2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人は死ぬと蝶や蛾になるというけれど

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:23
それは本当か?
そういえばうちの婆ちゃんが死んだ時にもでかい蛾がいたし
座敷女の表紙にも蛾がいる
この話の由来キボーン

2 :あなたのうしろに林さんが:01/12/03 20:29
真理子

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:30
ほたるもいたね。健さんの映画。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:30
まんこさま、女子ご出産

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:31
うちのバアちゃんのお通夜のときも
見たこともないようなでっかい白い蛾が
一晩中窓にくっついてた

6 :イワオ:01/12/03 20:31
蝶は人間の魂を象徴しているからですよ。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:36
>>1
沖縄では死者の化身とされる。が、蝶も蛾も区別せず「ハベル」というよ。

8 :1:01/12/03 20:36
>>6
できれば詳しい話キボーン

9 :1:01/12/03 20:37
>>7
できれば詳しい話キボーン

10 :バリバリ否定派:01/12/03 20:38
そんなこといいません。 >>1

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:38
いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
ゴキの方がマシ

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:39
蝶の話しが出てくると、「バタフライ効果」の説明がしたくなる!!!!!

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:43
プシュケー

14 :1:01/12/03 20:46
>>12
「バタフライ効果」ってなんですか?

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:48
age

16 :バタフライ効果:01/12/03 20:52
カオスには有名なバタフライ効果という例え話があります。
これは「北京で今日蝶が羽を動かして空気をそよがせたとすると、
来月ニューヨークでの嵐の生じ方に変化がおこる」という話
ほんの僅かな初期値の変化でも長期的には結果が大幅に変わるという。
>>1

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:52
>14
桶屋が儲かる話だよ

18 :1:01/12/03 20:58
>>16
このスレには、か、関係ないんじゃ・・・
でも、ありがとうございます
>>17
ありがとうございます
桶屋の話、わかりやすい例えです

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:08
あぶらあげ

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:10
じゃあ、俺が今日屁をこいたら来年のエチオピアの干ばつに影響を及ぼして
人の死ぬ人数が変わったりするわけね。
で、重要な問題としてこいた方がいいの?こかない方がいいの?

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:13
>20
いや、重要なのは「こく/こかない」ではなく、音の有無だな。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:18
スーリーアガリーアヤーハベーラー♪(蝶が東・あの世からやってくるよ)

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:20
>20
こくな。一生だぞ。
エチオピアの人々の為だ我慢してくれ。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 21:32
>>20
1999年から続いているエチオピアの旱魃は、お前が原因だったんだな。
1000万人が生命の危機に瀕しているのだ。
いい加減、屁をこくのをやめれ!

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 03:22
>22
それってなんの歌?

26 :バリバリ否定派:01/12/04 20:05
俺のおかげで、このスレにはもうほとんどレスがつかないだろう。
科学まんせー 科学さいこー。 

27 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/04 20:15
蝶の羽くらいで嵐なんか起きるかっつうの。
全員いいかげん目を覚ませ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:54
>27
ワロタヨ

29 :うさ魔ー:01/12/04 21:05
背中に老人の顔のような模様がある蛾を鎌倉で
見たことあるよ。あれはなんという蛾だろう。
外国ではドクロの模様の蛾もいる。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 21:36
>>25
「スーリー東節」(すーりーあがりぶし)という、沖縄の民謡だよ。
沖縄では西が極楽で、東が「人間の魂逝ったり来たりする場所」と
されているそうな。ヘッドフォンで聴いてるとトリップしかかるす
ごい曲だよ。

31 :25:01/12/05 18:48
>30
沖縄民謡だったノカー
字で書くとどことなくサンスクリット語みたいだね。
なんかのマントラかと思って聞いてみたんだ実は(藁
でも聴いてるとトリップしかかるあたりはちょっと似てるかも。
ありがd。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 21:04
age

33 : :01/12/05 21:39
逢魔が時のメルマガだったかな?
前に飼ってた真っ白いネコの命日あたりになると、
何故か真っ白い蛾が毎年、ネコの死んだフロ場に入って来たって話あったね。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 21:44
マジで?マジで?人は死ぬと蛾or蝶になるの?!
それなら幼稚園の頃おじいさんに毎年来る蛾は
死んだお婆さんなんだよ。って教えられたぞ。
おじいさんが死んでからは来なくなっちゃったけど、
この前も同じ内容のレスをした覚えがある。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 21:45
自分が蝶になった夢を見ているのか
蝶が自分になった夢を見ているのか

