2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーパーツの謎 3個目

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 05:56
Out Of Place ARTifactS = OOPARTS
その時代の技術ではありえないとされる工芸品、もしくは類似のもの。
肯定派も否定派も、オーパーツについて語るスレです。

前スレ
オーパーツの謎
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1006066601/

オーパーツの謎 2個目
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1007246783/

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 06:12
2

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 06:17
>>1
おつ!
3!

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 06:22
新しいスレだ!しかもファイン。すげー。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 06:25
>>4
それはもういいって(w

いつまで続くんだ ぁ ぁ ぁ

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 09:25
「しかもファイン。すげー。」の元ネタを探すために前スレを読むのも
いいかも!

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 10:36
>1
新スレサンクス! おつ〜 しかもファイン。すげー。

・・うわ、やっぱ使いやすいなぁ・・ つっこみはいらんですよ(w
2chツールの過去ログ読む奴とかかちゅーしゃ使用すると
読みやすいですよ〜

前スレの英雄
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=1007246783&st=479&to=479&nofirst=true
479氏のピリレイス地図への見解をペプシマンが崩せるか?
カイロ上空から見た正距方位図法(書き直しした後の(w)は
無事UPされるのか? 楽しみですなぁ。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 10:47
おまえら いつか ファインにしてやる

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 10:59
やっぱ心霊系と違って
現実にあるものについてのスレはいいねえ。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 11:48
>>1
新スレサンクス!!
>>7
南極が陸続きで描かれている理由もね。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 12:43
>10 確かに。
正距方位図法で、超高空からとったからって
陸続きにはならないとおもうんですよ。
つーことであれは南極ではないと思いたい。
陸続きだったら不正確だし・・

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 12:52
地図の専門家としての立場からいわせていただくと
紙面積が足りないために実際と異なる書き方をする
場合はありますよ。
例えば、日本地図における沖縄そのほかの離島なんかは
そういうあつかいをされていますね。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 12:53
>>12
でもこのケースではあてはまらないからな。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:00
すげーうえにしかもファインな過去スレが読めるツールです。
http://www.raiji.net/bbs/kaku.cgi/
過去二つ分のスレ読んでない人は読んでおくことをお勧めします。

>>12
http://www.johos.com/joho/jimage/piri_map.jpg
地図に関わりあるお仕事の人に質問。
この地図の左がピリレイスの地図。右が現在の地図。
南米のあたりを見比べて欲しいのですが・・

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:04
ピリ・レイスの地図にかかれている南極大陸が本当に南極大陸を表している
なら、なぜ当時の野心家たちは未開の土地(と思っていただろう)に向けて
冒険しなかったんでしょう?
で、「行ってみたら氷に覆われたところだった」なんていう記録を残しても
よさそうなのに、そんな記録も残ってないんでしょ?
なんか不思議。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:24
とりあえず、前スレの資料貼っとくよ。

『ピリ・レイスの古地図の謎』かなり詳細が書いてあります。
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/kochizumoredetail.htm
【注】『ピレ・リウス古地図の謎』-この時代の地図作成方法。(ポルトランとは?)
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/kodaimap3333.htm
『ピリ・レイスの地図は何を意味しているのか!』
    ………なんと、カイロ上空から地球を計測した時の地形と一致している。
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/gliderjetplane.htm

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:27
>>15 氷山とかで、帆船だと行けないんじゃない?とっさによけれないでしょ。
知らんけど。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/17 13:32
いろんな図法で地図が作成できるソフトPtolemy
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se073591.html

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:33
>>17
そうだとしたら「危ないから行くな!」的な記述のある資料が残ってるとか、
他の地図に書いてあるとかいうことはないのかな?
地図にある土地が凍りに覆われている、もしくは近づくと氷山なんかがあって
危険、というのは非常に重要な情報だと思うけど。

20 : :01/12/17 13:34
オパンツって何ですか?

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:51
>>20
パンツをより丁寧に聞こえるように頭にオをつけたもの。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 14:15
>>15
大航海時代以前は南に行けばいくほど
海が熱くなり、熱湯になってしまうと信じられていた。
もっと時代をさかのぼれば
地球は平ら。遠くに行くと滝に飲み込まれて
落ちてしまい、2度ともどってこれないと信じていた。
だから南にはいかない。

まあ、既に知っていることだとは思うけど

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 14:22
ブリキ大王はどうなのさ

24 :∴自作の天球儀作ってるけど・・。:01/12/17 14:38
>>18これって使えるかな?

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 14:44
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 14:57
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 16:03
>>18 これ使えそうだけど、「シェアウェア 4,500円」なんだね。
体験版とか無いのかな?。なんか、くやしい。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 16:57
すまん。今仕事中。だから、すぐいなくなるよ。

多分、今までで最強の大きさのピリレイス地図。
http://www.shelales.com/Map-piri_reis.jpg
ほんで、カイロ中心の正距方位図法。
ttp://www.crystalinks.com/pirimap2.gif
ttp://www.viewzone.com/pirireis.atlas.gif

だが、肝心の南極大陸がナーゐ!!どないせいっちゅうねん。
グるグールのイメジ検索で「piri」って打って検索した。
正距方位図法って英語でなんて言うの?。誰かそれで検索してみてくれ。

ただ、このページ見てると、「ポルトラン」には注目してるみたいね。
ttp://survive2012.com/ nazcalines4.html

29 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/17 18:07
おぁぉ。28さん。ありがとう。
でも、確かに肝心な所が見えないですね。残念です。。。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 20:44
こんなのみっけたんだが。。。
http://www.johos.com/joho/report/0047.html

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 20:44
一番重要な部位が何故見えて無い?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 20:47
>18の地図ソフト使って正距方位図法(zenithal projection)でカイロ付近中心の地図作ってみたぞ(゚Д゚)ゴルァ!!
試用版の画面キャプなんで(C)とか入ってるが気にすんな(゚Д゚)ゴルァ!!
いちおう作者さんに感謝だ(゚Д゚)ゴルァ!!
?ttp://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20011217204110.jpg

見られなかったらこっちからだ(゚Д゚)ゴルァ!!(管理人さんにも感謝だ(゚Д゚)ゴルァ!!)
?ttp://www.remus.dti.ne.jp/~suz-yuki/sbbs/

33 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/17 20:52
グるグールのイメジ検索で「piri」って打って検索してみました。
多分、28さんと同じ物を見ていたようです(w)。
しっかし、ないですねぇー。「カイロ中心」ってのは。
引き続き募集してます。よろしく。

『ピリ・レイスの古地図の謎』かなり詳細が書いてあります。
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/kochizumoredetail.htm
【注】『ピレ・リウス古地図の謎』-この時代の地図作成方法。(ポルトランとは?)
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/kodaimap3333.htm
『ピリ・レイスの地図は何を意味しているのか!』
    ………なんと、カイロ上空から地球を計測した時の地形と一致している。
http://izumo.cool.ne.jp/iwaodate/gliderjetplane.htm

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 20:52
>30
・・・俺、すげー間抜けじゃん(゚Д゚)ゴルァ・・・・

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/17 20:53
>>30
これで終了だな。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 21:07
いやいや、なかなか面白かったです。

37 :ちょっとだけよ:01/12/17 22:47
対策annge

38 :前スレ940:01/12/17 22:53
おぉ、新スレが。
今帰ってきたけど、なんかほぼ結論出てるみたいですね。
でも面白かったから良し。

ところで、2ch自体がすごい事になってるね。
厨房、半角は氏んでるし。
ここもかなりの量があるみたいだし、皆さん気をつけましょう。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 23:18
一応張っておくね。

97 名前: ◆7qDGa.4o 投稿日:01/12/17 23:12 ID:p6AGor6s
今回のは、以下のよーなかんじで。

1.アプロダなどに貼られたGIF画像などを踏むと・・・
2.中に仕込まれてるスクリプトが動き出して
3.レスまたはスレが建てられ、IPが晒されます。

よくある質問
1.かちゅーしゃ・直リンなどでは大丈夫?
  ダメです。リファ(転送元URL)が無い場合は厨房板にスレが建ちます
  なお、既に対策済みとのことですが、どのみち鯖に負担をかけます
2.Java切ってあったら大丈夫?
  ダメです。JavaとJavascriptは別物です。
  IEの場合は、セキュリティレベルを上げましょう。
3.特定URLだけを見てればいいのでは?
  ダメです。別のアプロダなんかにアップロードされると新しいURLができてしまいます。
  script自体はURLを決め打ちしてないので、どのアプロダでも動作してしまいます。
  アプロダ側がファイルチェックしてればいいのですが・・・。
4.じゃ、根本的な対処法は?
  妖しいURLを踏む前に、対象をファイルに保存して中身を確認しましょう。
  メモ帳などで、ね。
  もし、HTMLっぽいのが出てきたら、それは罠の可能性が高いですね;


ちなみに、ひろゆき氏を初め管理人群ががんばって対策してるので、そのうちなんとかなるでしょう。

40 :∴地図結局。:01/12/17 23:28
アノ広さじゃ、図法もクソもないワケかな。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 23:35
>>38
スマソこの現象についてどこいったらわかるのかわかる?

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 23:37
紀元前だかに何百キロとか離れた同一経度上の南中高度の差を調べて
地球の周りが45000キロ(本当は約40000キロ)って
出したって話があるけどそれに相対する様にある
地球円盤説ってなんなんだろ?

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 23:39
スレとは無関係だが、>>40
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=newsplus&key=1008578204&ls=50
のスレあたりかと。

44 :41:01/12/17 23:42
>>43
多分私だね、ありがと!
                                 失礼失礼(((((コソコソ

45 : ◆eskmkuEk :01/12/18 00:33
じゃ、つまり当然ながら正距方位図法を見てもやはり
無理があるということで
ピリレイスに南極は書かれてなくオーパーツではない、でOK?
っていうかハプグッドさん、なんでこんな無茶なこと言い出した?
ま、結果トンデモ本がメチャ売れしたわけだが
メチャ売れたのはデニケンやハンコックなんだろうけど。

46 :丸いものにはカドがある:01/12/18 00:35
>>45 なにこいつ、トリップ付けて…。馬鹿?っていうか誰?君は?

47 : ◆nU8Ev3P. :01/12/18 00:39
>46
レス書くついでにトリップテストしただけ。
そんなに深刻にとるなよぉってまたトリップテスト

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 00:45
ヒト居ない?
ここはホントに真夜中にならないと始まらないねぇ…。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 00:48
ネタを探してこないといけないからね。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 00:51
ペプシマンが楽しみだぁ

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 00:52
反論者がいないと、あとは検証が難しいどくろくらいしか話題が……

そうだなあ、オーパーツじゃねえだろ!って話ではあるが
ピラミッドの中の船って実際どーなのよ。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 00:56
オシャマン、バイトなんかしてる暇があったら来てくれ!

>>51
あれ、なんなんだろうね?
いろんな説があるし、どれがホントなんだろ?

