2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バミューダトライアングル=ブラックホール説

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 15:53
あれ本当なの?

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 16:35
歪んだSF知識で、ブラックホールがどういうものかを知らないヴァカが言い出した
戯言です。気になららぬように。

3 :間違えた:01/12/03 16:35
気になららぬ>気になさらぬ(鬱ダ)

4 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/03 20:14
海流だよ。
流れによっては船なんか簡単に沈んじゃうみたいね。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/03 20:15
>>4
行方不明になった飛行機は?

6 :全裸隊 ◆99uyNUDE :01/12/03 20:22
あの海域、可燃性のガスが凝固したものが大量に海底にあり
それが何かの原因で一気に気化した瞬間、ガスの到達範囲に
飛行機がいるとエンジンがガスを吸いこみ、爆発。
船も、気化したガスがつくる泡に巻きこまれると浮力を失い
あっという間に沈没するそうだ。
ガスでなくても、一定以上の気泡があれば船は沈むが。

そういった説もある。
おそらく、過去に誰かがもっと詳しい解説はしているだろうが。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:16
アトランティスのバリアーに引っかかって落ちたんだよ。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:19
ブラックホールをなんだと思ってるんだ・・・
地球上にそんなもんがあったら太陽系はおろか銀河系全体に影響があるぞ・・

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:21
黒穴ってなに?

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:39
ブラックホールは皇居に存在する。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:40
>>8
いまだに「ブラックホール=空間に穴」と思っている人が多いんですよ…。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:47
用語の誤りをしたり顔して解説すんのはもういいからさ。
バミューダ事件について語れや。>>ALL

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:50
事実誤認。以上。

普通の海域より事故が少ないって話だよ。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:51
ドラえもんであったな昔

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:56
>>13
ちゅうかさ。否定派は肯定派が語り出すまで待てよ!
もっと盛り上がろうぜ!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 00:58
そういえば、最近あんまし聞かないなー>バミューダ

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:00
>>15
否定派がツッコミ入れる前にちゃんと盛り上がれよ!
だらしない。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:02
>>15>>17
いいからなんかネタ書き込めよ。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:02
>>14
知ってるなら>>7で振ってるんだからちょっとはつきあってやれよ!

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:07
ホントはあんまりバミューダ海域に踏み込まないほうがいいんだよな。
自動報復システムが発動して虫一匹草一本残らない世界になったらいやでしょ?

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:08
>>13
事実誤認というよりは捏造だろう。でっちあげ。
有名な消える米軍機の話なんて事実を壮絶に脚色してる。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:09
昔どこかで聞いたがバミューダの辺は異常気象か何かが起こりやすい場所だと聞いたことがある。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:09
>>21
実は、伝言ゲームのなれの果て(藁

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:09
うーん、海底鬼岩城は長編ドラでも有数のいい話なのだが(やっぱ
「バギーちゃん!」やね)、うーん・・・

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:10
未確認飛行物体がよく目撃されているというが

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:11
>>22
バミューダの米大陸はさんで反対側ならたしかだが。
エルニーニョがおこりやすい。

そろそろサルガッソーと間違える奴がでるか?

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:12
>>22
確かに暴風雨が起こりやすいらしい。
「穏やかな天気の海を航行中に忽然と・・・」の日を良く調べると、
大抵船舶が忽然と沈没してもおかしくないくらいの暴風雨だったとか。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:12
>>26
エルニーニョじゃ船や飛行機は行方不明にはならんだろ

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:13
>26 えっ!ちがうの?

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:18
>>29
サルガッソーは岩手県の沖合いにある。「去る合葬」と書く。
海流が複雑なため、そこで行方不明になる漁船が多かった。
立ち往生した挙句怪異現象に遭遇する漁船も少なくなかったという。
有名な「しちにんみさき」の伝説もここが由来。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:18
バミューダには空間のねじれが発生し、きえた乗り物たちは
時空を越えてワープしてるに違いない

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:19
>30
信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ
信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ
信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ信じるぞ

信じてもいいんだな?

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:19
あの昔の飛行機が消えて何十年かして帰ってきたってやつは?
どうなったの?ほんとなの?

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:20
そういえばバミューダと関係無くてすまんが
どこかで飛行機が行方不明になって数十年後に空港に降り立った

中の人間は全員白骨化してたらしいって話知らない?

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:21
それそれ!34!

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:22
あれは科学的には説明できんでしょう。ほんとなら

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:23
全員白骨化しててどうやって軟着陸できたんだろう

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:24
燃料とかは?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:25
そもそもあれってドイツかどっかの話じゃなかったっけ?

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:26
あれって本当なの?

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:27
35年も前に行方不明になった飛行機が滑走路に着陸した
が、乗員乗客92名全員が白骨死体だったって話し?

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:29
それです>41

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:29
>>42
あれなら嘘です。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:29
この件に関してはリサーチ200Xと伊藤家の食卓を全面的に指示。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:31
>>43
嘘なの?

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:31
1989年10月12日。
ブラジルの空港に旅客機が着陸。
機体番号を調べると1954年9月4日に
旧西ドイツをたちこの空港に到着予定だが大西洋上で
行方不明になった飛行機であった。
パイロットは白骨化してて客席には添乗員と乗客92名の
白骨死体があったという。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:32
漏れは伊東家の食卓だけでいい。

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:32
マジなの?どっち?

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:33
>48
こーやって、オカルト話が成長して逝くのだよ。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:34
>>46
これ新聞にのったよな。
覚えてる。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:35
1989年6月5日旧ソ連のミンスク空港に第二次大戦時の
ドイツの戦闘機が着陸。
操縦室で白骨化してたパイロットはジーカート大尉であった。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:38
>>49
そうかごめんよ

53 :ゴルバチョフ:01/12/04 01:39
>>51ダウト
「ミンスク空港」は存在しない。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:39
燃料の問題はどうなるの?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:43
>50
その新聞って・・東スポ?と言いつつ東スポ以外にもトンデモ記事を
1面に載せてたスポーツ新聞あるし。
`93年頃、「火星のジンメン岩が消えてた!」って1面に載ってた
スポーツ新聞があった。
で証拠写真は有名なジンメン岩写真から人面岩を
消しただけのものだった。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:44
>>50
いつのに?

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:45
>>51訂正
誤;ミンスク空港
正;ミンクス空港

58 :44:01/12/04 01:46
>>47
俺もそう思う。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:46
>>55
1989年当時だとうちでは朝日か読売か日経をとってた。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:46
航空機を消す裏技?

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:48
事件の名前がわからん

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:49
2つの事件は両方とも1989年でドイツ発の航空機ということから
東西独逸の統一によつ集団ヒステリーと考えられます。
そしてミンクス空港に旧独逸空軍機が着陸とは
それから間もなくソ連が崩壊しペレストロイカであることを
象徴、予告しています。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:50
オートパイロット付いてたのか?

64 :34:01/12/04 01:55
しかし世の中不思議なことだらけだ。
うそかホントかは分からんがそれがまたおもしろい

65 :ほら名無し:01/12/04 01:56
 ∧||∧
  ( / ⌒ヽ
   | |  |
   ∪ / ノ
    | ||
    ∪∪

66 :ほら名無し:01/12/04 01:57
   ∧||∧
  ( / ⌒ヽ
   | |   |
   ∪ / ノ
    | ||
    ∪∪

67 : :01/12/04 01:58
バミューダトライアングルで消えたんじゃなかったっけ?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 01:58
消えたバミューダトライアングルの謎!>>>>>>>>>実は初めから無かった!

