とうとする。
誰しも自分は劣ったところだらけの人間であるとは
思いたくないのだから。
したがって、たとえその優越感が
現実的なものでなくても、持たざるをえない。
そして、その頑固なプライドが現実とのズレを起こして、
絶えず傷つきつづけるということになる。
しかし、母親に愛されて褒められながら育った人は、
それだけ劣等感が少ないから、
自己愛を身の丈に合うように修正する柔軟さを
失わないでいられる。
したがって、過大な自己愛と現実とのズレに苦しむ人は、
今からでも遅くはない。
自分を愛し褒めてくれる人を求めるべき。
恋人でもいいし友達でもいいしカウンセラーでもいいし、
自分のありのままをさらけ出してもすべて受け入れ承認してくれるような人
との出会いが大切。
たとえば、三高にこだわるプライドの高い女性がいるとしたら、
それが劣等感であるとは限らないとしても、
何か満たされない思いがあるからこそ、
優越感にこだわるのだと考えていいと思う。
母親に愛されながら満たされた子供時代を送ってきた人ならば、
そのような優越感へのこだわりを生じることはないと思う。

156 :優しい名無しさん:01/12/16 14:54 ID:???
>>78
笑った。

157 :でこ:01/12/16 14:55 ID:???
>>152
おれは暴力団や暴走族でないふつうの世間の人の知り合いが多いんだよ。

158 :でこ:01/12/16 14:56 ID:???
>>154
おまえの言う過保護というのは束縛されてるということだろ。

159 :優しい名無しさん:01/12/16 14:58 ID:???
他サイトへのリンクは頭のhを取るなどの工夫が必要、と言う2ちゃんねるではすべての
人が知らねばならないことを棚に上げて自分を正当化する>>1が悪い、と。

心有る方は以下下げ進行あるいは放置でよろしく。
>>1の言う事にいちいち反応していたら馬鹿がうつります。

160 :でこ:01/12/16 14:58 ID:???
>>78
>>156
これは意味がよく分からないのでレスしかねる。

161 :優しい名無しさん:01/12/16 15:00 ID:???
>>154
そうなのかな。
ホームレスになってる人って精神を病んでる人
が多いよ。そのような人ってカウントされない。
医者にも行けないから。

162 :優しい名無しさん:01/12/16 15:00 ID:???
>>1のいうほかにも、絶対だと思われた教育法があるよ。

たとえば、乳児に母親が、延々と話し続ければ、脳の発達が促進されるだろうという説があったんだけど、
分裂病者の母親が、実際に子供に延々と話すことがあるらしい。

で、どうなったかといえば、驚くほど情緒、対人関係、知能に優れたものと、
情緒不安定を示したものに別れたらしい。

人なんて十人十色。
わかったら引っ込め。

163 :優しい名無しさん:01/12/16 15:00 ID:???
でこ@傍観者ってことで。

164 :でこ:01/12/16 15:00 ID:???
>>159
すべての人が知らなければならないことなのでリンクした。
159はアホだからこいつは放置したほうがいい。

165 :間 丁髷 ◆ZqOFQIq2 :01/12/16 15:01 ID:???
>>147でこ
いや、俺はちゃんと読んだよ。でもみんな俺みたいに暇じゃないだろ。
だから箇条書きでお願いといっているんだ。
分かったら即実行。多くの人に自分の意見を聞いて欲しいんだろ、
だったらそれぐらいの労力は惜しむなよ。

166 :優しい名無しさん:01/12/16 15:04 ID:???
>>165
sage進行でお願いします。
あげると>>1が調子に乗ります。

167 :優しい名無しさん:01/12/16 15:04 ID:???
>>165
>いや、俺はちゃんと読んだよ。
多分>>1は箇条書きにしてくんないからオマエがやってクレ
いや、マジで

168 :でこ:01/12/16 15:04 ID:???
>>161
そうだと思います。

>>162
おまえがいくら人が十人十色であることを強調しようと
人としての共通の性質があることに変わりはない。
分かったらおまえはすっこんでろ。

>>163
おれは傍観者じゃないぞ。

169 :優しい名無しさん:01/12/16 15:04 ID:???
子供はちゃんと育つかしらないけど、スレはすくすくそだったね。


165

170 :優しい名無しさん:01/12/16 15:06 ID:???
数字のズレがそだちざかりをあらわしているよ。


170

171 :リスペクト分裂君:01/12/16 15:07 ID:???
>>161
ホームレスに分裂病者が多いのは、分裂病者の多くは社会に適応できないので
ホームレスになるしかないのです。貧しいから心がゆがむわけではありません。
お間違えの無い様よろしくたのむ。

172 :優しい名無しさん:01/12/16 15:08 ID:???
>>1のリンク先のカウンタの数字が少ないのが気になる。

173 :優しい名無しさん:01/12/16 15:09 ID:???
でこよ、
此処では誰一人お前の友達になってないことに気づいたか…

素質といったり、自業自得といったり…
支離滅裂…。
俺と一緒に抗精神病薬飲まないか?
お前のような真性には、考えをまとまらせる力があると思うよ。

俺、自己愛性人格障害だったんですか…。
医者でもないのに人に障害名を使うとは、乱暴な人なんですね…珍なんですか?

174 :でこ:01/12/16 15:09 ID:???
>>165
おれの文章は
相互に連関し合い根拠づけ合う諸部分から成る全体であり、
すべての部分が他のすべての部分と緊密に結ばれている文章だから、
相互連関を切り離して箇条書きにすることはできない。

>>166
あんたも粘着質だね。しつこい。

>>167
これ以上切り縮めたら意味が大幅に欠落してしまうからね。

175 :リスペクト分裂君:01/12/16 15:10 ID:???
あ、、さげンの忘れた。すまん

176 :優しい名無しさん:01/12/16 15:11 ID:???
>>158
いいえ。
貧困層にくらべ、
でこさんのいう通り、好きなものを買い与えられている、ということです。

束縛は、幼い頃から労働せねばならない、貧困層の方が強いはずです。

177 :優しい名無しさん:01/12/16 15:12 ID:???
>>171
そんなことは言ってないです。
精神の病は金持ちでも貧乏でも変わらないんじゃないかな、
ということを言いたかっただけ。
ただ、金持ちは医者に行けるが、貧乏だと医者にも行けないと。

178 :でこ:01/12/16 15:13 ID:???
>>173
どこが支離滅裂だ?言ってみろ。

179 :優しい名無しさん:01/12/16 15:13 ID:???
>>161
ごめんなさい。
貧困層・裕福層の話ですが、
俗に言う、精神病は含まないんです。
心の問題、神経症における報告です。

神経症の方が、成長過程に左右されるものだ、と思いましたので。
失礼しました。

180 :リスペクト分裂君:01/12/16 15:13 ID:???
じゃ、俺、爆走しちゃおうかな・・・

181 :優しい名無しさん:01/12/16 15:16 ID:???
>>リスペクト
もう爆走しているよ

182 :優しい名無しさん:01/12/16 15:16 ID:???
>>155
そのような例は、海外で多く研究されていますね…
日本では逆に、
「母親は愛してくれたのに、なぜみんなわたしを受け入れてくれないのだろう?不当だ。」
という不満を持ち、悩む例が多いらしいです。

極端なことは、いわないべきだと思います。

183 :優しい名無しさん:01/12/16 15:17 ID:???
>>171
フォローありがとうございます。
その通りです。

184 :三月うさぎ:01/12/16 15:17 ID:q8KxKNxi
>>155
なんかフロイトみたい・・・。
私はちょっと賛成。
でも、私はデブで肥満体なのをバカにされるのが楽しい。ちょっとおかしいかな。人間、優秀にならなければいけないなんて私は強迫観念だと思う。
たとえば学校の優等生の孤独と苦痛。寂しさ。それよりデブで肥満体なのをバカにされながら集団に溶け込むほうが私は好き・・・。
私は水泳と散歩が大好きです。
特に、歩きながらの思考や考察は楽しくて楽しくて仕方がない。
ニュートンくらいまで思考にのめり込みながら生きていけたら楽だろうなぁ。
私は本の中にうずもれながら生きている。孤独。
でもそこに快楽を見つけてしまった。幸せか不幸かわからない。
一日中思考と考察のできる環境に置かれていると、人間、何かおかしくなる。
クレッチマーは『天才の心理学』のなかで類型論を述べているが、改めて、
自分は一体?、世界は一体?、そう考えると本の中にうずもれた私の思考は
やがて主観的世界一色に染まってしまい、何だか果てしないものの道程に
迷い込んでしまったかのような苦悩と幸せを感じながらますます孤独と
そこから抜け出すための勉強大好き一色の知的欲求の欲望の虜になってしまう。
何だか自分全てを投げ出したい。
だが、自分の生命体としての意識・無意識が生きることの蟻地獄を感じ
自我が、いや生物的な本能が、私を蟻地獄から抜けられなくする。

ごめんなさい・・・独り言になってしまいました。
カタルシスが少しあったからこのまま書き込みます。

185 :優しい名無しさん:01/12/16 15:19 ID:???
ひさしぶりのリアルデムパ、板巣ぎー



185

186 :優しい名無しさん:01/12/16 15:19 ID:???
>>178
あなたのいう、”悩み”の原因が、
素質であるのか、自業自得なのか、

どちらかにして頂きたい、ということです。

どちらでもあるのなら、極端なことはいわないことではないでしょうか。

187 :優しい名無しさん:01/12/16 15:22 ID:???