という話が中国かなんかにあったが

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 22:38
荘子の「胡蝶の夢」って奴でしょう。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 22:39
ちなみに女神異聞録ペルソナって言うゲームでも使われてました。
それ。関係ないけど。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 23:10
age

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 23:11
あげ

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 23:12
あさげ

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 23:13
>>1
ハエになる話しはテレビで誰だったか歌舞伎俳優がいってたな

42 :1:01/12/05 23:15
ハエ?ハツミミ

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 23:45
ハエになる話はおいらも聞いたことがあるよ。
季節はずれに出てくるハエはご先祖様の化身だとか。

でも衛生上問題があるので殺虫スプレーで退治します。

44 :不動明王:01/12/05 23:45
南洋の話?

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:12
>>17
無知ですいませんが、風が吹くとなぜ桶屋が儲かるのですか?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:21
>>27
下層の派生したゆらぎが様々な要因に絡み付いて
最終的に上層部の現象に結びつくってことだよ

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:22
>>45
それは言えません 世界経済に影響が出るからです。
バタフライ効果と関係があります。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:25
風が吹くとめくらが増える・・・
めくらが増えてあんまが増える・・・

続きわすれた・・・

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:38
風が吹くとゴミ・チリが舞って目に入る。目に入ってこする。目にばい菌入る。
昔の事だからお医者さんもあんまりいなくて、化膿して目が見えなくなる。
盲人は昔は三味線弾く人になることが多かった→三味線の材料で猫がいなくなる
→猫いなくなったらねずみが増える→ねずみが増えると桶をかじられるので
買い換えなくてはならなくなる→桶やさんが儲かる。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 00:54
漏れのオヤジィは漏れが24歳の時に死んだが
それから1匹の小さな蜘蛛(ピョンピョン飛び跳ねる黒いヤツね)が
台所に住みついてる
巣を作る気配もなくただ歩きまわってるだけ
近づいても逃げようともせず
なんか漏れもオフクロォもオヤジィのような気がして
殺そうとも、追い出そうともしない
蛾や蝶やハエではないが、人は死ぬと何かに
生まれ変わるってことがあるような気がする

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:04
>>50
でもおやじが蜘蛛にってのは、どーよ?かなり微妙じゃないか?
おやじに失礼じゃないか?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:05
>>50
ハエの次はクモ?
そのクモはずっとすみついているのか?
お袋さんは怖がらないのかな?

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:08
>>50
生まれ変わったんじゃなくて
憑依してるんじゃないの?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:15
>>51
漏れも元々は蜘蛛ぎらいだったけどなんかね・・・
いれかわりのように住ついちゃってるし
べつにかわいいとはおもわないけどな
>>53
なら、いたこ(だよね?)を呼んでみれば
話ができるかな?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:17
>>1
もう、この刷れ見てねーのか?

56 :1:01/12/06 01:22
>>55
ちゃんと拝見シテイル−ヨ

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 01:35
age

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 02:32
>46
ってか、因果律を足場にしてる科学へのカウンターじゃない?

59 : :01/12/06 04:30
小泉八雲の怪談にも確かあったな。
死んだ人間がハエになって関係者のまわりを飛びまわり、
何かを訴える話だったかな。うろ覚えだけど。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 04:54
生きとる間でも虫以下のやつ、仰山おるでぇ〜。
昨日、とっ捕まったオバンとかなぁ。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 07:20
>>58
因果律ってなに?
理系の人がたまに口にするよね。すっごい気になるんだけど。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 11:00
age

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 01:58
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/7739/images/miyako16.JPG

自然の神秘…

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 02:01
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/lu-yun/tyou.html

アップ。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 02:02
座敷女はおもしろかったな〜

66 :イワオ:01/12/07 02:11
山下主一郎氏の「イメージの博物館」に蝶について書いてあったような・・・
明日大学にて確認してきます。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 11:06
なにげに育ってきてんな、このスレ