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 04:53
kowaiyo- kowaiyo-

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 05:08
メコンデルタ地帯

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 05:51
バミューダパンツをはいた女の子

その下の三角地帯

さらにブラックホール

(゚д゚)ウマー

72 :>71:01/12/04 08:35
ワ・ラ・タ

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 19:21
ady

74 :厨房:01/12/04 19:31
ビックバン直後にミニブラックホールが無数に発生したが、
手もとの古い資料によれば、40億トン以上のミニブラックホールは
現代まで生き残っている可能性があるのだそうだ。
もし、バミューダトライアングルにそのようなブラックホールがあったら、
大量の電磁波が出ていそうだな。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 19:34
ブラックホールは宇宙だけじゃないの?

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 20:23
>>74
電磁波どころの騒ぎではないだろう…。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 23:13
あのドイツ空軍機が降り立った奴って、確か燃料満タンの状態だったんだよね。
不思議だ・・・・
燃料満タンで飛び続け、中の人間は白骨死体と化しており、滑走路上に正確に着陸。

うーん・・・・

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 23:53
>77
不思議が多すぎるんでネタ決定。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/04 23:58
ブラックホールは日なたに干しておくと蒸発するんだよ。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 00:03
ネタだろ?
ブラックホールはまず科学の見地からその
存在が予測されててその後に存在が確認されたから
ブラックホールは完璧に科学の産物でオカルトが
介在する隙間はないぞ〜。
まあ、ミステリアスな存在だからオカル豚どもが
ついネタにしたくなるのもわからんでもない。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 00:19
>>80
ディヴィッド・ブリンの「ガイア」に出てくるようなマイクロブラックホールは?
遠日点がちょうどバミューダトライアングルあたりとか(藁

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 00:28
ブラックホールって電磁波(光子)すらも出られないんじゃなかったっけ?
微妙に脱出するやつもあるとかないとかって話もあるけど。
そんなものがあったら地球は簡単にブラックホールさんの体になるんじゃないの?

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:07
>>70
よく「メコンデルタ」なんて覚えてたな。えらいぞ。

ちょっと響きがエッチな「メコンデルタ」。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:11
>>82
ホーキングのブラックホール蒸発理論があるから、ブラックホールから
なにか(つーてもほとんどガンマ線だろうが)が出てくるというのは
ありえる。
・・・って>>82の「出てくる」って「脱出できる」の意味だよな。
シュヴァルツシルト半径より内側に入ると光速をもってしても脱出不能。

>>81
マイクロブラックホールってすぐ蒸発して多量のエネルギー放出するんじゃ
なかったっけか?

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:16
地球の近傍にブラックホールがあったらあっというまに“太陽系”が
吸い込まれる………このくらいの知識はあっても損はないと思うんだが、
このくらいの知識が身につくのは何歳くらいからだろうかね?
「○年の科学」とか読んでれば小学生でも知ってそうだが。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/05 01:40
理系板住人としては大笑いな展開というかどっから突っ込んだものやらというか
入門書でいいから読んでくれ、頼む。>>all

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/06 23:35
>>85
「○年の科学」レベルの知識じゃ、まぁせいぜいその程度の想像しかできないな(藁

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 21:39
ブラックホールって天体物理学でもまだ研究途中のジャンルじゃん。
空想ふくらませてたのしんでててもイイと思うよ。
っていうか、あんまりしたり顔してるほ〜が痛いと思われ。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 21:46
バミューダの怪は、メタンハイドレートが原因では?
って匿名弐銭絵楠でやってたね。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 21:48
どこでもドアってワームホール?

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 21:50
バミューダトライアングル、そしてそれに対を成すドラゴントライアングル
これらはもう機能してないとのこと
事実もうこの海域、空域では原因不明の事故は起こっていない

92 :いかいか ◆5j89UJuk :01/12/07 21:54
ブラックホールは、巨大な中性子星がすごくすごく密度が高くなって自分で支えきれなくなって
爆発したときにできりんだよ。高校生でもしってるぞ、俺はリアル高校生。

まぁそれより、昔、ばあちゃんがいってたけどな、バミューダ海峡にはアレがすんでるらしい。

93 :厨房:01/12/07 21:57
エルゴ領域! エルゴ領域! 回転するブラックホールにはエルゴ領域が!!
というわけで入門書は読んでいないが啓蒙書は読んでいる!!
ブラックホールの入門書って? 大学院生が読むものか?
一般相対性理論をマスターしておかなきゃムリっぽいな・・・ >>86

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 22:06
↑ニュートン別冊見れ

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 22:10
バミューダ海域にはとあるマイナーな島があるんだよ
名前は忘れちゃった
その島の特徴は一言で言うと「ぱ・ら・だ・い・す♪」なんだよ
これだけ書けば何故帰って来ない船や飛行機があるか
わかるだろ?

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 22:56
>>95
竜宮城かな(藁) 帰ってきたら浦島太郎ですね
ってことはやっぱブラックホールだ(藁)

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 23:03
メタンハイドレートか…。一時期流行ったね。
確かに、船舶や低空を飛ぶ航空機の場合にはそれなりに説得力があるけど、
巡航飛行している航空機には無理があるよね。第一、漂流物すら見つかって
ないのが最大の問題。

98 :ふははは:01/12/07 23:05
92の人にきくけどアレがすんでるって言うけど
アレってなんだ〜〜〜wめちゃきになりすぎて今日はねれないぜ

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 23:11
なあ、スレ違いかもしれないけどワームホールってあるじゃん?
あれって「吸い込まれるんだから出口だってあるだろ」という理屈なの?
それとも科学的に、吸い込んだ物質がどっかに転移してると考えられるのか?
ビッグバン以前は宇宙全部が正露丸一個サイズに収まってたんだから
必ずしも吸い込んだ物がどっかで処理される必要は無さそうだが。





それはそれとしてブラックホールは水で戻して鍋の具にするといい。おいしいよ。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/07 23:36
>>99
子供むけのHPだけど、こんなのあったよ
http://www.isas.ac.jp/kids/naze/star/18.html

わたしゃいつもコーヒーはブラックです

101 :厨房:01/12/08 18:51
ブラックホールどうしでワームホールが出来ているかもしれないが、
現代、ホワイトホールは観測で実証されていない机上の空論だね。
ホワイトホールは時間が反転したブラックホールということらしい。
>>99

ブラックホールの特異点は断熱圧縮され、高温になっているのか??
わけわからん。 だから特異点ナノか−?

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/08 20:06
age

103 :名無し:01/12/09 01:57
>>99
ニュートンからの引用だけど
ブラックホールのように吸い込み専門の世界があれば
必ずその逆の世界がありうることを物理学は予言する。
実際、物質がその内部へは絶対に入りえない吹き出し専門の世界
が考えられており、ホワイトホールと名づけられている。
しかしホワイトホールはどのように作られるか、というメカニズムに
ついてはまったくわかっていない。
〜省略〜
ブラックホールの命名者ボイラーはこの二つの世界
(または宇宙の二つの時空点)を結ぶ抜け穴をワームホールと名づけた。
〜省略〜

104 :99:01/12/09 02:43
なるほど、みなさんお詳しい。結局ホワイトの方は仮定なのか。
とするとホワイトホールとかワームホールって結構オカルトっぽいね。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 02:44
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%a5%a2%a5%c0%a5%eb%a5%c8%3a%3a552008289&identity=chat_pf_1&client=Java
sine

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 03:13
子供の頃バギーちゃんで泣けたので
鬼岩城は存在します。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 07:45
どーでも良いですけど、バミューダトライアングルって、交通の要所ですよ。
環八の杉並みたいなもん。
かえって遭難が少ない海域とも言える。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 08:56
地球にブラックホールがあったらとっくに地球は滅亡してる。
特リサの説を支持。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 09:11
バミューダの件に関しては
と学会の見解が正解じゃないの?