    ∧∧
  ヽ(=゚ω゚)ノ″それでも地球はまわり続けるぃょぅ
  〜( x )
    U U  

188 :優しい名無しさん:01/12/16 15:23 ID:???
>>179
神経症のことですか。
こちらこそ失礼しました。

189 :優しい名無しさん:01/12/16 15:23 ID:???
>>184
フロイト?
全然違うと思う。
フロイトはこんな馬鹿じゃない。

190 :優しい名無しさん:01/12/16 15:25 ID:???
>>184
正論ですが、他の可能性も見てホスィ…です。
つまり、>>1の理論には穴があるかも知れないから、盲信するのは少し待とう、といいたいのです。

関係ない話ですが、フロイトは、
弟子の、
「女性患者が誘ってきます。どうしたらいいでしょうか?」
という相談に対し、
「いやー。女性患者は、体さえあれば、医者をモノにできることをよく知ってるね〜。頭いいね!」
という返事を送ったらしいです。

人間的にどうか…?と、僕は思いましたね。

191 :優しい名無しさん:01/12/16 15:27 ID:???
>>190です。補足です。
「正論ですが、」とは、1の発言が正論だ。
という意味です。

わかりにくくて、失礼。

192 :でこ:01/12/16 15:29 ID:???
>>182
だから集団遊びが基本だってHPの中で書いてあるだろ。
集団遊びの中で身の程を知るんだよ。
そのために集団遊びを促す必要があるんだよ。
そのために保育園があり幼稚園があり学校があるんだよ。
全部HPの中に書いてあることだぞ。
母親の過保護という名の束縛によって集団から隔離された子は
身の程を知れなくなる可能性もあるだろうけどね。

193 :三月うさぎ:01/12/16 15:30 ID:q8KxKNxi
>>190
だからリビドーなんだよ・・・・。

194 :優しい名無しさん:01/12/16 15:32 ID:???
でこって人自分が一番えらいと思っていません?
だからこんな高飛車な書き方して来るんでしょうね。
自分のホームページでもないくせに、自分の理論であると勘違いしてるんでしょうね。

こういう人はやっぱり放置ですね。

195 :優しい名無しさん:01/12/16 15:33 ID:???
>>192
優しい母親がいて、厳しい集団生活があると、
子供は優しい母親へと逃避し、
二度と集団に混じりたがらなくなる、事はないのでしょうか?

196 :優しい名無しさん:01/12/16 15:36 ID:???
優しさと厳しさのある集団が必要なのか。
先生とかがその優しさになるハズなんだけどね。

197 :優しい名無しさん:01/12/16 15:38 ID:???
>>194
自分のホームページじゃないの?マジ・・・

198 :でこ:01/12/16 15:40 ID:???
>>184
三月うさぎさん面白い。解明したくなる。

199 :優しい名無しさん:01/12/16 15:45 ID:UzMi6ssI
やっぱり、でこさんは友達が欲しかったんだね…
自分を受け入れてくれる、あなたの言う、母親の存在。

いくら認めてくれる者が集えど、その寂しさ、癒えることはない。
そして、それを隠そうと、解決してくれる理論を見つけた。
絶対癒えると保証してくれる理論を、此処に見つけ、みんなに認めてもらおうとした。

200 :優しい名無しさん:01/12/16 15:46 ID:UzMi6ssI
やば。IDでちゃったよ。恥ずかしいな。

201 :でこ:01/12/16 15:50 ID:???
>>187
それでもやはり地球は動く、
と言ったのはたしかガリレオガリレイだったね。
死んでからその説の正しさが認められるということもある。
まがいものでない本物の仕事は、
それを生み出す能力のない連中が共に結束して
台頭を阻むということさえなければ、
もっとたやすくこの世に場所を得られることであろう。
世の中のためになるはずのものが、息の根を止められないまでも、
世に出るのを妨害され遅らされることが従来も少なくなかったのは
こうした事情のせいだ。
おれのばあいもこのような事情の結果を被っているし、
これからも被りつづけるであろう。

202 :でこ:01/12/16 15:52 ID:???
>>186
素質でもあるし
自業自得でもある。

203 :優しい名無しさん:01/12/16 15:52 ID:???
人のふんどしで相撲を取ってるやつに言われたくねぇな。

204 :リスペクト分裂君:01/12/16 15:55 ID:???
ふーーじゃ結論が出たということで締めさせてもらいます
「キティを説得させることほど難しく、無駄なことは無い。」
ん〜名言ですね。

205 :優しい名無しさん:01/12/16 15:56 ID:???
>>192
放置すべきなんだろうけど・・
なんか気になったからちょっと書込みます。
あなたは他のヒトにこの話しを理解してもらおうと本当におもってますか?
あなたは今、しゃべっているのではありません、文章にして書込んでいるんです。
あなたは書込んで送信する前に読み返すことができるんです。
だから、もっと(書込みを)読んでもらおうという気持ち、表現などが大事だと思います。

・・・すいません、偉そうな事行って。
ただ、あなたが正しい事をいっていたとしても今までの書込みをみていると
なんだか乱暴で、無用に他人を敵にしているような印象を感じたものですから。
長文スマソ。

206 :でこ:01/12/16 15:56 ID:???
>>185
誰がデンパなんだ言ってみろコラ!

>>189
フロイトとおれとどっちが頭いいかなんて比べようがないだろ。
おれの知性は優れた面もある劣らされている面もある。

207 :優しい名無しさん:01/12/16 15:57 ID:???
>>204
最高

208 :ツキモリ セキ:01/12/16 15:58 ID:???
えーっと。
ちょっと卑怯かと思ったんでコテハン出します。
というか、人に諭されたんで(w

ツキモリ。煽ラーです。
今までメール欄に)tsukiの表記があります…。

つうか、いい加減終了キボンヌ…。(泣

209 :でこ:01/12/16 15:59 ID:???
>>190
べつにフロイトの人間性を疑わせるような発言だとは思いませんが。
>>193
はい。
リビドーですね。

210 :三月うさぎ:01/12/16 16:00 ID:q8KxKNxi
>>198
ありがとう。あなたも私は面白い。
私は哲学から出発した心理学は、やがて神経科学と精神薬理学・精
神医学によって置き換えられて、心理学の文学的アナログ世界は廃
れて消えてしまうだろうと最近まで考えていた。
けれども、神経科学の未熟さは、進展スピードが私の命が消える頃
まで心理学を延命させると考え直した。
そして、精神薬理学における、薬物のあまりにも偶発的な化合物の
作用の発見と神経科学的仮説が向精神薬の設計デザインをするには
やはり神経科学はいまだ仮説から抜け出せないという無力を痛感す
る。
大量の患者(日本の入院患者数の大半は実は精神疾患である)が
仮説と偶然から生まれた薬物の恩恵と犠牲を受けて回復・死去する
精神医学の現実を直視し、その薬物の効力と副作用に潰される
人々を観察していくうちに、ある種の脱力感を精神医学に感じた。
感じている。
そして、私の心は常に、精神医学の関わる科学と、心理学(特に
そのうちの精神分析学)の間を揺れ動き、いま私は
精神医学の無力感にさいなまれている。
期待と失望。可能性や不完全。何も乗り越えられない。
私は無力だ。
それでも精神医学は大学病院などの臨床現場での報告などで進展
を無理やり図ろうとする。
心理学は対抗するように動物実験もすればカウンセリング技法の
研究もする。
よりよい精神疾患への対応とは何か。
それは恐らく、遺伝子研究の進むスピードとそれへの期待、
私の命が尽きるときまでに残念ながらきっと解明度はそんなに
進展しないのではないかという失望に悩まされ、いまはみえない。
失望だけが、ぽつんと、ある。
リタリンやその他精神科薬物療法で命を落とす人、生活の質を
落とす人。私達の社会はその罪悪と栄光を背負って、
遠い道程を歩かねばならない。
だが、私はもう疲れた。

211 :ツキモリ セキ:01/12/16 16:01 ID:???
>>209
そうですか?
だって、陽性転移という言葉を使ったのは、フロイトですよ?