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 01:00
>51
多分その船だと思うが当時は300〜400トンの石材を
ナイルを利用して運んだって。
374トンの石を運ぶのに
長さ60メートル、幅21メートルの船をつくったって。
この大きさがペプシマンをして
「当時のエジプトには絶対不要な進歩した技術」
と言わしめたのだろうか?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 01:20
王様が「つくりたい!」っていえば他の人はがんばるしかないからなあ…
いくら不要といわれても…ピラミッドも実際そうだし…

説って、死者をのっけるつもりの説くらいしか知らないんだけど、
あとなにがある?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/18 01:41
今、下のリンク先見てたんだけど、ほんとよく似てるな。南極は無いけどね。
なんかちょっと感動...。

>多分、今までで最強の大きさのピリレイス地図。
>http://www.shelales.com/Map-piri_reis.jpg
>ほんで、カイロ中心の正距方位図法。
>ttp://www.crystalinks.com/pirimap2.gif
>ttp://www.viewzone.com/pirireis.atlas.gif
>ttp://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20011217204110.jpg

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 02:00
いくつかある正距方位図法の地図において南極が切れているのは
サイト管理者の故意ということか。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 04:19
なんかなっとく>56

いろいろサイト紹介してくれた方、ありがと。
めちゃめちゃ充実したよ。

結論。
・ピリレイス地図、南極はかかれていなくて宇宙人は関係ない。
でも凄い地図。当時に新大陸、南米情報が載っていた。
・羊皮紙は高い。
・しかもファイン。すげー
でいいかな?

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 04:21
それはもういいだろ(w

↑もセットで

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 04:24
・しかもファイン。すげー&それはもういいだろ(w

60 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/18 12:33
えー、どうも。PEPSIMANです…。えぇとですね…。え〜〜…。あれ?、
もしかして、私…負けちゃっ…た?。う・うそ〜ん!。とりあえず、納得
です。まぁ、グゥの音も出ないって訳じゃないんですが…。「南極大陸云々…」
っていうのは、ねぇ…。「くっついてんじゃん!」って感じですね(w。
とりあえず、相手してくれるかどうかは置いといて、反論だけ書いときますね。

http://www.shelales.com/Map-piri_reis.jpg
↑の地図の右下にある長方形の島、あれがフォークランド諸島です。
ttp://cgi.members.interq.or.jp/www1/q-mail/gh/img-box/img20011217204110.jpg
(↑の地図ではPTOLEMYのPの下のちっちゃい島です)
で、フォークランド諸島の位置から考えて、さらに右下にある突き出た半島は
何?ということで、私は、「クイーンモードランド」だと発言しました。
しかし、否定派の方々は「おそらくデセアドあたりだろう?」と仰っている。
確かにそうかもしれません。しかし、それではフォークランドの位置が
おかしいのですが、「南極だぁ」という私はもっとおかしいということに
なりますね(w)。

しかし、この右下の半島がデセアドあたりだとすると、この地図には、南米東海岸
が上から下まで完全に、ほぼ完璧に書かれていることになります。1492年から、
たった20年でここまで正確に南米を書くというのは歴史的に考えても不自然なん
ですよ。本当に。(この後の地図にも結構長い間書かれていない)
でも、書けたんだって言われりゃそれまでですね(w。

61 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/18 12:34
ただ、ラスト一点、皆さんが見落としている所があります。上の2つの地図を
見て、よーく似ていることはお分かりいただけたでしょう?。
ピリレイス地図が正距方位図法だとすると、これは結構大問題なんです。以下転載。


古地図研究家アーリントン・マラリーは、この古地図のひずみは、メルカトル
図法以前の作図なので、座標の取り方に誤りがあるのではないかと考えられた
のだが、第2次大戦中、アメリカ空軍が作成した正距方位図法という作図法による
軍用地図の特徴によく似ていることがわかった。この作図法による地図は、地球
という球面上を飛ぶ航空機にとっては、非常に便利なものだが、地形は空中から
見た目そのまんまにひずみを生じる。この新しい作図法によるグリッドを古地図
に当てがってみると、北アフリカの1地点(カイロ)の上空から地球を計測した
場合とぴったり符号した。
 古代人は球面三角法(プトレマイオスの「アルマゲスト」・2世紀頃の天文学集
大成・に掲載されている)を知っていた。しかしそれが完成したのは、18世紀、
オイラー(スイスの数学・物理学者)の時代である。


正距方位図法というだけで、十分オーパーツなんですよ。(私は信じてます…。w)

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/18 14:13
だったらなんでUFOじゃなくて船が書かれてるんだYO!

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 14:30
>>60-61
否定派の意見だと南極とされる土地にはポルトガル人の地図を
もとに書いたことが記されている。
そしてピリレイス地図は1513年〜1528年にかけて作成という
話もある。
マゼランが世界一周航海を終えたのが1522年。
マゼランは南米を非常に丹念に観測したそうだ。
だからもしピリレイスがコロンブスの地図を入手したように
マゼランの地図も入手してたとしたら
正確な地図を書けたかも知れない。妄想だけど。
だが、ピリの南緯30〜40度辺りってかなりいいかげんだよなぁ。

で、正距方位図法だけど
まず、カリブ海部分がコロンブスの地図を写したってのはペプシマン
も認めるでしょ?
だとしたら少なくともカリブ海部分の正距方位図法はピリレイスの
手によるものだということになる。
てことは18世紀に完成したはずの球面三角法をすでにピリレイスが
完成していたことになるからオーパーツだってこと?
ちなみに地図の歴史を調べると14〜15世紀に球面三角法が
天文学とともに発達したことが書かれている。
っていうかピリレイスが天才数学者だったってことにしたいの?
でも、そんな風に考えるまでもなく
ピリ地図のカリブには垂直な船が描かれているのはピリレイスからの
「ここ(カリブ海)は垂直に描きました」
というメッセージだと思うがなぁ。
ペプシマン、船の絵についてはどう考えるの?

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 14:53
>>61
正距方位図法に見えるって言われりゃそれまでです。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 15:06
>>61
>>しかし、この右下の半島がデセアドあたりだとすると、この地図には、南米東海岸
>>が上から下まで完全に、ほぼ完璧に書かれていることになります。1492年から、
>>たった20年でここまで正確に南米を書くというのは歴史的に考えても不自然なん
>>ですよ。本当に。(この後の地図にも結構長い間書かれていない)
>>でも、書けたんだって言われりゃそれまでですね(w。

こんなの見つけた。
なぜ歴史的に考えても不自然だと思うか、もうちょっと説明きぼん。

http://homepage1.nifty.com/ptolemy/history/voyage.htm#SHINTAIRIKU-TO-TAIHEIYO
そして1497年から1503年にかけて、中米から南米を探検した
アメリゴ・ベスプッチ(1451〜1512)が、この土地はアジアではなく新大陸で
あると明言したのです。これを受けて1507年ドイツのバルトゼーミュラーの世界図
では、おぼろげながら新大陸の存在を認め、南アメリカの部分に“AMERICA”
と記されています。

66 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/18 15:17
>ピリレイス地図は1513年〜1528年にかけて作成…
ピリレイスの地図は確か2枚。そんで、1枚が1513、2枚目が1528年だったはずです。
1513〜1528年にかけて…というわけではありません。

>カリブ海部分がコロンブスの地図を写したってのはペプシマンも認めるでしょ?
これがね…、み・認めたく…ないのねぇ(w)。
多分、あなたは前スレをお読みになってないですよね。私のスタンスは「未知の
古代文明の存在」なんですよ(w)。ピリレイスはこの地図作成のため古地図を
20枚近く集めたと言っています。アレクサンドリア出のも含めて。

(私は)ピリレイスの地図は、この時代にまだ完成していない球面三角法を用いて
 書かれているように思われる。
→彼は古地図を参考にしてこれを書いた。
→では、その古地図を書いた人はいったい何者?

という感じでオーパーツだぁぁい。と思ってるんです。私の言いたいことはほぼ
過去スレで書きました。結構私は満足してますよ。

>っていうかピリレイスが天才数学者だったってことにしたいの?
こういうネタみたいな質問文やめてぇ。答えるべきか、悩んじゃいます。

>船の絵についてはどう考えるの?
船の絵に関しては、この時代の地図には割とよく書かれているので、ただの落書き
だと思ってました(ゴメン)。だから船に関する発言全然してないっしょ。
船に関するコメントは読み流してたんで、ちょっとよく考えてみますね。

67 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/18 15:22
>65さん。ごめんね。更新してないから、見落としてた。
ちょっと待っててね。また今度、書きます。

68 :コピペ:01/12/18 15:56
歴史的には天文学上の応用から始まったので, 球面三角法のほうが平面三角法より先行した。
古代のエジプト,バビロニア,中国にも三角法の芽生えが見られるが,前 150 年ころのギリシアの
ヒッパルコス (ニカエアの) が三角法の創始者といわれている。現在の三角法の形式はドイツの
レギオモンタヌスRegiomontanus (1436‐76) によるといわれ,その諸定理は J.ネーピア,J.ケプラーを
経て, L.オイラーに至って整備されたものである。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 16:52
しかしそもそも、17世紀初頭の段階で正距方位図法を採用する理由はあったのだろうか?
飛行機にとっては便利だが、航海に使うならメルカトル図法など正角図法の方が
あきらかに便利であるはず。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 17:38
>>69
理由がないなら、なおさら
正距方位図法だということを示す強い根拠がなければならない。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 17:41
採用された理由
それは・・・

ファインだから!すげー

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/18 18:09
>>70
ペプシマンは、ピリレイスは正距方位図法を知らなかったが、たまたま超古代文明の
遺物である正距方位図法を使用した地図を参考にしたため、結果的にピリレイス地図に
正距方位図法が見られるようになった、と主張しているのだと思われ。

73 :優しい名無しさん:01/12/18 18:25
七つのドクロの噂知ってる??

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 18:26
じゃあ「そう見える」なだけじゃん......
反論できないよ。思うのは勝手。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 20:49
>>30 で書いてあったサイトの説明で自分は納得した.
当時は高価だった羊皮紙だから曲がったというのもありなんじゃないの?
他ではトプカピとなっているのが多いのに,ちゃんと正確にトプカプとなってるし.
当時としては革命な地図だという結論ならムリもない気がするがどうだろうか?
http://www.johos.com/joho/report/0047.html

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 21:47
>>66
「古地図の博物誌」というオカルトとは無関係な本では
ピリレイス地図のカリブ海部分にはピリレイスにより
西インド諸島は「すべてコロンブスの地図から写しとった」って
書いてあると書いてある。
それでもそこも古代の地図を基にしたって言われても...

あと、ピリ地図に書かれてるという南米のマラジョ島について。
まず、ハプグッド氏の言う通りピリ地図の経度が正しいとしよう。
だとすれば、あきらかにマラジョ島の位置がおかしい。
というか経度抜きにしてもアマゾン川河口と
そこにあるマラジョ島は
現代の地図を見ればわかる通りくぼんだ海岸線に位置している。
なのにピリレイス地図では膨らんだ海岸線に
マラジョ島(と思われる島)がある。
ピリ地図ではほかに川に挟まれた島がないことから
これがマラジョ島であると言われてるとしか思えないが
だとすれば正確な経度が嘘だったってことにならない?
ちなみにピリ地図のマラジョ島の位置は
現在の地図にあてはめればフランス領ギアナ辺りだと思うがどうか?