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 11:27
バミューダトライアングル、日本海溝そしてマダガスカル海峡
これらの海域には平行宇宙への次元の扉が存在していたらしい。
そのためこの海域では不可解な事件が起こっていた。
次元の扉が存在する理由は地球からおよそ七百二十光年のところに位置する
二つの巨大な二太陽から発せられる高エネルギーの放射が、稀に地球の特定の位置で
交差することがあり、その時間の構造にある種のほころび、あるいは裂け目ができる。
時間の構造にこうした裂け目が生じたときに、常に予測不可能な現象が発生する。
地球は自転しているので、この巨大太陽からの宇宙放射線は地球の3地点(バミューダトライアングル、日本海溝、マダガスカル海峡近辺)
を終着点とするとのこと。これらの3地点に怪事件が発生するのは
まさにこの巨大太陽からの放射線が当たったとき。2つの巨大太陽から発せられるエネルギー放射線が
交差して地点には、異次元への入り口が発生し、平行宇宙へ達する扉となる。
巨大太陽から発せられる放射線の影響は不安定で、予測不可能なものであり
放射線の終着点となった地点ではほんの短時間ながら
磁気エネルギーにある種の影響を与える。過去に関する限り、多くの場合、放射線は
終着点の海底部を隆起させ一時間ほどその地点に島が浮かび上がったと言われている。
前述の3地域で失踪した船などは夜たまたま前述の海域のいずれかを航行しており
放射線の影響で隆起した海底によって座礁し、一時間かそこらが経過して再び海底部が
海に沈んだときに巻き込まれて沈んでしまったケースに当てはまるらしい。
また放射線の力は台風のような現象を起こし、たまたまその地点を飛行していた飛行機が
異次元への入り口に入ってしまい、異質の世界から永遠に戻れなくなってしまうのである。
ほとんどの場合、異次元への入り口に入ってしまった船や飛行機は
通常の地球世界とは異なった近未来の世界の中にいる自分を発見することになる。
現在の地球は、巨大太陽からの不可思議な放射線を受ける位置から離れてしまったことから
前述の次元の扉は永遠に閉ざされてしまったらしい。

111 :本当の話:01/12/09 19:59
バミューダトライアングルが未知の放射線を発生する巨大な謎の恒星によって
生じるアストラルブラックホールであることは周知の事実だ。
地球という惑星は宇宙の中でも特異な位置を占めていて、
地球から通常空間における距離では720光年離れているにもかかわらず、
異次元的には極めて近い位置にある二つの巨大な異次元太陽の影響
を最も受けやすいのだ。
異次元太陽は我々の住む三次元宇宙にしばしば時空間転移現象を引き起こすのだが
それがバミューダトライアングルで起こる数々の怪奇事件の真相だ。
バミューダトライアングルは宇宙最大のアストラルブラックホールであり
空間転移地帯なのである。
地球上にはバミューダトライアングルほどの規模は持たないものの類似の
空間転移現象を引き起こす場所がありそれをアストラル的に調査して見ると
例外なく背後に異次元太陽の影響があることが知れるのである。
バミューダトライアングルでは起こっている異次元エネルギーの大規模な増幅が
それらの比較的規模の小さい空間転移地帯では起こっていないという説もあるが
詳しいことは研究を待たなければならない。

異次元ホワイトホールは地球を貫いて伸びておりその先には並行世界の地球がある。
バミューダトライアングルで異次元太陽の影響をまともに受け空間転移現象に
巻き込まれた船舶や航空機の乗員が次の瞬間に目にするのは並行世界の
バミューダトライアングルなのである。
並行世界のバミューダトライアングルといってもこの世界のそれと全く何の違い
もないのだからこの世界で失踪し消息不明になっている船員やパイロットの
ほとんどは自分が並行世界に迷い込んだことを知ることなく並行世界の
空港や港に帰りついていることだろう。
異次元巨大太陽は航空機や船舶を丸ごとアストラル化(心霊化)するので
乗員は電磁波や重力のレベルでは何の違和感も感じることなく並行世界へ
転移したはずなのだ。
乗員は転移の瞬間まばゆい光を見ただろうがそれだけだ。
前兆は全くなく視認できる異常も衝撃も計器類の異常もないのである。
杳として行方の知れない失踪乗員達のほとんどが
SOSその他の何らの救難信号も発することなく忽然と消え去っているのは
そのせいだ。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 20:51
>>110
>次元の扉が存在する理由は地球からおよそ七百二十光年のところに位置する
>二つの巨大な二太陽から発せられる高エネルギーの放射が、稀に地球の特定の位置で
>交差することがあり、その時間の構造にある種のほころび、あるいは裂け目ができる。

時間の構造にほころびや裂け目ができる放射線ってどんなんや?

>地球は自転しているので、この巨大太陽からの宇宙放射線は地球の3地点(バミューダトライアングル、日本海溝、マダガスカル海峡近辺)
>を終着点とするとのこと。

地球が自転しているとなぜ放射線の終着点が3地点になってしまうのか?
公転の影響はないのか?

>過去に関する限り、多くの場合、放射線は
>終着点の海底部を隆起させ一時間ほどその地点に島が浮かび上がったと言われている。

海底を隆起させ、島を作ってしまうほどの放射線!
すごい話ではある。(藁
だいたい「言われている」って誰が言ったんだ?

>前述の3地域で失踪した船などは夜たまたま前述の海域のいずれかを航行しており
>放射線の影響で隆起した海底によって座礁し、一時間かそこらが経過して再び海底部が
>海に沈んだときに巻き込まれて沈んでしまったケースに当てはまるらしい。

隆起させた島をまた沈めてしまうなんて、なんと几帳面な放射線だろう。(藁

>また放射線の力は台風のような現象を起こし、たまたまその地点を飛行していた飛行機が
>異次元への入り口に入ってしまい、異質の世界から永遠に戻れなくなってしまうのである。
>ほとんどの場合、異次元への入り口に入ってしまった船や飛行機は
>通常の地球世界とは異なった近未来の世界の中にいる自分を発見することになる。

台風を起こす放射線てのもすごいが、「永遠に戻れなくなってしまう」はずの異次元に行ってしまった船や飛行機がどうなったのかをなぜ知っているのか?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 21:00
本当は>>111にもツッコミを入れたかったのだが、ここまで妄想に妄想を重ねられると……。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 21:38
>>113
激しく同意

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 21:41
>>110-111は結局、どっかのコピペだから、自分自身の
思想・考えというものは持ち合わせていません。
ゆえに、せっかく苦労して>>112さんが書かれたものに
対しても反応はありません…というか反応したくても反応
する事ができないのです。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 22:00
なんだヴァカだったのか…。
良かった、てっきりキティだと思った。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 22:32
っていうかよく読む気になったね、110-111(笑)

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 22:33
>>6で既出のヤツ、メタンハイドレートだよね。
NHKでやってたと思う、特命リサーチ200X(?)で
番組内容まんまパクってたような記憶が・・・。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/09 22:35
バトルトライアルの間違いでは?