212 :でこ:01/12/16 16:02 ID:???
>>194
おまえ何を言っているんだ?
おれの書いた文章だぞ。
HPの冒頭部分も日記帳もすべておれが書いたものだぞ。

213 :優しい名無しさん:01/12/16 16:06 ID:???
>>212
それが聞きたかった。
削除ガイドラインより
>明らかに宣伝を目的としたリンク・クリックや訪問で課金が発生するもの・等は、宣伝掲示板以外
>では削除します。
宣伝掲示板へ移動願います。この板では削除対象です。
と言うことで、以下放置でお願いします。

214 :優しい名無しさん:01/12/16 16:08 ID:???
>>213
ハァ?宣伝じゃねーだろ。
お前アホか?

215 :でこ:01/12/16 16:09 ID:???
>>195
だからこそそれを防ぐために
集団生活を学ばせる場である
保育園や幼稚園や学校があるんじゃないか。
集団生活へと促すのは親の役目だと、おれのHPに書いてあるとおり。
親の権威によって理不尽に規律を植えつけられるよりも、
友達同士の集団遊びの中で自主規制が
自然発生するほうがいいと書いた文面もあるだろ。

216 :でこ:01/12/16 16:13 ID:???
>>199
違うぞ。
おれは正当に評価されたいという欲求を
隠しはしないぞ。
ありのままをすべてさらけだすぞ。

217 :でこ:01/12/16 16:16 ID:???
>>196
集団遊びの中に優しさや温かい触れ合いという魅力があるからこそ、
子供は自発的に集団遊びの中に入っていくんだ。

218 :でこ:01/12/16 16:17 ID:???
>>197
自分のホームページだぞ。
>>194はデマだぞ。

219 :ツキモリ セキ:01/12/16 16:20 ID:???
>>215
そうすると、受け入れていてくれたはずの親は、集団へ入る様、要求することになります。
子供は親の元と集団内を比較し、親の元へ還ろうとします。
親は当然、これを拒否することになります。
この時点で、子供は必要としたもの、本当に必要としたものを、手に入れられないと感じます。
今まで親から受けた恩恵は、全て嘘だと感じられ、
その感覚を拒否する意味も含め、
ヒステリー的症状を使い、親の元への強制帰還を図り、精神が不安定になる…
という事はないんですか?

220 :でこ:01/12/16 16:20 ID:???
>>203
違うぞ。
すべて自分で考えた文章だぞ。

221 :ツキモリ セキ:01/12/16 16:21 ID:???
>>196
集団遊びの中に、誰か一人を敵に見立てる(いじめ)
というものが発生することがありますが、それに遭遇した子供は見捨てるんですか?

222 :でこ:01/12/16 16:22 ID:???
>>204
まったくお見事な自己言及!
キティというのはリスペクト分裂君自身のことですね。
なにしろ分裂君ですからね。幻覚妄想何でもござれなんでしょうね。
お幸せそうで何よりです。

223 :ツキモリ セキ:01/12/16 16:27 ID:???
>>22
自己保身みたいでいやなんですけど、
病気への煽りは禁止ですよ?

俺も分裂なんです。

分裂病者を呼び寄せる、電波スレまんせー…。

俺もいなくなろう。飽きた。進展があったら、また来ますね。

224 :でこ:01/12/16 16:27 ID:???
>>205
おれは頭下げて
あなたがたを
どうか助けさせて下さい
って丁重に頼んでるんだぞ。
かれらを助けるためには
まず不実な考えや
おれに対する不当な過小評価を
訂正しなければならないだろ。

225 :でこ:01/12/16 16:29 ID:???
>>207
あなたもお見事な間接的自己言及!
キティというのはあなた自身のことですね。

226 :三月うさぎ:01/12/16 16:31 ID:q8KxKNxi
BWV1001からを少し聴いている。
プロはやっぱりうまいなぁ。
東京医科大学の飯森眞喜雄教授は、どう思っているのかな・・・。
希望が持てるとしたら、どうなんだろうな。
医局じゃ薬物しかやってないって言うし。相当に悩みが飯森教授もあるはず
だと思うのだが・・・。飯森先生の患者ってここにはいないのかな?

227 :でこ:01/12/16 16:33 ID:???
>>208
人々を不幸にする行為はやめたほうがいいよ。
自分の為にもならない。

228 :ツキモリ セキ:01/12/16 16:35 ID:???
最後に、捨てぜりふみたいだけど、一言。

>>1の理論は、メンヘル者の不安定気分に、一定の治療効果をあげることもあると思いますよ。
巧く説明された理論と、1の自信は、人の気分を安定させることがあると思うから。

ただし、教育法として広めない方がいいと思います。
マニュアル的教育は、例外なく子供の心を狭めると、俺は信じてるよ…。

229 :リスペクト分裂君:01/12/16 16:36 ID:???
>>222 >>1
そういうどうでもいい煽りに真面目に答えるんじゃなくて、
ツキモリ セキみたいに真面目にとりあってくれる奴の質問に真・面・目に答えろよ。
この、ばk

230 :優しい名無しさん:01/12/16 16:38 ID:???
>>228
今奴がいいこといった!!

231 :優しい名無しさん:01/12/16 16:39 ID:???
>>229
血管切れて死んだか。

232 :優しい名無しさん:01/12/16 16:42 ID:???
オイ・・・一番まともなこといってる奴がいなくなっちまったぞ。
さあどうする1。これは大ピンチだ!!

233 :優しい名無しさん:01/12/16 17:00 ID:???
>まず不実な考えや
>おれに対する不当な過小評価を
>訂正しなければならないだろ。

あんたもオレらに対する不当な過小評価を改めてくれ。
あんたが「自分が優位にいる」と宣言している限りオレは戦う気になれん。

234 :優しい名無しさん:01/12/16 17:11 ID:???
1は見事に論破されました。もうメンヘル板に近づくことはないでしょう。

235 :でこ:01/12/16 17:41 ID:???
>>210
三月うさぎさんの博識ぶりには脱帽させられます。

しかしながら、薬物がそんなに重要ですかねえ。
わたしのばあいは薬物いろいろ試してみたけど、
ろくに効いた試しがありません。
効く人には少しは効くのだろうけど、
それも一時的なものであって、
薬を飲んだところで劣等感がなくなるわけでなし、
無能な人間は無能であることに変わりはないですよね。
薬によって無能無力な人間から無能感・無力感を消すことはできないわけです。
またたとえば、他人から攻撃されて凹んで鬱になっている人は
心理的要因によって鬱になっているだけなんだから、
薬という物質的な手段を講じたところで凹みはなくせないですよね。
他人の優しい言葉や温かい心配りによってしか
その人の凹みを和らげてあげることはできないのです。

あともうひとつ、
鬱になる一般的なメカニズムについて言うと、
乳幼児期に辛い経験を積み重ねた人は
人生は苦しいものなんだと学習してしまうから、
憂鬱なペシミストのできあがり。
トラウマというメンタルな要因によって鬱になったんだから、
それを治すのは薬というフィジカルなものじゃなくて、
今からでも遅くはない、
今からでも楽しい経験を積み重ねていけば、
これまでは人生というものは苦しいものだと思いこんでいたけれど、
そうではなかったんだじつは人生というのは楽しいものなんだと
学習し直すことができるから、
明るいオプティミストになれる。
対人恐怖症にしても
乳幼児期に受け入れられたかどうかということと、
今からでも友達なり恋人に
受け入れられるかということとによって、
重くなったり軽減したりするわけのものなんですよね。

ことほど左様に、
わたしは薬という物理的なことには目が行かなくて、
心理的なことにしか目が行かないんですけど、
これは片手落ちでしょうか?

トラウマは、
感情を萎縮させるだけでなく
わたしのばあいがそうだったように、
知性をも破壊するものです。
知情意全般に亘ってダメージを及ぼすものです。
過去からの現在という精神分析学的知にもとづく
育児の実践によって
トラウマの世代間連鎖を防ぐことさえできれば、
人々は知情意全般に亘って満遍なく健全に育ってゆき、
社会は今よりも幸福になれる、とわたしは考えているのですが、
どうでしょうか?