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 23:31
前スレに1528年製のピリレイス地図にはグリーンランド、カナダ
も書いてあるとのことだがそれは現存してないのかな?
見たことないもんね

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 09:02
アカンバロの恐竜土偶アゲ

79 :鈴木:01/12/19 12:50
ピリレイスの地図はカイロ上空からの図でも正距方位図でもない。

人間の視覚は三次元の現実を二次元に変換し、脳はそれを認識している。
実は地図の作成と同様の作業を自動的に行っているのだ。
従って、二次元の地図がいくら正確に作成されているとしても、それを視覚で把握するわれわれの脳は、
つねにゆがまされたデータを認識しているのである。
だが、ピリレイスの地図はあきらかにゆがんでいるにもかかわらず、それを見た人が「これは驚くほど正確な地図だ」
と直感的に確信してしまう。なぜか?
この地図が「視覚偏向是正法」という非常に特殊な技法を用いられて作られているからだ。
これは人間の視覚がもっている歪みを勘案して作成されているのだ。
すなわち、この技法で作られた地図自体は歪んでいる。
しかし、それを認識した脳には正確なものとして認識されるのである。
この技法は現在まで未知のものであったが、1992年にMITの認知科学教授B.メイヤーが
新しい表現技法として著書「精密なる世界表記」のなかで提唱している。
われわれはそのときまでこの技術を知らなかった。
ここにあらためてピリレイスの地図は「オーパーツ」の呼称を冠せられるべきであろう。

80 :鈴木:01/12/19 13:07
ピリレイスの地図は正距方位図法でもないし、カイロ上空8000メートルから
見た俯瞰図でもない。

それは一見、当時としてはそれなりに正確な、だが実際と比較してみればただの
歪んだ地図である。

ではなぜ、一部の人はこの地図を正確な地図だと主張するのだろうか?

1992年、MITの認知科学教授B.メイヤーは自著「正確なる世界表記」のなかで
驚くべき説を提唱した。

人間の眼球は、三次元の現実を、二次元にそれも上下逆に網膜に焼きつけている。
この結果、脳が認識する視覚情報は現実とは全く異なる「視覚データ」だ。
この「視覚データ」は脳内でさらに処理され、さらに形状を変える。
この認知上、必然的に発生するデータの変質を考慮し、
「脳内で正確になるような表記」をすれば、それは外観上どれだけ不正確に見え
ても直感的に「正確なものとして」脳に認識される。

これがメイヤー教授の説である。
教授は、この説にしたがって、理想的な世界地図表記を試作した。
その結果、完成した地図は(この際の地図技法を教授は「視覚偏向是正法」と名付けた)
驚くべきことに
ピリレイスの地図「そのまま」だったのである(もちろん、細かい部分に違いはある)

ピリレイスの地図がなぜ正確な地図と言われたか。
実は、視覚偏向是正法が用いられていたからなのだ。
ビリレイスは16世紀に「それを知っていた」。

やはり、この地図は「オーパーツ」と呼ばれるべきなのだ。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 14:12
>>79-80
よくがんばりました。(w

たまにこういうレスが混じるのもオカルトスレっぽくてたのしいですね〜

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 15:11
>>79-80
こんな理屈なら、何でも言えてしまうな。
逆の意味でトンデモ。

83 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/19 17:45
>72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/18 18:09
> >>70
> ペプシマンは、ピリレイスは正距方位図法を知らなかったが、たまたま超古代文明の
> 遺物である正距方位図法を使用した地図を参考にしたため、結果的にピリレイス地図に
> 正距方位図法が見られるようになった、と主張しているのだと思われ。

どうも。お久しぶりです。72さん。あなたが好きです。大好きです。いや〜、
「私の言ってること伝わってるかな?」と心配になって、やる気失せてたんで
すが,俄然やる気になりましたよ。また、なんかで議論しましょう。では。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 22:44
そこだけ伝わっても、全然意味なさげだけどな。

85 :しろねこ:01/12/19 23:00
この地図ってかなり歪んで描かれてるよね。
ここまでいびつに歪んで描かれてる地図って他にないと思うから
他の地図と単純に比較すること自体意味ないじゃん!
船の向きもそうだけど海上の所々に円あるじゃん(でかいの二つ小さいの3つ(放射状に線出てるやつね))
それがなんの法則もなく強引に捻じ曲げて描かれてる証拠なわけで…
それを縦一直線に直してみてからでないと他の地図と比べようがないって(笑
直したら地図ですらなくなるかもしれんけど…
所でこの地図の中に二つある温度形みたいな蛍光灯みたいなのってなんだろう?

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 23:07
つまり未知の古代文明は空を飛ぶ技術があったので
正距方位図法の地図があったんだぁ!
その、カイロを中心とした正距方位図法の古地図こそ
超古代文明のパイロットが使用した地図だったんだ!
それがピリレイスの手に渡り、ピリレイスはその図法を知らずに
コピーしてしまったんだぁ!
これですべての謎が解けたぁ!

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 23:19
>>86
今までの流れをちゃんと読んで下さい。

88 :86:01/12/19 23:26
>>87
ペプシマンってこう言ってんのかと思って。
がんばれペプシマンの意味を込めて。
ところでペプシマンって
「こう言ってんのかと思って」って
「紅一点のかと思って」って変換された。
そういやペプシマンって着物女でペプシマンだし・・
芸者でもやってんのかなぁ?

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/19 23:38
古地図なんて、どれも無茶苦茶歪みまくってると思うが?
参考:『地図の歴史』講談社現代新書

90 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/20 00:00
芸者はやってないです。

「未知の古代文明は空を飛ぶ技術があったので」
「超古代文明のパイロットが使用した地図」

こんな事は言ってませんよ(w。
とりあえず、ピリレイスはお終いのようですね。「負けた」とは言ってませんよ。
「納得した」とは言いましたが…。ところで、ピラミッドは…、私の勝ち?
ピラミッドネタは蒸し返すと嫌がる方がいらっしゃるようですので、「もう一度」
とは言いませんよ。次のネタに行っちゃいましょう。私も探しますので、皆さんも
なんか探してくださいな。  では。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:11
>とりあえず、ピリレイスはお終いのようですね。「負けた」とは言ってませんよ。
>「納得した」とは言いましたが…。ところで、ピラミッドは…、私の勝ち?

ペプシマンはおもしろいやつだと思っていたがこの書き込みで萎えた
みっともねーな

92 :ガ━━(゚Д゚;)━━ン!:01/12/20 00:13
ペプシマンって女だったのか……!

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:17
着物女って書いてるじゃん。
芸者じゃないなら料亭関係?

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:20
ペプシ「マン」の方はどうなるのよ?

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:21
着物女。は、■■■あの映像を持ってる方いませんか?■■■
のスレでも、なんとなくイタそうな感じがしたな。

ま、面白いネタ振ってくれれば、どーでもいいことだけど。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:22
ペプシウーマン

97 :ガ━━(゚Д゚;)━━ン!:01/12/20 00:24
オシャマンは・・・?
  オシャマーーーーーーーーン!!!!!

98 :科学博士:01/12/20 00:25
どうも、科学博士です。

科学的に言えばペプシのようなマン○の女、ということで
整合性をもつと考えられますね。

だとすれば「ペプシのような」ってどんなモノですか?
という疑問がわいてきます。

形容表現ですから現物を見れば納得がいくと思われますが。
これ以上は科学ではなく愛情の担当分野ですね。

それでは、また。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:26
オシャウーマン
まだバイト漬けの生活を送ってるのか?

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:26
勝ち負けなんかどうでもいいじゃないか!
誰が勝ったとか誰が負けたとか、そんなこと問題じゃない。なんちて

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:31
まめちしき

オシャマンの名前の由来は「おじゃマンガ山田君」だそうです

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:33
なんか、それとシャーマンと掛けてあるって言ってたな。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:35
>>98
コーラでまん○を洗浄する都市伝説民間避妊法が昔あった(らしい)
たぶん缶こーらを振って
プシューとプッシーに液を突っ込むことで酸性の液が精子を殺しつつ
液の勢いで精液を洗い流すという効果が望まれたものと思われる。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 00:41
>103
どうでもいいことだが、その都市伝説が生まれた当時は
瓶のコーラが普通だった。缶だったら先端が入らないだろ(入る人もいるらしいが)

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :01/12/20 01:49
ふぅ。やれやれ…。
ところで、前レスって見れないの?。保存しといたから別にいいんだけどさ。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 02:52
>>105
2chマルチビューア
ttp://www.raiji.net/bbs/kaku.cgi

前スレで既出だけど、これ使えばdat落ちしたスレも見れる。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 02:56
>>*90
>>ところで、ピラミッドは…、私の勝ち?

ピラミッドの話であんたが最後に出してきたのは
技術的発展として漠然と「不思議」と言っただけでしょ。
これに対していちいち反証することも無いし、
急にピリレイスに話変えちゃったのはあなたでしょ。
なんでこうなるのかはサッパリわからん。
なにがどのようにあなたの勝ちなのか?
そもそも勝ち負けの問題では無いだろう。
事実が何処にあるのかの話だ。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 03:00
PEPSIMANの勝ちぃ〜!

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 03:11
>>107
はっきり言ってやろうよ。
PEPSIMANの負けだって。

あれで自分の勝ちと思える脳味噌がなければ電波な説は信じられないのだろう。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 05:18
まぁ勝ち負けは言うなや。
どっちも不思議なことはたしかなんだし。
いちおうひとつの「解釈」がでたというだけ。
で、納得して主張を止めたというだけ。
勝ち負けではないよ。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 05:22
しかもファ(以下略)

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 05:41
>>110
禿銅。
これから発見されるかもしれん新事実で、
どのようにでも転びうるからね。
何を信じてようが事実は事実で、それこそ重要。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 05:42
>111
それはも(烏賊略)

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 07:41
ピリ・レイスの地図について
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwjf1899/tondemo/fog01.html

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 07:45
ピリー・レイスが仲間になりません。
どうすればいいんですか?

いつ行っても、
「あんたの船?お断りだぜ」
って言われます

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 07:49
>>110
ペプシマンのフォローになってないような。
勝ち負けがないのに「私の勝ち?」と言い出したペプシマンはダメと
言ってるような気が。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 07:54
>>115
ここでリトライ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/retro/997758851/l50

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 07:55
それよりニュー速で2ちゃん史上最大の祭り中!!!
急いで来て!!!

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 08:09
>118
どれ?

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 08:15
>119
118ではないが
【Time】国際エロリストタシロをTimeの表紙に!!【田代】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008799140/

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 08:22
こんなもんが最大の祭りかyo
2ちゃんも落ちぶれたな。
バスジャック当時のことを知ってる奴がすでに少数派なのか?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 08:40
このまえの本家田代祭りのほうがぜんぜんすごかったような・・・
まあ今夜までこの勢いを保てるかどうかだね

123 :通りすがり ◆q2p.SIj2 :01/12/20 08:49
う〜む、1個目と2個目がまだ見れない。

一応、ピリレイス地図、終わったようだが…
>>30のHP、逆に「おいおい」なところもあるなぁ。

1)(1万年前、南極が氷に覆われていなかったら)
 海水位が現在よりも60〜80メートル上昇すると考えられている
  〜中略〜
 世界中のどの地域を見ても、そのような痕跡や確実な証拠は
 発見されていないのである。

a,1万年前〜2千年前くらいって、海進現象がかなりあったはずだけど。
 特に、6千年前は、今よりも地球全体の平均気温が
4〜6度高く、海がかなり(現在の)内陸部に入ってきていたはず。
b.南極が昔も今と同じ位置にいなければ、そもそも氷に覆われている必要ないじゃん。

124 :通りすがりq2 ◆q2p.SIj2 :01/12/20 08:57
2)南極大陸から氷を取り除いた時、地質調査で
 知られている現在と同じ地形になるのだろうか?
  〜中略〜
 (氷が溶けたら)南極大陸は海岸部で
 約50メートル、内陸部では1キロも隆起するのである。

a.こういうのって、0+1−1=0 ってなるものなのか?
b,あと、「海岸部で約50メートル、内陸部では
 1キロも隆起する」でも、氷が溶けたら、「海水位が
 現在よりも60〜80メートル上昇する」のだから、
 0+50−60〜80=−10〜30メートルじゃん。
30メートルはともかく、10メートルだとどうなんだ?