120 :112:01/12/09 23:37
>>115
なるほど、コピペでしたか。
あそこまで逝っちゃってる人だとどんな反応するだろうと思ったのですが。

>>117
正直、つらかった。(藁

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 05:10
バミューダって・・南米からアメリカ本土にヤクを運ぶのにディーラーの人がわざと飛行機
落としたり、船沈めたりするんだとおもってたけど・・。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 08:34
>>118
これだね。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/19990502/kinkyu2.html

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 09:54
バミューダトライアングルはホーキングが提唱したミニブラックホールである
可能性が大きい。ホーキングブラックホールは直径が数センチから数メートルの
非常に小さいブラックホールで質量は小惑星か惑星ほどしかない。
それが太古の地球に衝突して何億年にもわたって蒸発しつつあるのだ。
そしてその蒸発したエネルギーが異次元へのゲイトウェイを瞬間的に開き再び閉じる
ということを繰り返しているのである。
異次元へのゲイトウェイが開くのは数秒から数十秒の間であるからそこに
落ち込んだ船舶や航空機は不運であったというしかない。
地球上でのみ起こるブラックホールゲイトウェイ現象は1900年代初頭から
米軍を始めとする勢力の注目の的になってきた。
世界のどこにでも瞬時に移動できる可能性を持つバミューダトライアングル
ゲイトウェイが仮に人間による制御の可能性を持つならその軍事的利用価値は
計り知れない。世界中の全ての地点が戦略拠点になり得るのだから。
そしてバミューダトライアングルに注目していたのは人類だけではなかった。
人類がバミューダトライアングルの重要性に気づき始めた時期と
未確認飛行物体の目撃報告が急増し始めた時期が一致しているのは
決して偶然ではない。異星人は人類が地球上に姿をあらわす以前から
バミューダトライアングルのゲイトウェイを宇宙的転轍機として利用している。
地球の内部は空洞であり巨大なグランドセントラルステーションと化しているのだ。
地球内部が宇宙最大の物資集配ステーションであることは宇宙の常識なのである。
異星人は地球人には本来何の関心もない。
異星人が地球にやってくるのは地球内部の宇宙的グランドセントラルステーション
を通って何千億光年彼方の宇宙へ移動するためなのである。
異星人にとって地球人の前に姿をあらわしたり、地球人の生活に干渉したりする
価値は本来なら何もないのである。
しかし人類がそれなりの科学技術を手に入れ始め、異次元に干渉し始めた時点で
地球人の動向を完全に無視して来た従来の対地球人政策を転換せざるを
得なくなってきた。今現在情勢は混沌としつつある。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 09:56
>>123
長過ぎ。30文字にまとめなさい。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 10:22
ブラックホールがどんな物か知らない電波がそんな説を立てるのです

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 10:29
>123は2001年宇宙の足袋からアイデアを朴李ました。
モノリスの中で100年ほど蟄居してなさい。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 12:02
次元とか波動とかブラックホールとか、
オカルトさんはカッコイイ言葉がお好みね♪

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 12:21
顔の真ん中に穴が空いててオナラに弱い人のコト?

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/10 13:55
>>123
なぁ、人の話聞けよ。すげー感じわりぃよおまえ。
そんな横暴なことやってる限り、このスレで支持なんか
得られるわけねーだろうが。

130 :123:01/12/11 19:35
やっぱそうか。友達いないのもそのせいだな。あわれだ。
ここはひとつ心を入れ替えてがんばろう。ちょっと調子に乗りすぎた。
で、真剣に書くとバミューダトライアングルで
失踪事件が多いのは“ダウンバースト”という気象現象のせいです。
これは純然たる気象用語です。
“セル”と呼ばれる巨大な積乱雲の下に
突如として生じる垂直台風のような現象で、い合せた船舶や航空機を
一瞬にして海中に引き込んでしまう。
ごく最近まで知られていなかった現象です。
積乱雲の下部から海上へ向かって局所的にものすごいハリケーン並みの
突風が吹くのです。
罪滅ぼしに科学的事実を書きました。許してください。

131 :厨房:01/12/11 20:07
オカルトだというと叩かれ、SFだというと無視される(藁。
どうせなら、重力場によって不確定性原理から粒子・反粒子のペアが生まれること、
(ディラックの海)、それによりブラックホールが蒸発するとか、
異星人は第2宇宙文明に達しており、回転するブラックホールを利用し発電しているとか、
それどころか、地球を異性人のダイソン球の材料にしようともくろんでいるとかの
陰謀論を混ぜた話をキボンヌ

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 21:35
age

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 21:37
ピッピッピッ ポーン
(・∀・∀・)ヌッヘッホーが午後21時38分をお知らせします。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 22:08
>>130
そもそも、バミューダトライアングルで失踪事件が「多い」という統計的根拠が存在してないんだけど・・・

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 22:19
そもそもバミューダ・トライアングルで
多くの失踪事件が起こっていると頭から思いこんでる時点で
オカルトに騙されてますよ。
あれはオカルト本や数々のバミューダ本のウソです。

まずバミューダ海域は非常に飛行機、船の交通が多い。
そして、バミューダ海域で平均値より多くの事故や行方不明が起きているという統計的証拠はない。
そして、行方不明事件や事故なんてのはどこの海でもゴロゴロ起きている。
不可思議な消失事件なんてのもなく、行方不明事件のほとんどは悪天候の日に起きているもので
バミューダ本の晴天の日に跡形もなく消失するとかいうのは虚構でしかなく、小説のようなもの。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 22:50
俺は>>71説を取るね。
そういうブラックホールは大歓迎なのだが。

137 :鈴木:01/12/11 23:04
「パミューダでの消失事件は起こっていない」説は近年になってからまことしやかに
それが事実であるかのような衣をまとって現れた。
だが、それを信じてバミューダでの事件が根も葉もないものであると攻撃する者こそ、
実際に事件の全容についてよく調べることもせずに出所不明のもっともらしいうわさ
を信じているだけの蒙昧の徒である。こうした人間が、バミューダ事件がなるべく世
間の関心の俎上に乗ることを避けたい「ある勢力」にとってはもっとも都合がよい。
彼らは、バミューダ事件で消失した航空機や船舶ひとつひとつの具体的状況について
知りもしないで一番わかりやすい言説にとびつくことにより、自らの耳をふさいでい
るのである。
そもそも、ありもしないものが一時的にとはいえ、これほど問題になることがあるの
だろうか?消失の実例と信頼できる調査結果を私はいくらでも挙げることができるが、
ここでは、1954年に北米航空管制局(NAAA)がバミューダ海域の一部、面積にして
約900km^2の範囲を「気象不順による運行困難地域」として、航空機の進入を避けるべ
き地域であると指定し、各民間航空会社が、この指定に順じて現在も空路の設定を行
なっているという事実を指摘しておくにとどめる。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:14
>>137
火の無いところに煙が立つ事もあります。
他に日本近海のドラゴントライアングルとかありもしない消失地帯がでる例もありますしね。
具体的な消失多発の統計的証拠を見せてください。
それと、個々の具体例もだいたい知ってますよ。
自分の都合の良い言説に飛びついてるのはあなたがたの方です。
最後にバミューダの一部が天候不順で航空機の進入を避くべしの件ですが、
そういう事は世界中、あちこちにありますよ。
ハリケーンとかいろいありますしね。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:23
個々の辞令の状況を知ろうともしないのは肯定派の方ですよ。
アベンジャー機編隊失踪事件とかエレン・オースティン事件とか皆、普通の事故です。
あとの事例もだいたい原因がわかっているものが大部で
中にはバミュータ海域で起こっていない事件も多いです。
原因不明の消失事件もあるにはありますが、それも航海記録上、平均値程度です。