236 :でこ:01/12/16 17:54 ID:???
>>210
疲れているのですか?
すこしお休みになることはできないですか?
三月うさぎさんには肩の力を抜いて
ウルトラリラックスしていただきたいものです。

ところでわたしはといえば疲れてなくて、
余力があるからこうやって、
メンヘル板で啓蒙活動を行っているのですが、
というかじつはこういうの楽しいからやっているのです。
対話やそこからエスカレートする罵り合いを通じて
自分の考えを深めていくということですね。
喧嘩上等!七難八苦上等!かかってこいやー!という感じです(笑)。
面白いです。
わたしは兄や家族の圧力によって
感情を萎縮させられたまま育ったもので、
他罰的な怒りというものを
まともに経験したことがないのです。
それで病み上がってきた今からでも他罰的感情と
喧嘩の経験の中に生ずる色々な感情を経験し、
人の痛みというものを分かるようになりたいと思っています。
まあケンカも経験ですね。

237 :ツキモリ セキ:01/12/16 17:57 ID:???
>>236
それなら、素直にそういえばよかったのに。
俺にのってくれて、正直楽しかったよ。

もうやるな(w

238 :でこ:01/12/16 17:59 ID:???
>>211
おっしゃー!
陽性転移上等!
かかってこいやー!
という覚悟です。
たとい身は諸々の苦毒の中におわるとも
我が行は精進にして忍びてついに悔いじ、
という覚悟です。

239 :でこ:01/12/16 18:02 ID:???
>>210
三月うさぎさん、
リラックス、リラックス。
リラックスしましょ。
わたしはウルトラリラックスです。
なにせ今日も明日もヒマックス(笑)。

240 :でこ:01/12/16 18:07 ID:???
>>210
一時的なリラクゼーション効果や
プラシーボ効果ぐらいならば
薬にも期待できますね。

>>213
宣伝ではありません啓蒙活動です。
>>214
はい。大事な知の提出です。

241 :でこ:01/12/16 18:19 ID:???
>>219
子が絶対的な自由を親に期待しても
親は神ではないのだからそれは不可能でしょ。
甘えさせると言っても限界がある。
だからといって子供がヒステリーを起こすほどひどくはならないと思う。
集団遊びの中にも
温かいコミュニケーションや楽しい触れ合いはたくさんあるのだから。
赤子は保護してくれる母親としか交流しないのではないぞ。
保育園の乳児室では、乳児同士、視線や声、笑いのやりとり、
他の子のしていることの熱心な観察、模倣など、活発な交流があり、
それを生き生きと楽しんでいる姿を見ることができる。
このように、赤子は本能的に他者と遊び戯れるようにできているんだ。
自主的に遊び戯れる集団の中に入っていき、
遊び戯れる楽しみの中で協調性を自然と培うのが正常な赤子なんだ。

242 :でこ:01/12/16 18:22 ID:???
>>221
ひどいいじめが継続するようなばあいは大人の介入が必要だろうし、
トラウマを避けるためにいじめられている子を
集団から引き離すということも必要になるだろうね。

243 :でこ:01/12/16 18:29 ID:???
>>223
>>22が誤りであることは>>24によって訂正されているからもう明らかであって、
それはもういいよ。

244 :ツキモリ セキ:01/12/16 18:32 ID:???
>>241
子供は、比較によって親の元を選択するかも、と言ってるんだ。
もちろん、集団が楽しければ問題ない。
が、全てを受け入れてくれる親より、集団内での生活の方が不自由であることは確かだ。
生き生きとした世界より、永遠に時間が止まったままのような世界を望む奴もいる。
現に引きこもりがそう。回避性人格障害がそうであろ?

あんたは、メンヘル住人、つまり、正常でない人間を扱うと言ったはずだ。

日本の教育現場は機能不全だと思わないか?
抑圧的な保母、閉鎖的な小学校、絶たれた隣人関係。
あんたの望む世界を作るには、それらをもっと開放的なものにすという手がある。
閉鎖空間での虐待・いじめならば改善される。

こいつは個人の問題じゃねぇ。社会を敵に回すことになると俺は思う。

245 :でこ:01/12/16 18:33 ID:???
>>226
飯森教授は知りませんが、
わたしの精神科医は
日本一の精神科医だとわたしの心の中では思っています。

246 :でこ:01/12/16 18:38 ID:???
>>228
>マニュアル的教育は、例外なく子供の心を狭めると、俺は信じてるよ…。

おれの教育論はマニュアル的ではないし
個性を伸ばすという方針だから子供の心を狭めないと思うぞ。

247 :でこ:01/12/16 18:41 ID:???
>>229
ヴァカはおまえだ。

248 :でこ:01/12/16 18:43 ID:???
>>230
アホかおまえは。

249 :でこ:01/12/16 18:47 ID:???
>>232
どこがピンチだコラ。
百獣の王獅子は
一人行くぜ。

250 :でこ:01/12/16 18:51 ID:???
>>233
不当な過小評価を下してくる相手に対しては
喧嘩も辞さないよ。
喧嘩も大切な経験だからな。
よっておまえがおれに不当な過小評価を下されたとしても
それはおまえの自業自得というものだ。

251 :でこ:01/12/16 18:56 ID:???
>>234は自分の頭の中の不実な考えが論破されてしまって
反論しようがないにもかかわらず
その自分にとってのみ都合のいい不実な考えを
もちつづけようとする卑怯者であることは、疑いようがない。
卑怯者は卑怯なその考え方とそれにもとづく行為によって
自業自得で不幸になってください。
どうぞ不幸せになって下さい。ご勝手に。
おれが救おうとしてもどうしようもない。
ご同情申し上げますとだけ言っておくしかない。
いやマジでご同情もうしあげます。

252 :でこ:01/12/16 19:00 ID:???
>>237
喧嘩は受けて立つよ。

253 :でこ:01/12/16 19:07 ID:???
>>244
集団遊びに入って行きたがらない子を
集団遊びへと促すにはまず、利を以って説く。
「なぜ友達と仲良くしなければならないのか」

1)人間関係の中に生ずる色々な感情を体験できるから、
 人の心を分かってあげられる優しさを身につけることができる。
 人の優しさに触れられる。

2)自己中心性から脱却できて他人への思いやりを身につける
 ことができる。人に好かれるようになる。

3)人間は一人で生きられないから。
 大人になったらイヤでも人と関わりあって
 人の中で仕事をしなければならないから。その練習。

4)いずれは否応なく社会に出て一人立ちすることになる。
 人付き合いなしでは生きてゆけないから。
 人との協調性を養う訓練。

5)物事の多面的な見方を養うために他者との交流が必要。
 メディアを通じて受け取る情報は歪曲されたものが多く
 誤解を引き起こしやすいので、生身の人間と接して
 本物の情報を受け取る必要がある。

6)集団遊びの中で欲求不満耐性を知らず知らずのうちに
 身につけることができる。

7)見られていることによって頑張れる。

8)本物の人間関係においては
 メディアなどで体験する人間関係とは真剣味が違う。
 真剣になれる。

9)友達と心を通わせ合い共感し合う喜びが得られる。
 お喋りを楽しめる。一方通行のメディアによっては
 得られないコミュニケーションの喜びが得られる。

10)自分の知らないことを吸収できるということが
  分かれば必然的に友達を作る楽しさがわかってくる。

254 :優しい名無しさん:01/12/16 19:41 ID:???
伸びるだろうなぁと思ってたけど、ここまで伸びるとは(藁

255 :優しい名無しさん:01/12/16 19:47 ID:???
どう考えても躁状態の>>1
誰も止められないのか…?
せめてレスつけるのは止めような。

256 :三月うさぎ:01/12/16 19:58 ID:CDbtCxkA
すっかり疲れました。朝から張りついていた(会食をするはずの友人が忙しい)
ので、肩が凝りました。
でこさん、あなたは知能は正常だし、集中力や持続力もあるのに、何故
精神科医にかかっているのですか?
例えば、喧嘩上等なんて向かっていくのは、「易怒性」とか「攻撃性」なんて
言われて薬物投与の対象になり得ますが、治療が本当に必要ですか?
性格などは改善するような類ではありませんよ。
また、知能「知」という言葉と劣っているという認識は、自信の低下ですから
軽度の神経症的なものがあるとは言えますが、そんなものは薬でなくても
認知療法を使えばいいと思いますよ。薬は弱いものを少しでいいと思います。
基本的に重篤な精神疾患の人はインターネットなんてやる気力や知能があり
ません。ですから、2CHのメンヘルなんてのは軽症患者が大半でしょう。
変な服薬の患者が多数いますが・・・。

257 :優しい名無しさん:01/12/17 00:18 ID:???
>どう考えても躁状態の>>1

そうは言っても、理由の如何に関わらず「我慢が出来ない」のがメンヘルの特徴だから(藁

258 :リスペクト:01/12/17 11:21 ID:???
今は無きウサギの墓穴を掘り返すことにする・・・
>基本的に重篤な精神疾患の人はインターネットなんてやる気力や知能があり
>ません。ですから、2CHのメンヘルなんてのは軽症患者が大半でしょう。

間違いだらけの精神医学知識、知識ばかりで結局あんたは何にも分かっちゃいなかった
>知能がありません
ハア・・なんだこりゃ?DSM−Wもう一度読み返せ!精神疾患と白痴を一緒にするな。
>基本的に重篤な精神疾患の人はインターネットなんてやる気力はありません。
お前は病院内に監禁されている半分死んだ精神病の奴しかしらんだろ。
精神疾患者の約半分が野放しにされていることぐらいはしっているだろ。
ネオ麦茶やサカキバラは重度の精神疾患者じゃないのか?
>知能は正常だし、集中力や持続力もあるのに、何故精神科医にかかっているのですか?
君は、精神科を何か別のものと勘違いしてませんか?
>2CHのメンヘルなんてのは軽症患者が大半でしょう。
だったら分裂君をどうにかしてくれ。頼む!!