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 17:30
本当に最大の祭りになりかけてるなあ(w

126 :120:01/12/20 18:32
>>121
だから言ったろヴぉケ!!!

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 19:54
わしは戦後にゆってからずっと2ちゃんを見ておるが
最大の祭はやっぱり安保条約改正のときじゃったかのう。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 19:58
>>127
浅間山荘事件では?

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 20:10
>128>127
それはその時代に2ちゃんがあったという証言ですか?
だとしたら2ちゃんもオーパーツってことに・・・・

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 20:21
そうだったのか。。。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 22:54
当時は300bpsとかじゃったから、長い書きこみは嫌われた
もんじゃぞ。

ベイテイユルスマジ

こんな感じで書いておった。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 00:39
オーシャマ〜ン!

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 00:48
ピリレイス地図の南米の海岸線が
南極の海岸線に似てるのは本当です。
南米の水平に書かれてる海岸線の先が南極半島の海岸線に
そっくりなのです。
ヤーソン半島の出っ張りまでちゃんと書かれ、
その形も両方ユの字とそっくりです。
これをもってアメリカ海軍が「驚異的な正確さ」
といったのもうなづけます。
多分ピリレイスが南米と南極をごちゃまぜにして書いたんでしょうね

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 00:48
うちの蔵にある古文書には「応仁の乱のとき祭りがあった」という一文があったぞ。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 00:49
>>133
タノムから過去レス読んでから書け

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 02:55
過去ログ読み終わり

おしゃまんは............?

137 :オシャマン:01/12/21 05:47
 すいません、冬休みにはいって楽になったので又来ました、と言うかもうだれ
もいないかも知れませんが。
 ピラミッドパワーって一昔前(5,6年前)にはやった
物なんですが、あれは科学的には解明されてないけど、実験ではちゃんと実証でき
るみたいですね、ピラミッド型の物の中に植物を入れておくと早く育ったり。

 誰か詳しい事知りませんか、僕はそれを聞いて、「エーそんなん嘘やろー」
と思い、今でもほとんど信じられませんが。(なんか宗教的なイメージがある)

138 :オシャマン:01/12/21 05:51
もしあれがホントなら、古代人はなぜかその事を知っておりそれを何かに
利用するためにピラミッドを建てたとか。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 05:54
ピラミッドパワーを利用してピラミッドの「点で支えるむあつ布団」
が開発されたかも。
寝てるうちに体内に無数にあるピラミッドの頂点から
ピラミッドパワーが放出されてみるみる疲れが取れるのかも?

140 :オシャマン:01/12/21 05:58
 トンでもばなしっぽいですが、「木に感情が」とか量子力学により「電子など分子より
小さな物質には光の様に波であり粒子である性質が」など不思議な事が解明されつつある
現代ですからこのような、「そんなんあるわけ」的なものも、もっと検証するべきでは

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 05:59
そうだな。頑張れオシャ

142 :オシャマン:01/12/21 06:00
>>139
そんなんあるんすか・・・。

143 :オシャマン:01/12/21 06:09
>>141
がんばります

 でも、この話持ち出したら、否定派の人無視して違う話してましたから、おそらく
実験では確実に検証できるなどから、あまり隙がないのかな、そうか取り上げるま
でもなかったか。
 確定してることを持ち上げると、案外反論が少なくてやりがいがないんですね結構。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 06:12
否定派が無視っていうかどんどんオーパーツと無関係な方に
行きそうなんで機動修正したんじゃないかな?
いっそのことピラミッドパワースレとか
植物に意志がある?スレとか作ってみんのもいいかも?

145 :オシャマン:01/12/21 06:22
 だからこれらは、実験でちゃんと効果が出てるそうなのでこれ以上の追求の
しようが無いんです。スレを作ってまでやる内容じゃないんです。あくまでピ
ラミッドに対する仮説として提示してるだけですよ。そんなんもあるんじゃな
いかなと。

 一つの仮説として、水分子をどうにかする事でかみそりが復活したり
するのではという事です。三角形には何か秘密があるみたいですが、取り合えず
まだ、現代の科学では解明できてないんですね。

 ピラミッドの作られた目的に対しての仮説という事で治めてください。

146 :オシャマン:01/12/21 06:48
 建前上、人類最古のシュメール文明のウル、ウルク(今のイラク)にのこされた
ジッグラドは階段ピラミッドの元となったという意見はどうです。

 バールベックの遺跡はカエサル以前から土台があったし、シュメールから北へ南へ
巨石文明が流れていったのかな。バールベックの石(500トン以上)などは一つ運ぶ
のに一万人の人がいるらしいから紐が入る余地ないし何か特殊な手法でしか運ぶの
は無理ですからね。今の技術でもロケットを運ぶトラック(?)で、500トンは持てます
からぎりぎりですが、しかし1,000トンの石は無理ですね。

 この1千トンの石はちゃんと裏も整形されてるみたいだし裏返した事になります
から持ち上げてるという事ですからね。技術者の知恵うんぬんでは無理な話でしょう。 

147 :オシャマン:01/12/21 06:49
「(建前上)人類最古の」と言う文です。

148 :オシャマン:01/12/21 06:56
 なんだか皆さん仕事か学校か夢の中に行かれたようですね。僕も、夢の
中に旅立ちます。バイト昼からだし。(書きみが遅かったせいで多分みんな
どっかいったと思われ)

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 13:40
あげ。
ピラミッドパワーの話は好きなんだけど、やっぱスレ違いだね。
パワーの謎を解明した超古代文明からあの形を受け継いだ、とか
言えば言えるけど、あっというまに否定されそうだし。つか、自分でも信じないし。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 15:48
>140
オシャマン、ネタだよね。ネタだと逝って!

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 16:11
(変われない)オシャマン語録 >>137以降〜
・あれは科学的には解明されてないけど、実験ではちゃんと実証でき
るみたいですね
・この話持ち出したら、否定派の人無視して違う話してましたから、おそらく
実験では確実に検証できるなどから、あまり隙がないのかな
・実験でちゃんと効果が出てるそうなのでこれ以上の追求の
しようが無いんです。スレを作ってまでやる内容じゃないんです。
・一つの仮説として、水分子をどうにかする事でかみそりが復活したり
するのではという事です。
・バールベックの石(500トン以上)などは一つ運ぶ
のに一万人の人がいるらしいから紐が入る余地ないし何か特殊な手法でしか運ぶの
は無理ですからね。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 17:30
>オシャマンへ
木に感情がってどういう実験してたか知ってる?

パソコンに木を接続、とかいって
フロッピーディスクを葉っぱの上にのっけて、
「感情があった!」とかいってるのよ。

dデモ本にノミネートされてるよ。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 17:44
>>146
たとえばね、中国の故宮にも、200トンの一枚岩があるんだが、
それを運ぶために、500メートルごとに井戸を掘り、
そこから冬に水をまき、氷の道を作り、その上を滑らせて運んだ。

もちろん、バールベックの遺跡の巨石をこうして運んだとは言っているんじゃなく、
このような昔の人の知恵と努力と時間感覚を、
現代人の感覚で考えて「無理だ」と安易に言ってはいけないと思う。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/21 17:55
>>146
>>今の技術でもロケットを運ぶトラック(?)で、500トンは持てます
>>からぎりぎりですが、しかし1,000トンの石は無理ですね。

今の技術ならできるけど、社会(経済)が
それを求めていないからやらないだけだよ。誤解なきように。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 03:00
古代の人々がそこまでした、というのは
社会(経済)がそれを求めてたからこそなんでしょうね。

156 :オシャマン:01/12/22 04:39
>>150
 というか、結構僕は影でトンでもばなが大好きですから、すいませんけどなかなか
本気っぽいですパート2でも水の話などを出してましたからね。

>>152
 僕が聞いた話と違いますね、木に嘘発見器をつけて反応をを調べてたところ、実
験者が例えば木に火をつけようと考えると急に針が上がる現象が起きた。と言うよう
なとこから木にはこちらの考えを読み取る力があるかもシレンなどと考えて。
 実験していったところ、こちらの考えに反応するし音楽を聞かせるとある一定の
針の振れをし、木にとって悪い現象が起こればある針の振れをするなどから、木に
感情があるのでは、そして木はこちらの考えを読み取る力があるのでは、などとい
うはなしでは。こちらの考えを読み取ると言うのはわかりませんが。

 実際、植物に音楽を聞かせると育ちがよくなると言うのは前から言われている話ですし
僕の家のそばの農園でも音楽流してますし。

157 :オシャマン:01/12/22 04:47
 バールベックは見たところ裏面もちゃんと整形してます、つまり裏返した
わけです。ま、そのままでも整形できそうですが、そうだとしてもそれをどの
様にして他の土台の上に積み上げたのでしょう、それと反論されてないのは
人類最古のシュメール文明になぜそんな技術があったのか。
 シュメール人はどこから来たのかわかってないそうです。

158 :オシャマン:01/12/22 04:54
 取り合えず,あれを紐のようなものでもち上げようとすれば一万人の人と一万本
の紐が必要ですし、紐をうまく配分しようとしても紐をかけるところがないです。

 あ,訂正「シュメール文明にもなぜそのような巨石文明があったのか」でした、
バールベックがシュメール文明のものということになってしまいました。間違い

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:06
>156 それはサボテンの話だと思う。追試した人はいるのだろうか?