例えば、仮にまったくの晴天の日に船や航空機が消えたとしても、
水夫の反乱とか保険金詐欺のための蒸発、海賊行為に遭遇とか予想外の爆発事故、単純な整備・操作のミスなど、いくらでも原因は想像できます。
そして、何よりそういう原因が判然としにくい事故に関してもバミューダで特に多く起こっているという事実はありません。

140 :鈴木:01/12/11 23:24
>>137
ドラゴントライアングルはバミューダという元祖があってこその発想ですね。
そうした二次的なものと同一に見るのがまず問題であるといえます。便乗と
いう心理はどこででも体験できます。
>>136で指摘した、バミューダの進入回避指定地域の指定は「通年」となって
います。では、その海域に通年の間航空機の運行を妨げる特別な気象条件が存
在するのでしょうか?答えはNOです。むしろ、YESならばバミューダ事件につ
いての説明もしやすいのですが、何もないのです。何の理由もなく「気象不順
による運行困難地域」の指定がされている。おかしいとは思いませんか?

141 :鈴木:01/12/11 23:35
統計の問題は、航空路および航海路について、バミューダトライアングルの一端
でも横切っているものすべてを対象にしたものであるという部分が非常に問題な
のです。
例えば事故が多発する交差点があるとします。この原因を調査した結果、「交差
点が存在する市内全域の事故率を調べた結果、統計的に有意ではなかった。した
がって、そもそも交差点で事故が多発しているという認識が誤りである」という
発表があったとして、バミューダ否定派はこれを信じるのでしょうか?
バミューダトライアングルという名称は1964年にビンセント・カディスがその著
書のなかで使用したのが最初です。
これは、消失事件の範囲を読者にわかりやすく印象づけるために特定の地域を結
んだもので、実際の事故多発地域より広大な面積を指しています。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:38
>>140
思いません。
私はあくまで「なんでもない説」ですが、
あえて、バミューダ海域に不自然な事があるとすれば
フォークロアによる、乗員や乗客の不安でしょう。
私も子供の頃、無邪気にも秋田書店のジュニアシリーズを読んで脅えてたので、
絶対にバミューダ海域は行きたくないなあとか思ってましたね。
口裂け女騒ぎの時は本当に全国パニック状態で集団下校が行われ、
子供達に実際に口裂け女を見たという証言があったという話しを思いだします。

統計的根拠もないのに
バミューダの特殊な指定が出るのは
日本で言えば、不吉なことが起きた時の神主さんのお払いみたいなものですね。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:45
>統計的根拠もないのに
>バミューダの特殊な指定が出るのは
>日本で言えば、不吉なことが起きた時の神主さんのお払いみたいなものですね。

無茶な例えだね

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:52
うーん、バミューダの件は
1 何でもない説
2 仮に消失が多発するにしろ、それは単なる気象現象や
脅迫心理にすぎないという説
3 ブラックホールとかのオカルティな意見
の三種類だよね?

1か2かは極端な話し、どうでも良い、
どちらも神秘的でない理論の説だから。

でも、問題は3のオカルティな意見なんだよね。
鈴木さんは3みたいだけど、
詳しく聞かせてくれない?

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/11 23:56
>例えば事故が多発する交差点があるとします。この原因を調査した結果、「交差
>点が存在する市内全域の事故率を調べた結果、統計的に有意ではなかった。した
>がって、そもそも交差点で事故が多発しているという認識が誤りである」という
>発表があったとして、バミューダ否定派はこれを信じるのでしょうか?

何を言いたいのかよくわからん。
「事故が多発すると言われている交差点が調査の結果、実は他の地点に比べてそれほど多いとはいえなかった」
という発表を信じるかということであれば信じるけど、それが何か?

146 :鈴木:01/12/12 00:03
>>145
バミューダでの事故発生率が統計的に根拠がないという主張の反証です。

交差点の事故発生率の調査なのに、交差点を含めた市内全体での事故発生率が発表されたとしても
意味がないですよね?
トライアングル「全体」の事故発生率という統計が発表されても意味はないというのをまず理解し
てください。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:07
>>146
統計のマジックとかいう話しは水掛け論になりそうだし、
鈴木さんの具体的な解釈とか聞かせてよ。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:09
>そもそも、ありもしないものが一時的にとはいえ、これほど
>問題になることがあるのだろうか?

アメリカ史を知らないようですね。
ジャージーデビルの伝説はご存じ?
悪魔(or宇宙人)が車のフロントガラスに傷をつけて回ったなんて
事件もありましたね。

バミューダの事件が事実だというならちゃんとソースを明示してかたってください。
上記のような「もっともらしい」ことをいっても全然それぞれの事件が
どれだけ確かなことか、ということは示されません。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:11
>>137
北米航空管制局(NAAA)っていうのは、実在する組織なんでしょうか?
米国航空管制局ならFAAだしなーって思って検索してみたんですが
べつのNAAAにしかヒットしなかったんで。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:15
>>137
>「パミューダでの消失事件は起こっていない」説は近年になってからまことしやかに
>それが事実であるかのような衣をまとって現れた。

バミューダ(パミューダって何?(笑))の消失事件には特にオカルト的要因を
考える必要がない、という説が最初に出てきたのは1970年代に出たクシュの
『魔の三角海域』が最初でしょう。

1970年代は最近ですか???
ちなみにバミューダトライアングの謎が大きくとりあげられるようになったのは
1970年代のようです。

歴史事実をねじ曲げていいかげんなこと言わないように(笑)>鈴木さん

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:16
>>そもそも、ありもしないものが一時的にとはいえ、
>>これほど問題になる事があるのだろうか?

そんな理屈でバミューダの怪異を肯定できるのでしたら。
あらゆるオカルトは肯定できますけど(笑)

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:19
>>137
>そもそも、ありもしないものが一時的にとはいえ、これほど問題になる
>ことがあるのだろうか?

歴史について勉強していれば「ありもしないもの、たいしたことでもない
ものを大問題であるかのように取り扱った」例は腐るほど見聞きしませんか?

153 :145:01/12/12 00:21
>>146
だからあんたの言ってることは意味不明なの。

>交差点の事故発生率の調査なのに、交差点を含めた市内全体での事故発生率が発表されたとしても
>意味がないですよね?