259 :でこ:01/12/17 18:55 ID:???
>>256
わたしがカウンセリングを受けているのは
対話を通じて、
知性を鍛えて知的な遅れを取り戻し、
家庭環境分析からする自己分析によって家庭環境由来の人格的問題に対処し、
将来生きていくために必要なことを学ぶためです。

お疲れのようですから、
もし意欲が沸かなければレスは返していただけなくてもまったく構いませんから、
ゆっくりお休み下さいね。

260 :でこ:01/12/17 19:00 ID:???
>>258
三月うさぎさんならば分かって下さるかなと思って、
わたしの思想の価値を理解してもらうためにとりあえず、
わたしが世にもたらした史上初の新発見を数えあげてみようと思います。

まず一つは、
トラウマは感情を萎縮させるだけでなく知性をも破壊するものであるということ、
そしてトラウマがどのようにして知性に破壊的影響を及ぼすかという
影響関係を明らかにしたこと。
環境因がどのようにして自閉症という認知障害を引き起こすか、
トラウマがどのようにして思考途絶という症状をもたらすか、
という因果関係を明らかにしたこと。

二つめ(これは史上初とは言えないがアカデミズムの世界で
軽視されすぎている重要な知見である)は、
精神分析的知にもとづく育児の実践理論、
具体的に言えばどのような教育が子供の知的発達を促すかという
実践のための理論、
すなわち、
やりたい遊びは何でもやらせるということ、
欲しい物は何でも与えるということと、
子供の質問癖にどこまでも答えつづけていくということとが、
最も子供の知的発達にとって効果的であるという知見。

三つめは、
心とは何か、生命とは何か、心と物との関係はどうなっているのかという、
心理学的知見と生物学的知見の総合。

四つめは、
個人の心は細胞社会の集団心理であるということを明らかにして、
生物を社会とのアナロジーで捉えることによって
心と生命が単層的なものでなく重層的な諸段階を成しているということを、
類推から帰納的一般化へという科学的手続きを経て導いたこと。


四点ともすべて、
人々の社会の幸不幸を決定づける育児の実践のための新知見、
または、
人間の根源的欲望である知によって死後に迫りたいという
知的欲求を満足させるばかりか、
諸学問の断片的諸知識を総合する新知見、
であるからして、どれもきわめて重要な知見であることは間違いないと思います。

261 :優しい名無しさん:01/12/18 00:20 ID:???
>>1は(時々)いいこと言ってるよ
ちゃんと読め、おまえら

262 :ツキモリ セキ:01/12/18 02:08 ID:/8R1/CFo
 えーっと、トラウマによる知性の破壊って、
30から100年前の研究家が必死になって解明しようとしてたテーマだよな?
なんでそれが史上初なんだよ(笑
 結局、その理論の拠り所だった分裂病が、ストレスに弱い体質とかによる、神経伝達の異常である可能性がでてきた。
その後、トラウマ理論が破綻した研究家は、ほぼみんな挫折してる。
抑うつ神経症は、知性の破壊と言わないしなぁ。

 心と物の関係については、生物学的精神医学と、精神病理学の融合を目指す人たちががんばってますので
やはりガイシュツ。

 心が重層的な部品部品の接続であるという考えは、100年くらい前にクレンペリンさんだかなんかが言ってて、
これもガイシュツ。
 これは分裂病の名前の発祥で、部品部品の接続がうまくいかないと考えられたからなんだが、
実際には『そうじゃない気が』してきたので、精神科医どもで、名称変更を検討してる(もうしたっけ?)ところだ。

…新見知?…

263 :ツキモリ セキ:01/12/18 02:16 ID:???
ゴメンナサイ。つい、喧嘩癖が。くだらない。sage。堪忍な…。

264 :優しい名無しさん:01/12/18 03:12 ID:???
1のリンク先、全部読んだ奴いる?
とても読む気がしねー
でも3歳がどーとかまで読んだ
確かに発達心理学的に3歳までに愛情欠乏だとダメらしいな
『平気でうそをつく人たち』のシャーリーンだっけ?あれがその例

265 :リスペクト分裂君:01/12/18 12:41 ID:???
>>260
なんだ、でこ、君もパラノイアだったのか!否定したいのなら是非教えてくれ!
>トラウマは感情を萎縮させるだけでなく知性をも破壊するものであるということ、
>そしてトラウマがどのようにして知性に破壊的影響を及ぼすかという
>影響関係を明らかにしたこと。
どういった研究で明らかにしたのか具体的に教えてくれ。
>心とは何か、生命とは何か、心と物との関係はどうなっているのかという、
>心理学的知見と生物学的知見の総合。
お前今までこんなこと一言も言ってないじゃないか。急にどうしたんだよ。
>心と生命が単層的なものでなく重層的な諸段階を成しているということを、
>類推から帰納的一般化へという科学的手続きを経て導いたこと。
凄いな・・君には脱帽したよ。君は何歳でこの結果を科学的に証明できたんだい?
是非聞きたいな
>諸学問の断片的諸知識を総合する新知見、
>であるからして、どれもきわめて重要な知見であることは間違いないと思います。
そうだよ。素晴らしい発見だよ。でこくん
ところで諸事実は学会に発表したのかい?まさか学会に所属してないなんてそんな
トンチキなことは言わないよね?

266 :リスペクト分裂君:01/12/18 13:20 ID:???
批判は馬鹿でも出来る。ということで少し発達心理学について云々・・
確かに愛情が欠如すると子供の感情が歪んで育つらしい。
感情を育てるのに一番大切なのは「情動のキャッチボールだと言われている
(誰が言ったかは知らん)
感情は無暗に発散していれば育つもんじゃなく、ちゃんと誰かが返してやらなきゃ
いかんということ。
そういう過程で子供のやる気や知能も形成されていくらしい。
前に分裂病の母親の話が出てきたけど、あんまり一方的に返しすぎても
駄目みたいだね。
有名な言葉がある
「金持ちはもしかしたら幸せにはなれないかもしれん、しかし不幸は防げる」
でこも馬鹿な理屈唱えてないで。金を稼ぐ訓練をしたらどうだ。

267 :リスペクト分裂君:01/12/18 13:49 ID:???
でこは、アパシーについてどう考えているんだ?
是非聞きたい。
欲求をかなえ続けていると、早い段階でアパシーが生じるのではないかと思うのだが?

268 :リスペクト分裂君:01/12/18 14:07 ID:???
ある研究結果(論文)を発見したので一部引用させてもらう。

白ネズミを2つの条件で飼育した。1つの郡は餌を制限し、もう一つの郡は
餌を十二分に与え続けた。3ヶ月もすると後者は前者の2倍ほどの体重の肥満
ネズミになり、両者の行動には顕著な差が見られるようになった。
ダイエットネズミは、自分が人間に世話をされていることを理解できるのか
飼育係が現れると歓喜し、ケージの金網をゆすり、盛んに動き回って自分の存在を
アピールしているようだった。新しい環境に置いてみると軽やかに動き回って
積極的に周囲の状況を詮索した。外界に対して好奇心の旺盛なネズミになった。
これに対して、肥満ネズミは自分が食べたいときにいつでも餌があるためか、
飼育者にまったく関心を持たず、餌や水を補給している間さえ、ケージのすみで
寝ていた。新しい環境においてみると、失禁脱糞してその場から動けなかった。
その後肥満ネズミは、飼育者を恐れる自閉症ネズミになってしまった。

269 :リスペクト分裂君:01/12/18 14:21 ID:???
戦後、欲しがるものを十分に与え、子供が欲求不満を経験しないようにすれば
理想的な子供に育つという、でこ的(?)発想がアメリカから輸入されました。
しかし残念ながら、こうした教育法は餌を十分に与えられた肥満ネズミと同じように
なんか意欲のない無関心な若者を育てることになることが多い(アパシー)という事実が存在します。
さあどうする?

270 :間 丁髷 ◆ZqOFQIq2 :01/12/18 14:37 ID:???
>>でこ
暇だったら見てくれ。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/5686/bin/haratai.swf

271 :でこ:01/12/18 17:52 ID:???
>>262
ツキモリさん、あなた0点ですよ。
わたしがことごとく誤りを添削してさしあげます。

トラウマがどのようにして知性に破壊的影響を及ぼすかという
影響関係のありかたは一通りではなくて多種多様ですが、
わたしの明らかにした影響関係のありかたは史上初めてです。

わたしが明らかにした物と心の関係は、
生物学的精神医学と精神病理学の融合を目指す人たちによっては
明らかにされてはいませんので、やはり史上初めてです。

クレペリンさんは脳以前の細胞レベルにも心があるということを
科学的手続きをとって立証しえたわけではないので、
わたしの科学的手続きを経た立証はやはり史上初めてです。

というわけで、あなた0点でした。
もっともっと勉強してください。

272 :でこ:01/12/18 17:58 ID:???
>>265
>なんだ、でこ、君もパラノイアだったのか!否定したいのなら是非教えてくれ!