160 :オシャマン:01/12/22 05:13
 どうもみなさんの頭には昔はよかったと言う考え方があると思います。
 エジプトで文明が栄えた頃はみな頭がよく、巨石を積み上げて底辺をほとんど
くるいなく正方形に仕上げる技術があった。
 そのピラミッドと言われるもの中には「重量軽減の間」と言う場所を作り天井
にかかる重量を一つの部屋の比較的大きな石に分散してかかる様計算して作れた。

 まあ,なんとか理解できますが、なぜぽっとでの文明にそんな技術があったのか
なぜそんな知恵を持った人がいたのか、わからないのに昔の人はえらかった
と言えば発想の飛躍です。

 ところで、地面を凍らせてはこんだといいますが,それをどの様にして整
形してどの様に設置したかということもわかってるんですか。

もわかってるんですか

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:15
>158
別に持ち上げる必要は無いだろ。
90度回転させるだけなら、一万人もいらんよ。
テコの原理って知ってる?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:20
>156
サボテンだけじゃないよ。
この実験が流行った当時は、各地の研究室で、様々な植物を使って実験が行われた。
その後騒がれていないのは、結果として「よくわからん」となったから。
未だに実験してる人もいるけどな。

163 :オシャマン:01/12/22 05:26
>>161
 あ,そうかそれはトンでも本をうのみでした。し
かし、てこの原理でもその軸となるものが500トンに耐えうるのか、なぜ
乗せたときの傷が見当たらないのかなど謎は残ります。

 ペプシさんがいってたように花崗岩は固くてもろいらしいですが、たとえ
ば大阪城の石がきの様な形なら簡単ですが巨石文明に見られるようなあのよ
うな形まで整形できるのか、前にアンコールワットの修復作業で、隙間なく
つめていたと言っていたが、その真偽は。

 取り合えずこれらを投げかけます。なんだか今日は頭さえてるので、
ちょっと攻撃的です。

164 :オシャマン:01/12/22 05:30
>>162
あら、やっぱ植物の話も水晶の髑髏が大英博物館で実験されたときの様に、
くさい物にはふたしちゃえ、的に葬られたんですか。なんてこった、いつ世
間はこのようなことに対してもっと慣用的になるんでしょうね。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:30
>163
アンコールワットについてはNHKの番組「プロジェクトX」見れって。
人気番組で君の周囲にも見ていた人は多いはずだから、話を聞いてみるとか。

166 :オシャマン:01/12/22 05:38
>>165

 どのぐらいの大きさに石をどのぐらい正確に作っていたのですか、ビデ
ヲがなけりゃわからんの取り合えず聞きます。

というかあの発言した人まだ居やはったんですか、実はパート1からの人って
根強く残ってるんですね。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:51
>164
黙殺されたわけじゃなくて、「同じように実験してみたが
明確な結果は出ていない」ということだろう。

科学というのはそういうものなんだよ。
ある仮説(こうじゃないかという意見)が出される
→仮説に当てはまるよう実験してみる→それっぽい結果が出る
→他の人が別の条件で仮説に当てはまる実験をしてみる
1.→統計的に意味のある結果が出る→(゚д゚)ウマー
2.→意味のある結果は確認できなかった→(゚д゚)マズー

高温超伝導でも常温核融合でも、みんな同じようにして検証されて、
実際に起きる現象なのか最初の実験者の勘違いだったのかが判定されている。
もちろん、実験の条件とかにもいろいろあるだろうから、
「これは確実にありえない」とは言えない。それもまた科学の態度だが、
追試が行われているなら「黙殺された」という表現は不適当だな。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:55
>>160
>どうもみなさんの頭には昔はよかったと言う考え方があると思います。

君がそう(昔の人は頭が良かった)思ってるふしがあると、僕は君の投稿を
見て思っているんだけど。

>わからないのに昔の人はえらかったと言えば発想の飛躍です。

君はどうなの?
君は、君のトンデモな飛躍をトンデモ本のせいにしているけど。
かなーり、君自身のせいであると思うよ。
疑問を疑問と思わないといゆーか、なんとゆーか。
 

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:55
>166
番組の中では50kgぐらいだかの石を加工していた。(「一人で運べる大きさ」!)
でも表面を平らにする加工については、大きさはあまり関係ないだろうね。
正確さは、だから「隙間に紙も入らないぐらい」ですよ。

あと>167の「黙殺された」は「葬られた」の間違いだね。ごめん

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:59
>おしゃまん
>大英博物館で実験されたときの様に

僕は知らないので教えて欲しいんだけど、
大英博物館で水晶ドクロについて何をしたの?
ちなみに、大英博物館ってそういう所じゃないんだけど・・・。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 05:59
明らかに誰にでも見て取れるように事実を提示することが科学の
役目なので、あいまいな結果ではダメなんよ。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 06:02
>160
石の切り出しや整形に関しては、↓ココを見てみると面白い。
ttp://www.waseda.ac.jp/projects/egypt/sites/Quarry-J.html
例えばだが、「直線」を作るのは簡単だ。
紐をピンと張れば単純な定規が出来上がる。(現代の墨壺の原型だな)
それを基に研ぎ石を使って研いでいけば、時間さえ掛ければ鏡面仕上げにすることもできる。
直角を作るのも、直角定規というのは古くから存在するしな。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 06:02
>163
>その軸となるものが500トンに耐えうるのか
よく解ってないようだが、別に500トンに耐える必要は無い。
底面になる側の底辺、つまり回転させる前に地面に接している「辺」に沿って地面を掘り、
石の下の3割ほども掘って空洞にする。
その後、反対側のテコを差し入れる部分にも穴を掘り、テコを差し入れる。
単純計算だが、太さ30センチ程度、長さ4〜5メートルのテコを用いれば、
バールベックの巨石は28.8メートルだから、30〜40本程度のテコを使うことが出来る。
これなら2000トンの巨石といえど、人力だけでも容易に転がせる。
それぞれのテコに20人前後配置できるから、多く見積もって800人もいればなんとかなる。
もっと効率の良い方法もあるだろう。

>傷が見当たらない
どの程度の凹凸から「傷」と判断するかが問題だが、予め回転させる前に、
回転後の底面に衝撃を吸収するモノ(例えば藁だとか、踏み固めていない土でも良い)を
十分に敷き詰めておけば、傷なんて出来ない。
また、90度回転させる必要もなく、段階を踏んでいけばより衝撃は少ない。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 06:08
オシャマンは、〜傷が見当たらない〜と書いてある本を読んだだけなので、
突っ込んでも何も出てきません。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 06:15
しかしちゃんと印刷され出版されている書籍と、
便所の落書きとも呼ばれる2ちゃんねるの書き込みと、
どっちを信用していいかというと。

似たようなもんなんだな、これが(大藁

176 :オシャマン:01/12/22 06:40
>>168
 確かにぼくの意見もある意味そうですね。結局納得、ウーン
自分を客観的に見れて無いですね。反省(勢いはたち枯れ)

>>169
 石槌でそこまでやってたんですか。

>>170
 世界中の水晶の髑髏を集めて大英博物館(ここにも水晶の髑髏があるから)
が科学的実験をしたんですが、二つの物については科学者が口を閉ざしてしまった
と言う話です。

 http://thor.prohosting.com/~mizore/up/imgboard.cgi

 ここに、そのとき集まった水晶の髑髏の絵がアップしてあります。

>>171
 取り合えずそんなことはない、とはいえないけどまだなんともいえないという
状況なんですね。しかし、科学者はもし嘘だとわかればすぐ「あれは嘘でした!!」
と声を高く発表するだろうけど、そうしないということは、何かの結果は出たという
ことなんですね。取り合えずその程度で満足しときます。

>>172
 どれぐらい前からあったんですか、どうやって直角をはかったんですか。

>>173
 科学的にみても500トンレベルは運べるということですね、その頃にはすでに
てこの原理は知られてたんですか。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 06:42
>>175
そういわれると(゙Д゙)グゥノネモ デマセン

178 :オシャマン:01/12/22 06:48
175,177
 たしかに

179 :オシャマン:01/12/22 06:54
>>173
 そう言えばこれならてこの軸に地面を使うことになるということですが、土は
この力に耐えれますか、力が分散してるから行けるんですかね。

180 :オシャマン:01/12/22 06:56
 穴掘ったらそこに巨石が落ちて、そこから地面の高さに戻すために余計に力が
いるとかはないですか。

181 :オシャマン:01/12/22 06:58
石きり場にも掘った跡があるはずですし、そんな跡があればすぐ
「な−んだこうやって運んだのか納得、」と考古学者のえじきです。

182 :オシャマン:01/12/22 07:03
 まじい、今日は昼の4時から夜の2時までコンビニバイトです。そろそろ寝やな
ということで又中途ですが寝ます。すいません、おやすみなさい。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 07:06
>176
>どれぐらい前からあったんですか、
正確な年代なんてしらんが、ある程度の建築様式が整えば、
必然的に歴史に登場するだろ。
水平垂直は基礎の基礎だ。

>どうやって直角をはかったんですか。
一番簡単なのは、適当な紙を二回折ってみな。
一回目は適当でも良いが、二回目に折る時は辺を揃えてな。
それで直角の出来上がりだ。

>その頃にはすでにてこの原理は知られてたんですか。
別にテコの原理は近代技術じゃないぞ?
クレーンや投石機は、テコの原理の応用。
紀元前何千年って時代に既に存在している。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 07:28
>179
>てこの軸に地面を使うことになるということですが
なぜそうなる。
丸太でも石でも、適当なモノを使えばいいだろ。

>180
>穴掘ったらそこに巨石が落ちて
なぜそうなる。
石が落ちてしまうような、そんなでかい穴を掘るはずないだろ。
回転時に、角が少し入ればそれで良い。

>181
>石きり場にも掘った跡があるはずですし
なぜそうなる。
深さは30センチも有れば十分だし、幅は石の下も含め80〜100センチ程度で十分。
仮にこの方法で石を動かしていたとしても、その痕跡が現代まで残る可能性は低いし、
残っていたとしても、その穴から推測できるかは大いに疑問だな。
水路や道路、建物の基礎の跡とも見える。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 18:32
>>176
>>>>172
>> どれぐらい前からあったんですか、どうやって直角をはかったんですか。
172さんじゃないけど。
数学で直角の作図法って習ったでしょ。
直線をひける定規と、コンパスがあれば直角は作図できるのよん。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 19:07
>185
その書き方だと今度は、「コンパスがそんな昔から!」とか言われるぞ(w
ぴんと引いた紐の一点を固定して、別の一点にそって描けばいい。
ちなみにそれでどうやって直角を作るかというと

・・・いかん、やりかた忘れてる。
円に内接する直角三角形を作る方法しか思いつかなかった。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 19:08
エジプト人は一辺が3:4:5の三角形を作れば、
直角が得られることを知っていたんだよ。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 19:22
ちなみに現代で一番簡単な方法は、紙を四つに折る。
パピルスではたぶん無理。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/22 22:25
>>188
意味がよくわからん。

190 :∴フォーチュンの弟子:01/12/22 22:42
パピルスも6〜7枚までしか折れんのかのぉ・・・。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 00:09
>>189
>>183を読んでね。

タシロ祭り面白かったからage

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 00:31
素朴な疑問だがピリレイスはトルコ海軍の人なのになぜ地図の
製作年を西暦で書き込んだのだろうか?
イスラム歴を使わなかったのは何故だろう?

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 03:17
ピリ・レイスについて詳しく知りたければ、
「大航海時代2」をやるべし。
SFC・MD・PS・SS・PCで出てる

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 04:03
せりふはどうせ「いいぜ」「ほかをあたんな」ぐらいのものでは?