バミューダ海域は「他の区域」よりも事故率が高いと肯定派は言っているんだろ?
で、否定派はバミューダ海域は「他の区域」と比べても事故率は高くないと言っているんだ。
それを「バミューダ海域とそこに含まれる地点を比べても意味はない」などと曲解しているのはあんただけ。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:22
あんまり、叩きすぎてはダメですよ。皆さん。

それよりも鈴木さんのバミューダの怪異の仮説を聞かせてください。
もしくはあなたの主張のレス番号を教えてください。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:22
おーい鈴木、生きてるか?(ワラ

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:25
バミューダトライアングルって50年代に出た「奇妙な論理」では触れられて
ないんだよね。
だから70年代ごろにそれが知られるようになったちうのは間違ってないと
思う。

バミューダトライアングルの伝説自身が近年になってからまことしやかに
それが事実であるかのような衣をまとって現れたんではなくって?

157 :鈴木:01/12/12 00:26
>>149が正解。NAAAは実在しません。
みなさんのレス評価。
「否定派の統計に問題がある」という主張に対して、
「フォークロア」だとか「事件が事実であるソースを示せ」というのは論点がかみ合っていません。
少なくとも統計の出所や信頼性について補強する必要があります。
わたしのレスの唯一の真実は、否定派は出所不明の統計を無批判に受け入れている、という点に
あります。>>137のわたしの書きこみを見てください。真実はそこにある。

#どんな場合でも注意深く物事を観察しましょう。
それじゃ、また!

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:26
>>154
このくらいで「叩かれた」なんてしおれるようじゃその程度だってこと。
気にする必要はない。

159 :鈴木:01/12/12 00:27
>>157
おっと、注目するのはメール欄だよ。書き忘れたわい

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:28
>>157
>「否定派の統計に問題がある」という主張に対して、
>「フォークロア」だとか「事件が事実であるソースを示せ」というのは論点がかみ合っていません。

否定派の主張をいくら攻撃しても肯定派の説が正しいということにはなりません。
それは証明責任の転嫁にすぎません。
かみあってるかみあってない以前に、「バミューダトライアングル」の謎に対して
内容のない主張をしているに過ぎません。

内容のない主張は意味がありません。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:29
>>157
>#どんな場合でも注意深く物事を観察しましょう。

オマエモナー(爆笑

ってもう逃げるのか、はやいなー

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:32
>>157
>否定派は出所不明の統計を無批判に受け入れている
肯定派は出所不明の与太話を無批判に受け入れている

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:32
これだからバカ肯定派はダメだな〜

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:33
>#どんな場合でも注意深く物事を観察しましょう。

メール欄見ろってことらしいよ。
自分でも寒いことしてる自覚はあるのかな?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:34
ちなみに鈴木さん、ネタやめるの決意したのはどこらへんのレスですか?

あとネタで肯定派やることの是非はどう思いますか?
私すごく嫌いなんですが、ネタ肯定派。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:37
>>161->>165
まぁまぁ、だまされたからってそういきり立つなよ。
オレも今日はいい勉強をさせてもらったよ(w

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:41
鈴木の評価。
「否定派の統計に問題がある」という主張に具体的な内容を伴えなかったのは
残念。これに具体的な内容がともなっていれば、>>157

>少なくとも統計の出所や信頼性について補強する必要があります。

には意味があったが、「どのようにおかしいか」の指摘をせずに統計の出所や
信頼性を保証しろというのはないものねだりである。具体的な指摘なしに反論はできない。

その自覚を欠いた上で>>157のようなことを書くようではネタ師として2流以上
にはなれないだろう。

168 :149:01/12/12 00:45
メール欄みないで、FAAAだけでネタってわかっちゃったんですけど(藁)
正解っていわれて単純によろこんじゃってるわたしがいちばん厨房だな(藁)
逝ってきます(藁)

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:47
>>157
>わたしのレスの唯一の真実は、否定派は出所不明の統計を無批判に
>受け入れている、という点にあります。

バミューダの謎は事故統計に支えられていないのに、こういうこと言って
なんの意味があるんだ?
バミューダの謎は怪異な消失事件の実例の積み重ねにあるのであって、
バミューダの謎を否定する立場はそれぞれの個々の事例が事実でなかったり
オカルト的説明を要しないという理由でその立場を取ってると思うのだが。

ネタ師らしいが、>>157のボケもネタか?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:49
>>167
これはおかしいよ。
バミューダに関しては材料として「事故率が通常である統計」を出しているのは否定派のほうなんだから。
肯定派の側はその統計の信憑性がないことを指摘するだけで足りる。

信憑性についての主張もしないで「じゃあ、バミューダ事件がある証明をしろ!」みたいなことを言い出すから鈴木に笑われてたんじゃないの?>>否定派
結局、信憑性について指摘できる人材がここにはいなかったってことでしょ?

ま、鈴木にはもう少し粘ってほしかったけど「ひたすら否定厨房」のバカっぷりを堪能できたので俺的には今日はさわやかに眠れるな。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:49
ネタ厨房ならネタと思われなかったことをちゃんと喜べ(w

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:50
オヤジ3人でバミューダ履いてますが?

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:53
>>170
だから、「なぜ信憑性がない」のかの指摘があったか?

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:55
>>173
おいおい、>>141>>146で指摘してるぞ。いくらなんでもそれはイタぎないか?

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 00:59
>>174
>>141>>146では妥当性のわからないアナロジーで信憑性に疑問符をつけている
だけで、実際にそれがどのようにおかしいのかという点まで言及してないぞ。

この程度で簡単にごまかされるのはまずいと思うぞ。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:04
>>174
うーん、>>141->146はバミューダ海域全体の事故率の統計を出しても(問題があるのはバミューダ海域のなかの一部なので)意味はない。
という指摘だよね。だから統計自体の具体的な数値とかについては言及する必要がないんじゃないのかい?

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:10
>>145>>146のやりとりが全てのキモ。
バミューダ否定派の根拠は>>145のいうとおり

「事故が多発すると言われている交差点が調査の結果、実は他の地点に比べてそれほど多いとはいえなかった」

につきる。実際バミューダでの謎の消失事件と言われているもののうち、捏造や他海域
での事故を無理矢理バミューダでの消失事件にしたものはかなりの数になる。
実際はたいしたことなかったというのはそういうこと。それに対して>>146の反論は
噛み合っていない。元の話が交差点での事故率の話だというのを無視した上で
相手の話を市全体の話と勝手に拡張して反論している。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:15
>>177
そりゃ、逆だろ。
>>141で、統計はトライアングル全体のもので、意味ないよというのを交通事故に例えて言ったのを
>>145が例え話を理解できずにかみ合わないレスを返している。
>>146はそれに対して>>141でいったことをやさしく解説した、と読めるが。

179 :145:01/12/12 01:16
>バミューダに関しては材料として「事故率が通常である統計」を出しているのは否定派のほうなんだから。
>肯定派の側はその統計の信憑性がないことを指摘するだけで足りる。

これは確かにその通りだが、その指摘が見当違いであった場合は突っ込まれて当然だ。
>>141>>146は統計の意味さえもわかってないのでは? と言いたくなるような発言だ。

>信憑性についての主張もしないで「じゃあ、バミューダ事件がある証明をしろ!」みたいなことを言い出すから鈴木に笑われてたんじゃないの?>>否定派

どうでもいいが、立証責任は肯定派にあると言うことはわかっているよね?

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:16
んで、結局のところ統計の信憑性ってどーなのよ。実際

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:19
>統計の意味さえもわかってないのでは? と言いたくなるような発言だ。

具体的にどこがおかしいのか説明してみてよ。

>どうでもいいが、立証責任は肯定派にあると言うことはわかっているよね?