パラノイアではない。




>>トラウマは感情を萎縮させるだけでなく知性をも破壊するものであるということ、
>>そしてトラウマがどのようにして知性に破壊的影響を及ぼすかという
>>影響関係を明らかにしたこと。
>どういった研究で明らかにしたのか具体的に教えてくれ。

HP読めば詳細に明らかにされているぞ。


>>心とは何か、生命とは何か、心と物との関係はどうなっているのかという、
>>心理学的知見と生物学的知見の総合。
>お前今までこんなこと一言も言ってないじゃないか。急にどうしたんだよ。
>>心と生命が単層的なものでなく重層的な諸段階を成しているということを、
>>類推から帰納的一般化へという科学的手続きを経て導いたこと。
>凄いな・・君には脱帽したよ。君は何歳でこの結果を科学的に証明できたんだい?
>是非聞きたいな

HPの日記帳を読め。


>>諸学問の断片的諸知識を総合する新知見、
>>であるからして、どれもきわめて重要な知見であることは間違いないと思います。
>そうだよ。素晴らしい発見だよ。でこくん
>ところで諸事実は学会に発表したのかい?まさか学会に所属してないなんてそんな
>トンチキなことは言わないよね?

アホかおまえは。
学会に所属してないと新発見はできないとでも言いたいのか?
何の因果関係もないことを言うな。
バカも休み休みに言え。

273 :でこ:01/12/18 18:09 ID:???
>>266
アホかおまえは。
子供の相互的コミュニケーション欲求を
満たしてやることが
重要であることは
HPにすでに書いてあることだぞ。

>>267
>>268
>>269
おまえの言っていることはまるで正反対だぞ。
欲求や意欲を満たさないことが
無力感を生み出し
アパシーを引き起こすのだ。
物欲のみを満たして、
行動への意欲や、
相互的コミュニケーション欲求や、
肯定的関心を求める欲求や、
集団遊びへの欲求など、
物欲以外のあらゆる欲求に関して
フラストレーション状態に置けば
無気力になるに決まっているだろ。
おまえ頭悪すぎ。

274 :でこ:01/12/18 18:15 ID:???
みんな日記帳掲載の論文も読んでね。
子供の知的好奇心を満足させるために必要な知識がぎっしり詰まっているから。

275 :優しい名無しさん:01/12/20 00:31 ID:???
ぎっしりすぎると読む気が起こらん
もっと細かく章立てしてウプしてうれ

276 :でこ:01/12/20 03:18 ID:???
>>275
ごめん。章分けできないんだよ。
おれの文章は前後が緊密に結ばれている文脈であるという事情だから、
分けられないんだよ。
予備知識が少ない人にとっては情報量がぎっしり詰まりすぎているように
感じるかもしれないけど、
読んでみれば面白いこと請け合いだから、
惹きつけて離さない文章であること間違いなしだから、
とりあえず読みはじめてみてよ。

277 :優しい名無しさん:01/12/20 13:08 ID:???
>>276
お前まだいたのかよ!もう誰も相手にして無い事ぐらい気付け、トンマ!

278 :優しい名無しさん:01/12/20 21:08 ID:???
1よ、君の説が正しいからまずはそれを周りに証明するため
に精神科に逝ってください。
そしてその思想を、医師にわかりやすく話してあげてください。
あとは会話内容を録音し、ここにうpするだけです。
新たな知識を広めるためには、それとはまったく関係のない
ようなことでも、今までの常識を頑なに守ろうとする人たちの
心を解くためにやらなければいけないことがあるのです。
そうすれば、あなたが如何に正しいことを説いているのかが
すべての人に理解されることでしょう。

もしかしたら、医師はあなたのことを躁だとか誇大妄想だとか
いうかもしれませんが、気にすることはありません。

279 :優しい名無しさん:01/12/21 16:12 ID:???
でこタンもっと相手してぇ〜(ゲラ

280 :でこ:01/12/23 12:55 ID:???
>>277
>>278
>>279
おそらくおれの文章を読んでもいないのに
煽っておれの反応を楽しもうとしているだけなのだと思うので、
これからはこういうのは相手にしないことにした。
おれの文章を読んだ人だけを相手にすることにする。

281 :でこ:01/12/23 13:02 ID:???
読んだ人だけカキコしてね。
おれはこれからは読んでカキコした人にしかレスしないよ。

282 :優しい名無しさん:01/12/23 13:23 ID:Vo5Kpa9y
>>281
なんで汚い言葉つかうんですか?
すぐ使う
いけないことだとおもいます
反省はしないのですか?
中田選手しかじつれいはないのですか?

283 :優しい名無しさん:01/12/23 13:25 ID:???
君の考え方には偏りはないか。

284 :名無し募集中。。。:01/12/23 13:25 ID:Vo5Kpa9y
否定するにしてもなんだかきつめだし
もっとなごやかにしてください

285 :名無し募集中。。。:01/12/23 13:28 ID:Vo5Kpa9y
ふーんそうなんだーとかなんかしらけてこたえてないで
救いたいならそう言う人達にもチャンと接してあげてください
もう救いようがないとか予備知識がなくてかわいそうだとか
それなら教えてあげればいいじゃないですか
自分はそんなに頭が良くないけれどあなたはきっと頭がよいのでしょう
なんか冷たいです

286 :優しい名無しさん:01/12/23 13:37 ID:???
>>280
結局そういうのもうまくショーカできない程
君はおバカだということなんだろう?
バカはバカなりに謙虚に生きていればいいんだよ

>おれの文章を読んだ人だけを相手にすることにする
ってさー読んだから バカにしたくなるんじゃん
あーくだらな

287 :優しい名無しさん:01/12/23 13:40 ID:???
でこさんは自分の意見が正しいことを認めてほしい、
同意が欲しいんだよね。
でも考えは人それぞれだから、賛否両論あって当たり前
だし、しょうがない。
あなたの意見が間違ってるとは言えないけど、それを全員に
押し付けるのはどうなのかな…。
気に障ったらごめん。

288 :優しい名無しさん:01/12/23 13:45 ID:???
>>287
禿げ同
でもsageて欲しかった・・・

289 :でこ:01/12/23 13:49 ID:???
>>286は読解力の欠けたバカ。読んだというのはおそらくウソだろうがたとえホントウだとしても読んだ文章に一切言及してないから相手にしようがない。文章に言及すればおれの正しさが明らかになってしまうことが目に見えているから言及しようがないだけだろ。
おれの文章を読んで文章に言及する者だけをおれは相手にする。

290 :でこ:01/12/23 13:52 ID:???
>>286は自分の不実な考えがおれの文章によって
論破されてしまって悔しいもんだから悔しさを晴らすために
そういうことを言っているのであることは間違いない。

291 :でこ:01/12/23 13:53 ID:???
>>287
>>288
それすでにおれによって論破されているガイシュツの意見。

292 :でこ:01/12/23 13:59 ID:???
事実は一つだろ。
外的事実である物も内的事実である心も、
世界という一つの一貫した事実体系を構成する部分だろ。
事実は一つなんだから、
事実に忠実にもとづいて考えさえすればどんな考えも同じ一つの知にいたるのが道理だろ。
考え方は人それぞれだなんて言っている奴らは、
事実を直視できない弱さを負っているために、
不実な考え方しかできない奴らだ。
事実に忠実にもとづかない考えの虚構ならば当然人それぞれになるだろうよ。

293 :名無し募集中。。。:01/12/23 14:01 ID:Vo5Kpa9y
>>292
べつにそう言う人間にならなくてもいいんじゃないですか?
というかやっぱり言葉がきたないところが多いと思います
なんですぐバカとかいうんですか?
そういう気分を悪くする言葉を使わないような育て方を知りませんか?

294 :優しい名無しさん:01/12/23 14:09 ID:???
>>292
どんな考えも同じ一つの知にいたるのなら
戦争なんて起きないと思うのだが・・・。。

295 :でこ:01/12/23 14:11 ID:???
>>293
宗教は事実に忠実にもとづかない考えの虚構だろ。
だから宗教同士対立して今も殺し合いやってるだろ。
事実に忠実にもとづかない考えを虚構するから考えの対立が生じ
争いが起きて不幸になるんだよ。
事実を正しく知るというということは大事なことだよ。
ザインからこそゾルレンは導かれるのだから。
事実を知ってはじめて何が正しくて何が間違っているかは
分かるのだから。
まして親がどう育てるのがその子にとって一番幸福かという因果関係を
正しく知らなければならないのは言うまでもないこと。

296 :でこ:01/12/23 14:13 ID:???
>>294
おれのように事実を直視する強さ、
事実に忠実にもとづいて考えることのできる強さを
備えている人が他にいないから
人それぞれ自分にとってのみ都合のいい考え方を虚構し、
それで考えが対立し、争いが起きるんだよ。

297 :名無し募集中。。。:01/12/23 14:15 ID:Vo5Kpa9y
自爆?