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 04:33
あ、隠しイベント知らないんだ

196 :野々村:01/12/23 05:20
奈良か大阪のほうの白堊紀の地層から発掘されたとかいう
“砂時計状の謎の道具”もオーパーツと思われるが、どうか?
たしか、調査に当たっていた番匠谷教授他数名が消息を絶っているはずだが。
うろ覚えでスマンが。

197 :オシャマン:01/12/23 05:23
>>184

 例えば、エジプトの石きり場を見れば石を切り場した後がまだのこってるのに
深さ30センチで幅が28メートルある穴の跡が残ってないのもおかしい。石を切った
その場からその方法で動かさなだめですよね、だから、まず石を削ったすぐしたから
その穴を掘っていかなあきませんし、跡が絶対残るはずです。

 で、その跡が残ってたらまた考古学者が、「あーそうかこうして動かしたのか」、
と餌食にされてしまいます。

>>コンパスなどの意見に対して

 そう言えば、エジプトとかってものすごく数学に長けた文明だったんですよね
ピラミッドの底辺を今の建築学でも難しいぐらいの正確さで整えてますし、
重量軽減の間を作って石の重量をうまく石に割り振ったぐらいですから物のエネ
ルギーの計算方式を知っていたということのなります、少なくともエジプトでは
直角の計算は当たり前だったのでしょう。

 それ以前の文明であるシュメール文明も、知ってたかもしれないしバールベッ
クの土台を作った謎の文明も知ってたかもしれないんですね

198 :オシャマン:01/12/23 05:35
>>184
 後そのてこの原理で押す丸太ににどの様にして800人の人が力をかけるのですか

 やはり軸を使わなけりゃいけないんですね、このまえといってること違います

 方向転換はどうするのですか

 その石を石の上につむときそれ以上の力が要りますけどどうやってあげたのでし
ょうか。

>>196

 オー日本にも第1種オーパーツがあったんですか。知らなかった、誰か情報持って
ないですか。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 06:47
>197
>穴の跡が残ってないのもおかしい。
何か根本的に解ってないな。
石切場から切り出した石が一個だけなら、痕跡が残っている可能性も無いとは言えない。
がしかし、石切場ってのは良質の石が採れるから「石切場」であって、
一個の石を切り出すために存在するモノじゃないぞ。
それにその程度の穴(と言うより溝だが)でも、放っておけば邪魔になる。
その場所が要所なら、整地されたとしても何ら不思議じゃないな。

また、石切場というのは大抵山にあるんだが、
斜面を滑らせて巨石を運搬するというのはよくある手法だ。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 06:47
>198
>そのてこの原理で押す丸太ににどの様にして800人の人が力をかけるのですか
まず、テコの原理自体知ってるか?
というか、テコを知ってるか?もう一度よく読みなさい。

>やはり軸を使わなけりゃいけないんですね、このまえといってること違います
ん?どこが?
「500トンに耐える必要は無い」とは書いたが、使わないとは書いてないぞ?
テコを使う以上、支点、力点、作用点は必要だぞ。
そんなことは言わなくても解るもんだと思うが。

>方向転換はどうするのですか
これも簡単。
両端に逆方向の力を掛ければ、想像以上に簡単に回転させることが出来る。

>その石を石の上につむときそれ以上の力が要りますけどどうやってあげたのでし
ょうか。
これもよくある方法だが、必要な高さまで「地面を上げて」やれば良い。
持ち上げるより、引っ張る方が労力は少なくて済む。
その後任意の場所まで移動させ置くわけだが、積み上げる石と石の隙間に、
初めは土、もしくは砂を敷き詰めておく。
積み上げた石を十分に支えた後、その隙間に放水すると、隙間の土は少しずつ洗い流され、
しばらく待つと隙間の土は綺麗に洗い流される。
自然に石と石の隙間は無くなり、最終的に積み上げることが出来るわけだ。
解ったかい?

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/23 09:04
>196野々村
純真な子がいるんだからここではネタやめれ(苦笑 どこの時空から書き込んでるんだ。
しかし牛の首の話題でも思うが、小松左京のSFって読まれてるけど知られてないのね。

202 :通りすがりq2 ◆q2p.SIj2 :01/12/23 11:50
>>201
単純に、若い人は知らない or 活字を読まないだけでは?

203 :196:01/12/23 19:35
>>201
スマン、まさか直後にオシャマンがやってくるとは思わなかったので。
オシャマン、スマン。

『牛の首』、あの騒動、端で見てるとオモロイわ(w

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/24 02:42
オシャマン、今日は来ないの?

205 :既出上等:01/12/24 02:54
世界7不思議について語りましょう

206 :オシャマン:01/12/24 04:05
>>201

小松左京の本なんですか、僕もあの人の本は中学のときよく読みました。日本沈没とか
首都消失とか後者は映画も見ましたし。僕がsfを好きになったのはあの
人の作品のおかげでした。
 そしてトンでも話へとはまって行った僕。最初は脳内革命に感動
してました。「現実でもすごい話ってあるんだ」、と言う感じで
ちなみにそれはなんて言う本からのネタなんですか。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/24 04:35
とりあえず邦洋問わずSFは特殊分野だよ
SF作家の作品を知らないのかと嘆くのはイタイ。

牛首はだいぶ特殊な例だと思うけどね

208 :196:01/12/24 04:37
『果しなき流れの果に』(SFマガジン:1965)
現在入手容易なのはハルキ文庫版な。
htp://www.vtt.co.jp/kadokawa/HARUKI/HBUNKO49.HTM

『日本沈没』とか『首都消失』とは趣きが異なるよ。
あと、小松SFは長編からショートショートまで全部読んどいたほうがいいよ。

209 :196:01/12/24 04:39
全部は言い過ぎか。失敗作もあるし。

210 :196:01/12/24 04:46
オーパーツ絡みなら、高橋克彦の『総門谷』(講談社文庫で読んだ)も面白いよ。
こっちのほうが、オシャマン向けかも。

211 :オシャマン:01/12/24 04:46
 それと、馬のくびってなんですか。

>>205
 世界七不思議と言うと、ギリシャの教学者が設定したのは、アレクサンドリアの
灯台と、エジプトのピラミッドと、オリンピアのゼウス像と、マウソロス王の墳墓
と、エフェソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、ロードスの巨像の7つですね

 しかしこれらは、ゼウス像とピラミッドとアレクサンドリアの灯台をのぞいてほとんど
跡が残ってません。
 ということで、「世界不思議発見」で話し合いの末認定されたのが、アフリカの
ジンバブエにあるグレートジンバブエ、ヨーロッパのメルブ、中国の楽山大仏、
太平洋のイースター島、南米のマチュピチョ、東南アジアのアンコールワット、
オーストラリアのエアーズロックですね。

 205さんはどれを7不思議にします。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/24 04:50
>ギリシャの教学者が設定したのは、アレクサンドリアの
灯台と、エジプトのピラミッドと、オリンピアのゼウス像と、マウソロス王の墳墓
と、エフェソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、ロードスの巨像の7つですね

実物見たいなぁ。
某お菓子のオマケなんかじゃ我慢できねー

213 :オシャマン:01/12/24 04:56
 それと、馬のくびってなんですか。

>>205
 世界七不思議と言うと、ギリシャの教学者が設定したのは、アレクサンドリアの
灯台と、エジプトのピラミッドと、オリンピアのゼウス像と、マウソロス王の墳墓
と、エフェソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、ロードスの巨像の7つですね

 しかしこれらは、ゼウス像とピラミッドとアレクサンドリアの灯台をのぞいてほとんど
跡が残ってません。
 ということで、「世界不思議発見」で話し合いの末認定されたのが、アフリカの
ジンバブエにあるグレートジンバブエ、ヨーロッパのメルブ、中国の楽山大仏、
太平洋のイースター島、南米のマチュピチョ、東南アジアのアンコールワット、
オーストラリアのエアーズロックですね。

 205さんはどれを7不思議にします。

214 :オシャマン:01/12/24 04:58
 すいません2重かきこしちゃいました

215 :196:01/12/24 05:10
>>213
>それと、馬のくびってなんですか。

はぁ? 牛の首のことか?
この世で一番怖い怪談の話で、オーパーツとは何の関係もないよ。

あと、今日(というか今朝というか)はいつものメンバーはいないみたいだな。
スマンが、オレはオーパーツのことには全然詳しくないので、話し相手にはならん。
面白いからROMってたけど。

というわけで寝る。

216 :オシャマン:01/12/24 05:29
>>210
 総門谷1回読んで見ます。

>>212
 そんな菓子があったんですか。そう言えば見たことあるような。
 アレクサンドリアの灯台は2・3年前に海中で発見されて、引き上
げられたけど、なぜか又海に戻したそうですね。もしや、又高度な文明
のな残りがあって隠したのかな、なんて想像しました。

 

217 :オシャマン:01/12/24 05:35
>>215
 もう寝たとは思いますがいちようおやすみなさい。
 確かにみんないないみたいですね、僕はyahooで
囲碁でもしてくるかな。

218 :おせっかいですが:01/12/24 12:01
オシャマンは勉強熱心みたいだからムーとか
たま出版とかの本ばかり読まないで、講談社
ブルーブックスとか科学と数学に関する本で
初歩から勉強することをお勧めします。
よく現代の科学では解明できない云々の記述
があるけど現代の科学が何たるモノか少しは
わかってないと恥ずかしい思いをするよ。
>140で「植物さん」と「量子力学」を並列に
論じちゃってるみたいにね。

219 :オシャマン:01/12/25 00:32
 と言いますか,科学の分野でも不思議な理論が出てきてるということを言
いたかったわけで、植物のことと量子力学を並列に並べたわけではないんです。
例としてあげたと言うとこです。

 なんか,パート1からパート3まで居てるとどうも話がマンネリ化してきたから
どうも、そのような路線に持っていこうとしてしまうんですよね。そう言えば、
パート2で指摘されましたね、ちょっとですぎました。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:36
あれ?
空中庭園って跡が残ってるんじゃなかったっけ?

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:41
オシャマンはどうして高度な古代文明の痕跡を発見した人々が
それを「隠そうとする」って思うんだい?

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:42
>>197
>ピラミッドの底辺を今の建築学でも難しいぐらいの正確さで整えてますし、

根拠は?

とオシャマンに聞くのも空しいな。

223 :218:01/12/25 00:45
オシャマン
あ、「並列に」っていう表現が悪かったかも?
「同レベルで」って書いたほうがわかりやすかったかな?
植物さんはdデモ。
かたや最近どころか君が生まれるより何十年も前に
確立した理論だからね。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:46
>>164
>あら、やっぱ植物の話も水晶の髑髏が大英博物館で実験されたときの様に、
>くさい物にはふたしちゃえ、的に葬られたんですか。

というより植物における「感情」のある/なしに関する実験がずさんだ、という
だけです。
あんな実験で感情のある/なしを判定できると思う方が頭がおかしい。

もう少し「確かさ」という概念を判定できる知性を持ってください>オシャマン

225 :sage:01/12/25 00:50
久しぶりに来たけど人居るね。
やっぱりオシャマンが来ると盛り上がるな。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:51
ま…間違えた。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 00:53
最近マンネリ化してきたね。
なんかネタないかなぁ?