話の流れ的には否定派が信憑性について立証するのが先でないの?

182 :145:01/12/12 01:19
>>178
>>>141で、統計はトライアングル全体のもので、意味ないよというのを交通事故に例えて言ったのを
>>>145が例え話を理解できずにかみ合わないレスを返している。

確かにあれは理解できなかったね。
なんせ例えが例えになっていなかったもの。(藁

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:20
>>145
痛々しいからもうやめなよ…
レスするほどバカが露呈してるよ…

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:21
>>178
鈴木の論法に載せられてるって。鈴木が元の議論を歪めているのに気付かない?

>>141の反論ってホントに意味のない反論なんだよ。
否定派が否定する理由をねじまげて反論してるんだから。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:23
>>184
>>135で統計的に事故は多くないという否定派の発言があるよ。
ねじまげているとは言えないんじゃない?

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:24
>>180
統計の信憑性についてはまずバミューダの謎を主張する肯定派の統計の信憑性の
評価から入るのが当然で、これについては捏造(他海域での事故をバミューダ
での事故に含めたりというのから気象条件をあやまって報告したり、事故自体を
でっちあげたり)がある時点で肯定派の主張は信憑性がない。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:25
>>186
肯定派はそもそも統計を出している人いないじゃない。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:25
>>185
だから、もとから「全体」の話をしてるのに、いきなり限定された部分の話を
持ち出しても反論としておかしいじゃん?

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:27
>>180
ちゃんと調べたヒトはいない、ってのが正解らしい。
ようは、統計的には肯定も否定もできない。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:28
みんな気付け

>わたしのレスの唯一の真実は、否定派は出所不明の統計を無批判に受け入れている、という点にあります。

>>162で既に突っ込んでいるが、これは肯定派への皮肉だ(ワラ

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:28
>>188
論点が複数にわたる場合、ひとつずつ順番に解決していかないといつまでたっても話が進まない。
>>135で統計による否定が出た以上、統計の信憑性について言及するのはおかしいとはいえないよ。
鈴木登場以後のレスはみんな鈴木の反論に対するものだから、違う話をするのはおかしい(少なくとも鈴木を攻撃するのであれば)というのは成り立つだろうけどね。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:30
>>189
クシュの『魔の三角海域』が紹介されてるのによくもぬけぬけと(笑

ローレンス・D・クシュがバミューダトライアングルの謎については
かなり詳細に調べています。その結果数々の「嘘」が判明しました。
データ捏造が判明した統計は信憑性がありません>>189

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:30
>>190
肯定派否定派問わず、問題に対する姿勢そのものへの皮肉なんだろうね。
もっとも、見聞きするすべての真実を検証するなんて不可能なんだけどね。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:35
バミューダトライアングルって岩礁や異常繁殖した藻があったりして
船が航行不能に陥りやすいっていうあの海域でしょ
謎は解明してるんじゃない

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:35
まぁ、>>149以外のヤツラはいまさら何を言っても今日は敗北確定だ。
明日も早いぞ。とっととくそして寝ろ!

196 :189:01/12/12 01:36
>>192
そうなの?
否定派のHPに「否定的統計もない」って書いてあったんだけどなー(藁)
クシュって人も、否定的統計を捏造したんじゃないのー?(藁)
オカルトも商売だけど、オカルト叩きも商売だからなー
どっちも信用できないってのが本音かな

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:40
>>196
あくまで事実の捏造であって統計は触れてないはずだな。
全体の数量的なものとしては海上警備隊だかなんだかの出動回数の
データが出てたがこれ自体は事実で、他の海域との事故率と比べて
るわけでもない(単に、こんなに出動しているという引き合いで出
している)ので統計的検討が加えられているとは言いがたい。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:43
> 「否定派の統計に問題がある」という主張に対して、
> 「フォークロア」だとか「事件が事実であるソースを示せ」というのは論点がかみ合っていません。

前の過程が除かれてるから詭弁がわかりにくいか。
実際には

「肯定派の統計に問題がある」という指摘に対して
「否定派の統計に問題がある」という反論をしてる

んだよね。こういう風に書くと証明責任の転嫁がわかりやすい。
「肯定派の統計に問題がある」と言われたなら肯定派こそ統計
の出所や信頼性について補強する必要がある。

>>157は徹底して肯定派への皮肉だろう。>>190が言うように。
もし本当に意図的な皮肉だったら頭の良さは認めてやらないと
いけないだろう>鈴木。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:46
>>196
クシュは特に否定派というわけではありません。オカルト研究家ですらない。
図書館の職員です。だから何十年前の新聞記事なども調査することができました。
もう少し事実を調べてから言及するようにしましょうね。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:48
>>196
だーかーらー。
否定的統計うんぬんする以前に、バミューダの謎を支持するはずの統計が
捏造だらけなんだってばさ。アホ相対主義者は氏ね。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:49
>「肯定派の統計に問題がある」という指摘に対して
>「否定派の統計に問題がある」という反論をしてる

これこそ詭弁じゃん。
「統計に問題がある」という反論は、「こういう統計がある」という主張に対してしか成り立たない。
鈴木は>>135で否定派の統計が出たことに対して「その統計には問題がある」という反論をしている。
これに対して肯定派が「否定派の統計に問題がある」という反論をするのはまったく的外れ。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:51
>>200
個々の事象の捏造と統計の有無は関係しないぞ。落ち着け

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:55
>>202
捏造が判明した統計(というかデータ)には信憑性がないという常識はお忘れですか?

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 01:56
>>199
図書館の職員が新聞記事だけで書いたのか?
よけいに信用できないな。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:00
あんまり統計で否定しても意味ないんだけどね。

仮に一万回に1回の確率で飛行機が落ちるとする。
B地帯で1,000,000万回のフライトがあり、100回落ちたとする(統計的には期待値)

これは、そのなかの20回が宇宙人に捕獲されたものではないという証明にはならない。
この場合、通常の事故は期待値0.00010%に対し0.00008%になるが、統計的には有為だしね。

肯定派は20件の「不審な」事象について述べているのだが、
少なくとも統計では事故の件数自体は言うほど多くないという以上のことは指摘できない。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:01
>>203
バカだな、オマエ。そもそも肯定側は統計なんて出してないっていう流れだろうが。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:02
>>204
>よけいに信用できないな。

そうですかそれじゃご勝手に。
これで肯定派の主張は信用したりするといい感じに痛い人ですね(笑

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:05
>>189
ちゃんと調べたヒトはいない、ってのが正解らしい。
ようは、統計的には肯定も否定もできない。

>>192
ローレンス・D・クシュがバミューダトライアングルの謎については
かなり詳細に調べています。その結果数々の「嘘」が判明しました。
データ捏造が判明した統計は信憑性がありません>>189

>>196
そうなの?
否定派のHPに「否定的統計もない」って書いてあったんだけどなー(藁)

>>200
否定的統計うんぬんする以前に、バミューダの謎を支持するはずの統計が
捏造だらけなんだってばさ。

>>202
個々の事象の捏造と統計の有無は関係しないぞ。落ち着け

>>203
捏造が判明した統計(というかデータ)には信憑性がないという常識はお忘れですか?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:05
>>206
このスレではね。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:08
>>208
話が微妙に錯綜しているのがよくわかる(w

211 :208:01/12/12 02:08
189=196
は否定的統計なんてあるの?という話をしているのに
192、200、203
は統計は事実が捏造されているので意味がないという主張をするばかり。

議論をかみ合わせるって難しいね。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:12
特命リサーチ200Xでは
「同じくらいの交通量の海域・空域と比較すると際だって
事故が多いわけではない」
っていってたよ!っていったらきっと怒られるかな!