68 : ◆pusMSfwk :01/12/07 13:52
>>64 http://web.kyoto-inet.or.jp/people/lu-yun/luyun2.html#TOP2
このサイト、なにげに香ばしいな。

69 :イワオ:01/12/08 00:58
蝶は幼虫がころころと肉感的であるのに対し、成虫はひらひらと軽やかに舞う。
成虫の蝶は、肉体に対するというイメージが強い。
幼虫=肉体=現世に対して、蝶=魂=常世という連想がごく自然に成り立つ。
これは、生きるものの定め、輪廻転生を、的確に象徴しているというべきであろう。
(山下 主一郎著、イメージの博物館 より)

ギリシア語では、魂を意味するpsyche(プシュケ)が、蝶をも意味するらしいです。
日本書紀や地方の民話にも、蝶が魂を意味する話は多く伝わっています。
余談ですが、古代スコットランドでは、蝶は火の神とされています。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 01:56
>69
たき火のときに舞い上がる灰が蝶々っぽいからかな。

71 :遠野英治:01/12/08 02:01
黒死蝶になるのです

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 02:10
西条八十の詩を思い出すなぁ。
蒼白い蝶を追いかけて一生を過ごしてきました。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 02:16
パパに聞いた話。おばあちゃんを育ててくれた人が亡くなった時、
昔の事だから寝たきりになってた布団の上でお葬式した。
お葬式が終わった後、布団を片付けようとしたら布団の下から
無数の蛾がばたばたと飛び出してきたらしい。集まった人みんな
パニックになって窓を開けたらどわーって外に飛んでいったそう。

ずっと寝たきりになってたから体が腐って布団も腐ってたたみも腐って
蛾が巣くったんじゃないかなあ…って言ってました。

そこまで寝たきりにすんなよ…と思ってそっちの方がちょっと怖かった。

74 :イワオ:01/12/08 02:36
>70
いや、習性により火に群がる蝶の美しさが、火による魂の浄化を思い起こさせるからだそうです。
ロマネスク美術に見られるように、魂を火で浄化することは、太古からあった火による聖化のモチーフです。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 05:35
そーえば、前に不思議なことあったよ
家の中に超でかい蛾が入ってきてさ
殺虫剤もないし、手で取るのも気持ち悪くてできなかったから
机の引出しに入れたんだ で、後日死んでから取ろうと思ってんだけど
次の日、ひきだし見たら蛾の死骸なんてなかったのよ
あれは不思議やった

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 05:45
>75
御先祖様です

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 06:17
>75
スポンティニアスコンバッションあるいは神隠しです。
そうでなければ隙間から逃げ出したのでしょう。
こちらで責任を持って除霊しておきますのでご安心くだちい。

78 :◆pusMSfwk :01/12/11 09:24
>>77 ん、なにが自然発火するんだ(藁

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/15 01:06
「よお...」

「お前なんか知らない
 どこかへ飛んでけ」

虫になったらよろしく

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/16 04:26
装飾品を派手に身に着け、自分を着飾る
ことに執着した者は来世は蝶や蛾になるらしい

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/16 23:20
>80
ソースは?

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/16 23:41
輪廻と転生をごっちゃにした話でしょ。昆虫や鳥と動物とは環も王国も違うし。
デーバ界と混ぜちゃいかん。

83 :ぶろっく:01/12/17 01:25
古代ギリシアではそのように考えられてたらしい。

蝶々のことをプシュケーと言うけど、これには『霊魂・魂』という意味もある。
英語で言う『PSYCH〜』の語源。

西洋の絵画でそんな題材のを見たことあります。
ラファエル前派の誰かの作品で、横たわった死体を描いた作品で画面に小さな蝶々が描かれていました。
『蝶々が描かれているのは、横たわった人間がすでに死んでしまい、魂が体から抜けてしまった事を表している』
と解説されてました。

84 :∴家の銀猫は、:01/12/17 01:31
夏場特大のヤツをどっからか持って来る。
ゴキブリやネズミには丸で興味が無いようだ。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 12:43
>83
がいしゅつ

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 13:13
>>73
ヒー!

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 15:11
うげー

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/18 01:37
気持ちワル〜

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)