228 :オシャマン:01/12/25 00:55
 そう言えば最近ペプシマンさんが見当たらないですがどこへ行かれたんで
しょうか。
 あの人も突っ走る傾向がある人ですが、居てくれると肯定派としては心強い
んですね。話も盛りあがりますし。

 もしや、僕が又電波な話をしてると思って、しらけたんでしょうか。ピラミッ
ドパワーとかってやっぱ怪し過ぎですからね。
 ぼくも、完全に信じられないとこですから。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 01:01
そうだね、ペプシマンはもう来ないのか?
それにしてもここは始まる時間が遅すぎるよ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 01:12
>>228
ピラミッドパワーに関しちゃスレ違いってのも忘れちゃいかんよ。

やる気があるならつきあわんでもないけど。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 01:23
ていうか、ピラミッド統合スレとかあってもいいと思うんだが。
ここと多少話題がかぶるかもしれんけど。
よかったら誰か立てて、ここに告知してほすぃ。

232 :オシャマン:01/12/25 01:39
>>221

 たとえば、違うスレッドですが、ぎぼ愛子さんって霊能者のおばさんいまし
たよね。あの人がピラミッド霊視に行った時、実際、ぎぼさんがここに何かが埋
まってますと言ったとこに、金属反応が出たらしいんですよ。
 で、あっホントだって感じで教授はそのとき反応してたんだけど、あとでそこ
を実際掘るんですかときくと、「掘るわけない、もしそれで何か発見されれば
僕らが今までやってきたことは何になるんだ。」と言ってたらしいデス。

 あとは、さっきも言った水晶の髑髏の実験ですが、何か世に出したらまずいこと
が見つかって、実験者はその発表を避けて、立会人が実験をするとこを見ていた
にもかかわらず、われわれはこの髑髏については実験すらやってないと、嘘の発表
をしてまで隠したらしいです。

 他には、スフィンクスの表面にそれまでの定説より以前の雨季についた雨の跡があった、
と言う事実をこれ以上追求されないが為に、スフィンクスの表面に何かを塗る改装
工事をついこないだやってるのをテレビでやってました。

>>220

 そうなんですか誰か知りませんか。

>>222

 そうですね(笑)この情報は、神々の指紋で見ましたから、この本が何々にたいして
誇張しすぎだ。とか批判されてることから。正確さについては、ぼくもわかりません
 今手元にある資料は、ピラミッドの事に関してのものが少ないので誰か情報持ってない
ですか。

233 :オシャマン:01/12/25 01:53
>>224

 フロッピーを葉に乗せて実験したと言っていた人ですね、ホントにその実験
だけしかやらなかったんですか。
 まあなんにせよその話はこの辺にしときましょう。すいません自分から広げ
たのに。

>>227

 世界不思議発見の本を読んで、アジアにも不思議な遺跡があることを知った
んですが、ミャンマーにあるゴールデンロックなどはどうです。
 今、オカルト掲示板に写真送ります。

 http://thor.prohosting.com/~mizore/up/imgboard.cgi

234 :オシャマン:01/12/25 02:08
 と言うか掲示板にせっかく色々添付したのに、(no1−10ぐらいに)見るまで次の
5件を何回も押さないと行けないなんて(泣き)、速攻で行くすべはないんですかね。

235 :オシャマン:01/12/25 02:11
俺ってバカですね。

236 :オシャマン:01/12/25 02:11
 この石は、押せばぐらぐら動くんだけど地震が来ようがなにしようが絶対に落
ちないそうです。友達にその事を話すと、「俺が落としてやる」と言ってました。

237 :オシャマン:01/12/25 02:14
 235入れたの誰ですか(プンプン)そのとおりです(笑)

238 : ◆RIKA9ZPo :01/12/25 02:30
>>234
画像そのもののアドレスを指定すればいいよ。上の画像なら、
http://thor.prohosting.com/~mizore/up/img-box/img20011225015903.jpg
という感じで。他の画像も同じように・・・

ちなみに写真が100件超えれば自動的に削除されるので、保存しておきたいなら
同じ画像を時期を見計らって再投稿してください。
面倒なら特別にオシャマン専用ディレクトリを作っても良いけど。(笑)

239 :オシャマン:01/12/25 02:46
>>238

あ、そうなんですか参考にします。いえいえ、そこまでしてもらわなくてもいい
ですよ、逆にがんばって入れなくちゃって大変になりますし。ありがとうございます

240 : :01/12/25 02:55
理解できない話にはレスしない、と。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:03
↑相当恨み持ってるしつこいストーカーですな(ワラ

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:08
オシャマンへ
煽りが多いようだったらここへ
http://www.2ch.net/faq.html#C7

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:15
なんか変なスレがあったからリンクしてみる。

環境にやさしい超古代文明
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1009026475/

244 :オシャマン:01/12/25 03:16
 そのうち資料が集まれば、ホームページを作ろうと思いますので、そっちに大
量に添付しますので又見てください、しかし、最低でも来年の夏ごろまではかかる
でしょう。

 そう言えば、ナスカの地上絵の話はしましたか、蜘蛛の絵がここにはあるんですが
これは実際に現地にいる蜘蛛なんですが、この蜘蛛の3本目の足は生殖器になってるん
ですが、これは光学顕微鏡でしか見る事ができないのに、ナスカの地上絵に書かれてい
るんです。

>>200

 200さんが反論してたの読み飛ばしてました、そう言えばあの人どうしたんだろ
と思って読み返してみたら、読み落としに気づきました。

 トリントンは地上10メートルの高さにつまれているのですが、その高さまで地面上げて
その地面が500トンもの高さに耐えれるんでしょうか、で、引っ張るほうが労力が少ない
と言っておられましたが、ロ−プではロープ自体の強度と配分を考えれば、引っ張るのは
物理的に不可能と言う見解がででいます。では又穴掘っててこの原理でやるとすれば
その道路(?)の傾斜を少なくする必要があり、大量の土が必要です。
 しかし、石きり場と遺跡の間には、なんの土木工事の跡も残ってはいないらしいのですが。
しかも、水で洗い流すにはもっと大量の水が必要ですし、そんな強度では500トンに積み上げ
た砂が耐えられず埋まってしまうのでは。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:21
>>244
蜘蛛の話で一番不思議なのはなんでそんな中途半端なとこに
生殖器がついてるのかってことだ

246 :オシャマン:01/12/25 03:25
>>245

 〈笑〉でもそ奴(蜘蛛)から見れば、人間はなぜそんな以下略・・・ってことに
なるのでは。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:32
500トンの重さが一点に集中するわけじゃないんじゃないの?
でっかい丸い石とかなら地面が固くないと沈んじゃうだろうけどさ。
引っ張るのも別に引っ張るだけで運ぶわけじゃないでしょ?それにロープってどんなロープのこと?
その当時のロープってこと?ロープは当時一種類しかなかったのかな?
なんか鵜呑み情報そのまま信じてるっぽい?
うしろの方はよくわかんないから>>200に任す。

当時の技術じゃ考えられないとか言っても、当時その技術があってもおかしくないんじゃないのかな?
別に現代人の方が優れてるわけじゃないでしょ?
当時の技術を低く見積もりすぎじゃないの?

248 :オシャマン:01/12/25 03:33
>>200
 >てこの原理を知ってるのかうんぬん

 いや、まあ15本程度の丸太を地面の穴に差しこんで支点に丸太などを置いて
一本につき53人が力をかけるのですが、どの様にして一本の木に53人の人が
力をかけるのでしょうか。と言う質問です。

249 : ◆RIKA9ZPo :01/12/25 03:40
暇があれば更新します。
http://thor.prohosting.com/~mizore/osyaman/
では。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 03:42
249はオシャマン本人か?

251 :240 ◆RIKA9ZPo :01/12/25 03:46
>>250
??只の掲示板管理人ですよ?

252 :249 ◆RIKA9ZPo :01/12/25 03:47
×240
○249
スレッド汚して申し訳ない・・・

253 :オシャマン:01/12/25 06:10
 あ、僕がインターネットの海に揉まれてる間に作ってくれたんですか。感謝感激
ありがとうございます。頑張って新しい画像upします。
 取り合えず今日の収穫、日本にも巨石文明が?

 http://www.interq.or.jp/mars/ryoo/kyosekihtm/img/oeisi/p_0.htm
 

254 :オシャマン:01/12/25 06:46
 話題の提供として、エジプトのはずみ車なども添付しときます。次のは現代の
航空機や宇宙ロケットのためのはずみ車、

 http://thor.prohosting.com/~mizore/up/imgboard.cgi

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 07:14
オシャマンはどうして高度な古代文明の痕跡を発見した人々が
それを「隠そうとする」って思うんだい?

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 07:36
>244
>トリントンは地上10メートルの高さにつまれているのですが、
>その高さまで地面上げてその地面が500トンもの高さに耐えれるんでしょうか
途中から話がおかしくなっているが、バールベックの巨石の話だよな?
重さは2000トンじゃないのか?
>247が少し書いているが、面積が広ければ広いほど、そこにかかる荷重は軽くなる。
勿論それなりに踏み固める必要はあるが、土「だけ」で造ったら、それは当然構造上問題がある。
そこに気付いたのは良かったが、何故そこから思考が発展しないんだ?
自分で「どうやったら出来るのか?」ってのを少しは考えてみたらどうだ?

>248
読解力に難有りか?
30〜40とは書いているが、どこに15なんて数字が出てるんだ?
一本当たり約20人の配置で算出したんだがな。
もう一度よく読みなさい。

もう出掛けるので、今日はここまで。

257 : :01/12/25 14:21
??

258 : :01/12/25 14:22
#9760;?

259 :  :01/12/25 14:24
??
??

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 15:47
>257-259
常識では測り知れない書き込みが・・・。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 20:40
ニュー速板に水晶ドクロスレがあったから、まさか!?と思ったら
ネタスレダターヨ!つまらん。。。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/25 23:14
>>253
おいおい、オシャマン。このサイトの HOME ってリンクを
クリックしてみれ。クレーマーのサイトじゃん!
クレーマー・ビリーバーか?(藁

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:00
>>257-259
宇宙からのメッセージだ(藁

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:15
>オシャマン
で、トンデモ本以外の、量子力学とか基礎科学の本は読んだの?
まったく進歩が見られないんだが。

265 :オシャマン:01/12/26 01:22
くっそう又書いてる途中で消えた、なんてっこった今度は二つに分けて書きます。

>>223 240

 すいません223と224が同じような話題だったので、1回で帰したと思っ
てしまいました。すいません、たしかにそうですね。

>>242

 いえ、そんなに多くないですよ。ありがとうございます。

>>256

 いえ、一番大きな物で1100トン、トリリトンの3つ石で500から800トン
、他の土台も800トン程度です。2,000トンの石ってあったんですか。

取り合えずまず送ります。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:36
オシャマンが一生懸命キーボード叩いてます
しばらくお待ちを。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 01:38
明日朝早いんだけどオシャマンのカキコ
読むまではねれねYO〜!