298 :優しい名無しさん:01/12/23 14:17 ID:???
草加も統一もみんな
「自分が正しい」
というのさ。

299 :優しい名無しさん:01/12/23 14:18 ID:???
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|

300 :優しい名無しさん:01/12/23 14:18 ID:???
頼むからメール欄に「sage」と書き込んでいただきたい。

論文は読んだが人に読んでもらうことを前提として書いていないために要点がハッキリしない。
2ch上でサポートするくらいならはじめから書くな。
もっと他のところで役に立てないかどうか良く考えろ。

301 :でこ:01/12/23 14:19 ID:???
>>297は意味不明。レスしようがない。

302 :でこ:01/12/23 14:22 ID:???
>>298はクソとミソの違いも分からないアホ。
>>299は愚劣で卑小で醜悪な人間。
>>300は読解力のないアホ。あれくらいに分かりやすい文章を読めないとは呆れて物が言えない。

303 :優しい名無しさん:01/12/23 14:25 ID:???
sageろといっているだろうにわか論客めが!
人のことをアホアホと切りまくるやつが一番阿呆だ!

それとも精神分裂症なのか?恐らくそれが一番正しいだろうな。

304 :名無し募集中。。。:01/12/23 14:25 ID:Vo5Kpa9y
>>301
295は293に対するレスですか?

305 :でこ:01/12/23 14:26 ID:???
>>303はアホの極み。

306 :名無し募集中。。。:01/12/23 14:26 ID:Vo5Kpa9y
>>302
頭良さそうなのになんでそういう言葉を使うんですか?
その人が可哀相じゃないですか?

307 :優しい名無しさん:01/12/23 14:33 ID:???
自分が一番じゃなきゃ気がすまないんだね。
はいはい、あんたが一番でちゅよ。でこちゃんとっととじぶんのおうちにかえりましょうね。

308 :でこ:01/12/23 14:34 ID:???
>>307は卑小で愚劣で醜悪な人間。どうしようもないアホ。

309 :でこ:01/12/23 14:36 ID:???
>>307
自分が他人たちと比べて何番かなんておれにとってはどうでもいいこと。
事実を知り知らせることだけがおれの関心事だ。

310 :優しい名無しさん:01/12/23 14:38 ID:???
>>309は便器の周りに飛び散った松茸の汁。

311 :優しい名無しさん:01/12/23 14:40 ID:???
>>309
それが押し付けでしかないことに気付けよ

312 :優しい名無しさん:01/12/23 14:41 ID:???
上げ荒らしのお子様は放置しましょう。

313 :優しい名無しさん:01/12/23 14:43 ID:???
>>302
あなたの書込みには酷い言葉が多すぎ。
見てて非常に不快です。

特にここはメンヘルです。
もっと注意してください。
お願いします。

314 :優しい名無しさん:01/12/23 14:45 ID:???
>>313
確信犯だとおもうけど・・・

315 :でこ:01/12/23 14:55 ID:???
>>311
すべての人が知らなければならない大事なことを知らせようとしているんだぞ。

316 :優しい名無しさん:01/12/23 14:56 ID:???
こういう場合のスレッドごと削除依頼って
なんて書けばいいのかなぁ
「1がアホな為……」じゃ、削除人さんに悪いし。
悩む〜。

317 :でこ:01/12/23 14:58 ID:???
>>313
ふざけんなてめえのほうがはるかに不快だぜ。
てめえ消えうせろ。
てめえ醜すぎて見ちゃいられねえんだよ。

318 :でこ:01/12/23 15:00 ID:???
>>316はアホすぎるうえに醜悪すぎるし卑小すぎるし愚劣すぎる。
消えろ。

319 :311:01/12/23 15:00 ID:???
>>315
まず「すべての人が知らなければならない」という
ところがおかしい。
知るか知らないかは本人の自由だ。
知りたい人は自分で調べるだろう。
君が一生懸命、説明する必要もない。

320 :でこ:01/12/23 15:02 ID:???
>>319
それすでにHPでもレスの中でもいたるところで論破されている烈しくガイシュツの意見。同じこと何度も言わせるんじゃねえ。

321 :でこ:01/12/23 15:04 ID:???
>>319は何度も何度も論破されつづけてきた烈しくガイシュツの謬見ね。

322 :でこ:01/12/23 15:06 ID:???
おまえらの言ってること全部HP見ればすでに完膚なきまでに論破されてるよ。

323 :でこ:01/12/23 15:07 ID:???
>>319はアホすぎるうえに短小すぎるし包茎すぎるし足も臭すぎる。

324 :でこ:01/12/23 15:10 ID:???
>>323は偽者。

325 :でこ:01/12/23 15:11 ID:???
>>324は偽者。

326 :でこ:01/12/23 15:12 ID:???
ティンコくわえてから言えや。

327 :でこ:01/12/23 15:15 ID:???
>>326
偽者。

328 :でこ:01/12/23 15:15 ID:???
俺が言いたいのは、
俺が一番すげえってことなんだ。
それだけだ。
他人の意見なんか聞く耳ねえよ。

329 :でこ:01/12/23 15:15 ID:???
>>324 も 偽者。

330 :でこ:01/12/23 15:16 ID:???
>>328  も  偽者。

331 : ◆wsFHrKcM :01/12/23 15:41 ID:???
>>でこさん
騙りなのか本人なのかわからないので
お願いですからトリップをつけてください

332 :優しい名無しさん:01/12/23 15:41 ID:???
参考資料
http://ame.x0.com/sophia/000822034500.html
http://www.freeml.com/ml_view.php?ml=yenshin&pg=1
http://www.d1.dion.ne.jp/~sairaku/logno3.htm ←容量大

333 :優しい名無しさん:01/12/23 15:43 ID:???
>>331
アァ〜ン HPをジオのウィザード使って作っちゃうような人に
そんな知恵つけちゃだめぇ〜

334 : ◆wsFHrKcM :01/12/23 15:46 ID:???
>>333
ゴメンナサイ・・・

335 :優しい名無しさん:01/12/23 16:55 ID:???
遅レスすいません。だけど、これだけは言いたい。
>> 260
自閉症とは、先天的な特殊な知的障害の一種で、
環境を要因としたものは自閉症といいません。
専門医による診断・精密検査によって判定されるものです。
自閉症という名前から勝手に想像して安易に用いるのは謹んでください。
このような誤解が本当の自閉症児の家族を、どれほど苦しめてきたことか。
自閉症という名前を見直そうという動きもあります。

似たような投稿を、ゲストブックにもしました。
2ちゃんとかでそういう誤解を見かけても、
「仕方ないな」、ですませるのですが、
あのように、あたかも専門家であるかのように書かれると、
目を瞑るわけにはいきません。

万人に知らしめたいと思うことであれば、
徹底的に調査し、適切な言葉を選んで書くべきでしょう。
それとも、自閉症児の親たちの誤解を解くための今までの努力を、
無にする気ですか?

336 :でこ:01/12/23 20:28 ID:???
>>335
医学史上、かつては自閉症は小児分裂病と同一視されて、
器質因と環境因の両方によるものとされていましたが、
現在の医学界では、自閉症は環境因によるものではなく、
もっぱら器質因によるものであるとする考え方が主流を占めています。
しかし、その考え方は親の側の罪悪感を軽減するための政治的配慮で
あろうとわたしの主治医は見ています。
また、スキンシップ不足で自閉症になった子供のケースも
わたしは知っていますから、
自閉症の環境因は大きいとわたしも見ています。
自己紹介の文章で述べたように、
わたし自身が素質的には極めて優れていたにもかかわらず
劣悪な環境によって自閉症に陥れられたケースですから、
わたしが生き証人です。

そもそも、自閉症に環境因は関係ないとしながら、
自閉症児の親にスキンシップを心掛けなさいと教えること自体が、
矛盾しているのです。
親の関わりと自閉症は関係ないのだったら、
自閉症児にスキンシップなどの関わりを心掛けさせることは
一切無意味であるはずです。
わたしは今、このような、現在の医学界の
自閉症に関する誤解を正すべく、
活動しています。

自閉症上がりであるわたしからしてみれば、
アメリカの精神医学会が作成した診断マニュアル
DSM−Wの自閉症に関する記述がまだ
ごく表面的・現象的なところにとどまっていて、
わたしには見えているその背後の本質が見えていないことが
明らかですから、
わたしは自閉症に関して無理解な医学界を啓蒙すべく、
活動しているところです。
いつか自閉症の本質に関する論文を書き上げたいとも思っています。