268 :コピペ:01/12/26 01:40
●バールベックの巨石
地中海に近いレバノンのバールベック遺跡には、重量2000トンというとてつもない巨石が切りだされたままの姿で放置されている。
この巨石は、長さ28・8メートル、幅4・8メートル、高さ4・2メートル。
現代人が所有するいかなる機械でも1ミリたりとも動かすことはできないという。

269 :オシャマン:01/12/26 01:41
>>256続き

 15人はミスです。もっと前にそう書いてあったの忘れてました。でも
、20メートル足らずならまず、丸太とそれに力をかける人の入る場所を考えて
20人以下が妥当でしょう。

 後どの様にして丸太をてこの原理がかけられるような状態にして、どの様にそ
こに2、30人の人が力をかけるのでしょうか。

 考えたらもしかしたらできるかもしれませんが、ユピテル神殿の土台は
結構広範囲に広がってますし、この土台を作ったのは古代のセム族だと言う
のが考古学の見解ですがなぜそこまで苦労して大きな石で作る必要があった
のでしょうか。

 インカの工事不可能のかんがい設備ですが、あそこの石の断面図に熱で
切断された跡があると言う報告はどうとらえますか。パート1で話してましたが。

270 :オシャマン:01/12/26 01:49
>>262

 アイスクレーマーを思い出したんですが、クレーマーってなんですか。

>>267

 まじっすかすいませんね、いつもくるの遅くて。

>>268

 この本は古いんですかね、この本では1100トンとなってます。
情報ありがとうございます。

271 :オシャマン:01/12/26 01:53
>>264

以前読んだ、量子論を楽しむ本をもう一度読んでみます。ちなみに可能性の波の働き
は量子が波の働きをしているのか、パラレル世界が重なり合って互いに干渉してる
のかどっちだと思いますか。諸説がわかれますが。

272 :オシャマン:01/12/26 02:15
 っと話を進めるのはすれ違いですね。お詫びに、バールベックの遺跡のサイトを
見つけたので書いときます。

http://www.netlaputa.ne.jp/~nebata/lebanon2.html

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 02:33
オシャマン、自分で2000トンと書いてるべ

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 04:18
>オシャマン
いや「楽しむ」本じゃなくてさぁ、なんつーか
アマゾンで探してくる

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 04:27
いや、とりあえず「楽しむ本」でいいんじゃないか?このレベルだと・・・。
それよりも、科学哲学(科学における基本的なものの考え方)についての
本を読んでほしい気がするけど。

ハヤカワ文庫「ニュートンとアインシュタイン」(石原藤夫・著)って
まだ入手可能かな?俺の場合はこの本で最初に目を開かれた。

276 :オシャマン:01/12/26 04:51
>>273

 今読み返してきましたが、書いてないです。

>>274

 結局、白状すると量子力学が不思議な理論だと言ったいたのは水晶の髑髏
本の中に書いてあったことのうのみでした。
 結構、量子学をちょっと読んだだけで知ったかしてたことに、もう一度読み
始めてきづきました。量子学については、顔洗って出なおします。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 05:02
>>276
猟師額だけじゃないだろ。
オシャマン鵜呑みにしすぎだ。

278 :オシャマン:01/12/26 05:37
>>277

 そうですね、自重します、しかし又暴走はすると思います(笑)


 あるサイトで、僕の持ってる本を写してるんですが、現在運搬できる限度
を五千トンにかえてるんですが、500トンか5000トンどちらなんでしょう
さっきの話だと、500トンと言うことになりますが。

 http://www.knightofround.com/ooparts/ooparts15.htm

問題のサイトです。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 12:26
とりあえず、5000トンらしい。
500トンというのは、"間違い"。
ただ、これは完全に上に載せて、ゆっくりと衝撃を与えずに運ぶ場合だから、
巨石を運ぶ方法と比較するのはちょっと乱暴な気がする。

↓NASDAのページだから、正確だと思う。
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Kikan/J/kik9808_ksc_j.html

スペースシャトルを乗せる2階建ての移動発射台は高さ7.6メートル、
長さ50メートル、幅が41メートルあり、重量は約3700トン、
燃料を積み込んでいないシャトルを乗せた状態では約5000トンにもなります。
これを発射場まで運搬するのが約2700トンあるクローラーです。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 12:46
他、面白いページ。
現代の移動式クレーンは、1200tくらい吊り上げられるらしい。

移動式クレーン倶楽部
http://www.crane-club.com/index.htm
誰でもわかるクレーン講座
http://www.crane-club.com/lecture/kouza.htm
重いものを吊り上げる原理があります。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 12:47
>276
トンデモ本に書かれている「現代科学」は筆者のトンデモネタに
整合するように曲解されている場合が多いから参考にしないほう
がいいよ

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 14:21
>おしゃまん
> あとは、さっきも言った水晶の髑髏の実験ですが、
snip
> 嘘の発表をしてまで隠したらしいです。
何をどうやって調査したの?
嘘の発表ってどんなの?
> 二つの物については科学者が口を閉ざしてしまったと言う話です。
(考古学的に)ニセモノだったので発表時には触れなかっただけでしょ。
真贋判定が目的でなく比較が目的であれば明らかなニセモノに触れないのは
良くある事、ましてや借り物であれば所有者にニセモノである事は報告するが
第3者にその事を知らせる(発表する)事は無いと思う。
ヘッジス髑髏は今では一切調査させないって事だから
ニセモノである事は知ってるんだろ>所有者

> スフィンクスの表面にそれまでの定説より以前の雨季についた雨の跡があった、
> と言う事実をこれ以上追求されないが為に、
(スフィンクスの)胴体の表面に風化した痕がありこの風化は雨(水)によるものであるから
スフィンクスが製作されたのは通常言われている製作年代は顔を作った時の物で
胴体はエジプトに多量の雨が降ったそれ以前に作られたものでピラミッドはスフィンクスの
傍に作られたって説の事?
逝ってる本人以外認めてない説だし、単なる補修だよ。

既存の学問に意義を唱えるなら正統な体系をしっかり学んでからの事ではないか?
自分で理解できないと言うだけで正統な(多くの人に認められた)理論と
数人の変人が唱える説を同レベルで不思議の一言で片付けるのはどうかな。
もちろん常に多数派が正しい訳ではないけど。
ココのパワーストーン万歳のヒトがボコられてるのを見てどう思う?
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/970418839/-100
今じゃ単なる鉱物スレとなっているが。

283 :監督:01/12/26 15:29
age

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:17
けっきょくオシャマンスレに煽りがあんまりいないのは
オシャマンがあまりにも無邪気に無批判にトンデモ説を
信じちゃってて、そのイノセントぶりが不憫で煽れない
んだと思われ・・・・
何とかまっとうな道に引き戻そうと思っていろいろレス
するんだけど、そのたびに新たなるトンデモ説を唱えて
唖然とさせられ、このスレから離れられなくなってる人
が何人もいると思われ・・・・

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:27
なんかこう、昔の自分を見るみたいでね。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:40
ていうか、ここは別にオシャマンスレじゃないんだがな(w

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:40
>285
そそ、漏れも小学生のときはUFO信じてたYO!

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:48
昔の人って、どうやって石を加工してたの?
誰か知ってたら教えてよ。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 19:49
>288
今はどうやって加工してるか知ってる?

290 :288:01/12/26 21:36
>289
http://www.mediapark.ne.jp/marutas/kotei.html
こんなの

291 :288:01/12/26 22:00
>290
すなわち昔の人はこれをすべて人力でやってたんですね〜
もちろんとてつもなく時間も人も掛かったでしょうけど・・・・
人権なんか無かったでしょうからほとんど寝る暇も無く働かされて
ぼろぼろになって死んだら、また新しい奴隷を投入してって感じで。

292 :289:01/12/26 22:02
↑名前289の間違いでした。スマソ

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 22:04
ジサクジエンカトオモタヨ!

294 :289:01/12/26 22:11
>288
ジサクジエントオモワレテゴメンナサイ

295 :288:01/12/26 23:07
大食い見ちゃった。食べた分、排出されるとしたら…
10kgのウ〇コ! 汚くてスマソ。

聞き方悪くてゴメンナサイ。でかい石をどうやって切り出した
のかなって思って。工具は鉄?

296 :通りがかりの男:01/12/26 23:34
スフィンクスの記述がありますが、ギザのスフィンクス(有名な大きいヤツ)は
たしか1930年代までは砂に埋もれて顔部分しか出てなかったはずです。
いつ頃から砂に埋もれたのかは知りませんが。
参考までに。
何か関係あるかな。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 23:35
>>282
>数人の変人が唱える説
ピリレイス地図なんて
南極が書かれてる→古代の優れた文明によるものだ→
でも南極つながってる→プレートテクニクスだ!→
氷の下の地形が書かれてる→プレートテクニクス以前の南極は
氷がなかった!(暖かかったから)
って無理に無理を重ねて解釈してる。
トンデモにトンデモを重ねて解釈してる。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 23:49
>296
ああ、それでナポレオンが頂上だけ盗むなんてことができたのか。
わざわざ登って盗っていったのかなあと、かすかに疑問に思ってたんだ。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/26 23:53
ナポレオンってスフィンクスの鼻を射撃の的にして
訓練してたと聞いた。ひどい人だなぁ

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 00:06
最近なんかで見たんだけど…。
スフィンクスは、プールみたいなのに浸ってたんじゃないか?って。
誰か知らない?

301 :スゲー、しかも ◆FinebL2g :01/12/27 00:44
これ、どーかな?

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 01:24
>>301
笑っちまったじゃねーかチクショウ 負けた、age

303 :289:01/12/27 08:41
>295
鉄のノミはまだ存在しなかったので青銅製や硬い石が使われました。
以下のサイトが参考になると思います。
http://www.waseda.ac.jp/projects/egypt/sites/QuarryTools-J.html

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 10:31
>>284
でもさ、それでオシャマンがまっとうな道に戻っちゃって、
「このスレ終了!」てなことになったらさ、
それはそれでツマンナイと思われ。

>>286
事実上、オシャマンスレだYO!


>オシャマン
なんか、キミの信じやすい性格を見てると、
実生活のほうが心配になってくるYO。
詐欺とか宗教に気をつけてNE。

オーパーツは、心のどこかで「ホントかも」と思う気持ちは持ってていいけどさ、
基本的にはネタとして楽しむスタンス、←これ重要!
でも、オシャマン、マジになって否定する連中より好きだぞ。
「当時でも作れるから不思議でも何でもない」で終了するのはツマンナイしね。

しかしオシャマン……じつはネタキャラなのかな?
ガンバレ! ←何を?(笑

305 :ナナちゃん=イスラフェル:01/12/27 11:02
前スレ、dat落ちしちゃってますね
たしかどこかにインカのトンネル式用水路の話があったと
思うんだけど…
結構好きな話なので、再燃きぼーん

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 14:04
オシャマンきもい

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 22:06
大パンツの謎

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 22:39
オシャマンがんばれ〜〜
科学板の住人だけど、この板では応援してるぞ〜

ところでオシャマンは、将来何になるの?

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 22:42
>> 196

>奈良か大阪のほうの白堊紀の地層から発掘されたとかいう
>“砂時計状の謎の道具”もオーパーツと思われるが、どうか?
>たしか、調査に当たっていた番匠谷教授他数名が消息を絶っているは>ずだが。

これってホンマ? 詳細キボン

310 :スゲー、しかも ◆FinebL2g :01/12/27 22:57
>>302
サンクス。
でも、俺が生み出した言葉じゃないからなぁ。
使えないね。

311 :309:01/12/27 22:57
何だネタなのか。がっかりしたよ。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 22:58
読解力ない人ハケーン

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/27 23:31
「すげー」はひらがな。
しかし生み出した人はどこへ逝ったのかね。まだこのスレ見てるかな。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 01:12
おれはオシャマンじゃないけど今思えば考古学者
になりたかったなあ。
今はこうしたスレを読みながら古代に想いをはせる
しがないサラリマンっす。
オシャマンはたぶん文科系の学生だと思うけど、
そっち方面っていいんじゃない?

315 :実香:01/12/28 01:50
理解できない話にはレスしない、と。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/28 04:43
ピラミッドはどうやって作ったの?

http://www.wnn.or.jp/konet/tutor/syakai/histry/histry_q2.html

317 :着物女。でPEPSIMAN:01/12/29 07:13
戻ったようですね。過去ログ全部読みます。オシャマンさん頑張って。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 08:14
オシャマンは脳病院に入院しました

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 10:11
piza2復活あげ

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 11:04
>>314
俺としてはただの厨房だと思いたいところだが。

文系=馬鹿って考えはいい加減やめて頂きたし。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 11:07
まあ、理系にも馬鹿はいるし文系にも賢いのがいるのは確か。相関性はない。
そして320は文系でしかも馬鹿。すげー。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/29 11:12
>320
314の文章をどう読んだら、
>文系=馬鹿って考え
になるのか小一時間問い詰めたい

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)