たしかに、現在の医学界では自閉症は小児分裂病とは同一視は
できないとされていますが、しかし自閉症と小児分裂病の関係に
ついてまだ明らかにされているわけではありません。
それに、
一口に自閉症と言っても多種多様ですし、
一言で分裂病と言っても千差万別ですから、
その境界領域のケースもあっても全然不思議ではありませんし、
すくなくともわたしのケースに関する限りでいえば、
わたしの分裂病的思考障害と自閉症的認知障害は
不可分一体を成しています。
分裂病というのは一言で言うと考えがまとまらなくなる病気で、
これを思考障害といいます。
わたしのばあいは思考が発散し消滅し途絶するという症状でした。
分裂病は脳のニューロンのシナプスの入り江において
ドーバミンが過剰分泌されるという点は自閉症と同じです。
わたしのばあいでいえば、
電気的パルスが一本化されずに分散化するということです。
だから自閉症は分裂病と同じ薬が効くばあいがあるそうです。
とにかく自閉症の病因論が確立していない現在であるからして、
軽率に自閉症と小児分裂病の関係を否定してしまうのは
避けなければなりません。
自閉症と小児分裂病の関係については
わたしのこれからの研究課題の一つとなるかもしれません。

337 :335:01/12/23 22:25 ID:???
>>336
私は用語の問題として言ったのであって、
自閉症と小児分裂病の関係についてなど、一言もふれていません。

自閉症とは、先天的な脳障害による知的障害の名称であって、
たとえ同様の症状が環境的要因によって形成されたとしても、
それを自閉症と呼ぶのは間違いです。
ちゃんと勉強している専門医でしたら、
環境に起因したものには別の名前を使うはずです。
学説がどうのではなく、病名、用語の問題です。

先天的なもの、環境に起因するものをまとめて「自閉症」と呼んでいたため、
先天的な障害にもかかわらず、親が不当に非難された時代がありました。
現在では先天的なものだけを自閉症と呼びます。
現在、もし環境的要因による自閉症的な症状に対し自閉症と診断を下したら、
それは誤診であり、医師の勉強不足です。
環境に起因するものについては、専門外なのでわかりません。

「何も知らないやつは黙ってろ」とか言われても癪なので言っちゃいますが、
私の兄は自閉症です。それも重度の。
親の育て方に起因するのだったら、
私も他の兄弟も自閉症になっているはずでしょう?
程度に差はあったとしても。

自閉症の親に対し子供とのスキンシップを促すのは、
その症状を少しでも緩和し、できるだけ一般社会に入りやすくするためです。
「自閉症になった子供への治療」ではなく
「自閉症児の育て方」なんです。

「先天的な障害で、完治はしない」
これが自閉症の一つの特徴です。
ですから、現在の診断基準に照らし合わせれば、
あなたは自閉症ではありません。

正直言って、あなたの自閉症に対する認識は一昔前のものです。
この分野を専門として生きていく気なら、
現在通用する、用語の一般的な意味くらいは勉強してください。

参考資料:
ttp://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rainman/

338 :でこ:01/12/24 02:23 ID:???
事実を突き付けられながらしらばくれつづける
あなたのような不実な人間と話したくありません。
あなたの言っていることはすべてすでにわたしのHPの冒頭の文章と
わたしのさきほどのゲストブックへのカキコによって
完膚なきまでに論破されていますから読み返して下さい。
事実を突き付けられながらそらとぼけつづける人間と話しても
時間の無駄なのであなたとは話しません。
どうぞ自閉症の会だろうと何だろうと呼んできて下さい。さあどうぞ!

339 :優しい名無しさん:01/12/24 05:01 ID:???
「論破」「論破」って、具体的にどの部分をどこで論破しているのか教えてくれ。
何度読み返しても完膚なきまでに論破されている文など見つからん。

それとも脳内論破?馬鹿みたい。
でこはよほどの阿呆なんだろう。自分が他人の本の内容を借りて書いた文章を自分の文
だと勘違いしているんだから。

340 :優しい名無しさん:01/12/24 07:54 ID:???
いろんな人の考えを知って自分の考えにプラスしていこうとは
考えないのか?
文面から自分が絶対正しいという感じがありありとするが、本当に
そうなのか?
自分に間違いがないと言いきれるのか?
「事実を伝える」と言っておきながら、>>335>>337の言うことを
受けとめてもいない。
彼の言うことも決して間違いではないはずだ。

341 :優しい名無しさん:01/12/24 10:24 ID:???
>>1の母でございます。
このたびは、息子がこのようなスレッドを立ててしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を亡くし、そのショックで内気な子供になって
しまいました。そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配
いておりましたが、この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子も
少し明るくなったようです。「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます

342 :337:01/12/24 16:07 ID:???
>でこさん
子育てに苦労している親の会の人たちによけいな苦労をかけたくないので、
わざわざ呼んだりはしませんよ。
あくまで、誰かが見つけたらということです。
それと、私は最初から議論しているつもりはありません。
私はこの分野の専門家ではなく、自閉症者の一家族として、
誤った「自閉症」という用語の使い方を正すようお願いしているだけです。
多少感情的になって、煽るような文章を書いたことはお詫びします。

あなたが言うとおり、
環境的要因によってのみ自閉症的症状が現れることもあるのでしょう。
その点については、私は全く専門外なので、
反論の余地はありません。
そして百歩譲って、
そういう人たちも自閉症と呼ぶことにしましょう。

しかし、先天的な要因によってのみそういった症状が出る自閉症児は
1000人に1〜2人生まれています。
これも事実です。

この「2種類の自閉症」を区別して欲しいだけです。
そして、一般的には後者のみを自閉症と呼んでいるという事実を
受け入れて欲しいのです。

私が問題としているのは、TOPページの
> わたしのばあいですが、
> 自閉症に環境因によるものがあって、
から始まる段落です。
この書き方では、自閉症者は皆、
小児期に何らかの虐待ないし子育ての不備があったとの誤解を与えかねません。
しかし、先天的な自閉症児の場合、
そういうのが無くても自閉症と呼ばれるのです。

一番良いのは、先天的な自閉症に対し、
誤解の無いような名称を定めることだと思っています。
そうすれば、このような不毛な口論をする必要も無いのですが・・・

何度も何度も、長々と申し訳ありません。
今回で最後にしたいと思います。
私のお願いを聞き入れ、少しでも、
先天的な自閉症者とその家族に配慮した文章に改めていただければ、
幸いです。

343 :でこ:01/12/27 13:09 ID:???
>>339はよほどのアホなのだろう。完膚なきまでに論破されておきながら、それにすら気付いてない。しかもおれの偉大な発見の数々を受け売りだとデマまで言い触らすのだから、>>339はよほど卑小なパーソナリティのもちぬしなのだろう。

344 :でこ:01/12/27 13:11 ID:???
>>340>>335>>337が間違いではないとする自分の考えが正しいと思いこんでいるがそれは間違いであることはおれのレスを読めば明らか。

345 :でこ:01/12/27 13:13 ID:???
>>341は1叩きの文章のコピペだから無視。

346 :でこ:01/12/27 13:15 ID:???
>>342
コピペにはコピペで対応します。

管理人 - 01/12/24 04:37:52

コメント:
takataさん、あなたはわたしの主張をわざと歪曲したり
わたしの主張してもいないことをわたしの主張に仕立て
上げたりしたうえでそれに反駁するという不誠実を何度も何度も
犯していますね。2ちゃんねるでもそうでしたね。
それを見てわたしはさっきはとうとうキレてしまったというわけです。
診断マニュアルを典拠に冷静に議論すればわたしの主張の正しさは
自ずと明らかになるのですが、あなたのような不誠実な手口を用いてくる人間と
議論するのはたいへんな手間の無駄なので、あなたとは議論しません。
専門家でも何でも呼んで来て下さって結構ですよ。
とことん議論しますよ。あなたとは金輪際議論する気はありませんけどね。

nanaco - 01/12/24 18:05:56

コメント:
ここで議論になってるようなので私の思うところを書
かせていただこうと思います。

takataさんが指摘されているのは、
> わたしのばあいですが、
> 自閉症に環境因によるものがあって、
の部分の「用語」の問題ということですね。
私もtakataさん同様に自閉症の専門家ではありませ
ん。
ですからわたしの意見はいち一般人の受け取り方と
思って下さい。
この書き方で誤解を招くとのことですが、
私個人としてはそういう受け止め方はなかったです
よ。
自閉症の要因に「器質要因」と「環境要因」の2つが
ある以上、
> わたしのばあいですが、
> 自閉症に環境因によるものがあって、

にはなんの問題もないと思います。

「自閉症は環境要因で引き起こされ」

では問題はあるでしょうが。

事実として、「環境要因」による自閉症の患者の存在
がありますし、管理人さんは「わたしの場合」とはっ
きりと明言なさってるので、
この部分は問題はないと思います。

この件に関しては下ではっきりと管理人さんが書かれ
てるので、
これ以上の議論は不毛のように思いますので、私もこ
の件に関してはもう議論はしないつもりです。

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)