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:14
つまり否定派は実在しない統計を批判する一方で、根拠のない統計を盲信しているわけだね。
いやぁ、勉強になった

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:16
>>213
また深謀遠慮な肯定派への皮肉が現われたようです。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:18
>>213
途中の議論をしっかり無視してるな(藁

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:23
>つまり否定派は実在しない統計を批判する一方で

確かに「バミューダ海域では航空機や船舶の事故が多い」などという統計は存在しないね。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:28
>>216
じゃ、肯定派は何を根拠にバミューダトライアングの謎を信じてるの?

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:29
×:バミューダトライアング
○:バミューダトライアングル

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:33
>>215->>217は議論のやり方をわかってないね

220 :219:01/12/12 02:39
とりあえず、>>135->>219までの話で言えることは事故率について有為な統計がないっていうことだけ。
だから、このあと個々の事故について説得力のある説明ができるかどうかが論点になるはず。
それ以前に「信頼の置ける」統計がどこからか出てこれば有効になるだろうけどね。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 02:56
以上で二流ネタ師にすら説得力のある反論ができない
盲信系否定派の醜態の実況中継を終わりま〜す。


      糸冬   了

222 :212:01/12/12 03:01
>>220
特命リサーチ200Xは却下?

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:05
>>221
的確なツッコミも入っていたという事実は無視されてるな(藁
ま、自分に都合の悪い事実を無視するのは特にオカ板の肯定厨房
には珍しくありませんが。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:08
>>222
特命リサーチが自分で調べた統計じゃないだろ。
事故率がほかと同じ統計っていうのは誰が調べた統計なのかすら肯定派は明示できない。

>>223
的確な突っ込みって例えばどれよ?

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:11
>>221
二流ネタ師だなんてひどいなー

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:13
>>221
終了といいながらあげるところに悪意をかんじる

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:13
http://www5.cao.go.jp/giji/o-giji4-j-j.html

難海域ではあるようだ

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:15
>>224
自分で読んでそういうツッコミがなかった?

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:17
>>226
どちらも(ネタ師も否定派も)落としてるところが悪意ぷんぷんです

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:17
>>228
おまえさ?根拠を明示する能力もなく感覚に頼る姿勢が鈴木に
バカにされたってことにまだ気づいてない?

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:20
>>230
いやだから、自分で読んでそういうツッコミがなかった?

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:24
とりあえず、「メタンなんとか」だの「異常気象」だのと言っても、
「プラズマ」並にあてにならんと謂うことが解ったよ・・・。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:24
>>231
結局、そんなものないんだね。情けないやつ

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:25
>>231>>135以前から説得力のあるつっこみとやらを
もってきそうだな(w
ま、それやったらアフォ決定だけどな

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:27
あらら、ない人にとってはないんだね。しょうがない。

もう少し観察力があれば気付いたと思うんだけど。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:28
>>235
みなさ〜ん、こういう卑怯な逃げ方をする大人に
なってはいけませんよ。いいですね。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:29
>>235
もっとやれ(藁

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:29

ああ…
235みたいなバカがいるから肯定派が勢いづくんだよな…

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:30
有るにしても無いにしても、
他人の言葉で納得させようとした>>231は、
イマイチ情けないというかなんというか・・・。
もう少し頑張りましょう。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:31
うーん、鈴木氏が残してくれたメッセージにもう少し敏感であってもいいと
思うけど・・・

>>236氏はやっぱりなかった?

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:31
ていうか、出さなかったらギャラリー的には
>>231は逃げたとしてか見れんのだが(藁

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:32
>>240
無意味に引っ張るなよ…

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:33
だからさ、鈴木氏が残してくれたメッセージにもう少し敏感であってもいいと
思わない?

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:33
気付いてないのが何人いる?(藁

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:34
>>243
オマエが説明できないかぎりオマエがイチバン鈍感。これ真実

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:36
あーメール欄見てやれ(藁

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:37
・・・鈴木、まだいたのか?
このクソ野郎!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:39
>>243
わかったからさっさと言え!

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:40
>>231
はヘタレだな

250 :今度はネタじゃなく:01/12/12 03:41
>>247
ひっぱった人間ですが私は鈴木氏と違いますよ。
>>149のツッコミが的確なのは>>157で鈴木氏自身認めてるし、最初の行から
ツッコミどころだというのが>>150の指摘。
その前後のもツッコミとして的確でしょ。

251 :今度はネタじゃなく:01/12/12 03:43
それにしてもメール欄に気付いてくれた人が一人?しかいなかったのが残念・・・

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:44
すまん。
何の話してたんだっけ?

253 :227:01/12/12 03:45
無視された(シュン

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:46
最近の漫才についてだっけ?

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:47
あーおもしろかった(藁

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:48
てゆーかなんだったのよこの爆撃な流れは?
こういうとき個人特定できないとワケワカラン

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:49
>>250

>>149は確かに的確、というか鈴木はここかメール欄に気がついたヤツがいたら
ネタ晴らしをしようと思っていたふしがある。もっともこのレスについては>>221
の煽りの対象外だろ。

それ以外の>>150はじめ前後の突っ込みは「バミューダ現象のウソ」を指摘する上では
的確であるとはいえるけど、さんざん言われたように鈴木のいう否定派統計の信憑性
のなさという主張に対する反論としては的外れだ。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:49
オカ板住人はネタ師に弱い(結論)

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:51
>鈴木のいう否定派統計の信憑性のなさ

これがアイロニーであるということがまだ理解できなかった人がいると見える

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:51
>>251
メール欄に気づいたのはたぶん2名。
煽ってたやつの中にも気づいたうえでやっていたやつがいる可能性あり。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:52
>>258
そしてネタ師は二番煎じが多い(経験則)

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:53
>これがアイロニーであるということがまだ理解できなかった人がいると見える

これは単なる「盲信」に対するアイロニーだろ?
具体的事例としては否定派統計だ。
これをもって盲信=肯定派のような言説をいう否定派はこの皮肉を本質的には
理解していないような気がするが。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 03:55
>>260

>248->>249は引っ掛けられたあとの照れ隠しと読んだ。
「へへーん、最初からわかってて煽ってるんだぜ!」みたいな感じで。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 04:00
>>262
いやだからさ、本来なら肯定派が自分達の資料・証拠の補強をしなきゃいけないのに
それをせず否定派へ転嫁することへの皮肉だろ?

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 04:04
鈴木の統計云々の話につきあっちまった奴はダメだな。
他につっこむところがあるのに見事思惑通り躍らされている。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 04:11
>>264
だから、統計については否定派が出してきたんだろ?
信憑性というか出所について明示できないのを。

とりあえず明示はできなかった。あてになる統計はない。
個々の話はそこからはじめて再開するわけだろう?
まず否定派が統計の信憑性を立証するか、信憑性がないことを認める。
そのうえでないと肯定派も説を展開しようがねえだろ。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 04:12
>信憑性がないことを認める。

まぁ、不特定多数が参与しているからこれは無理だとしてもよ。

268 :仕切屋:01/12/12 04:13
つーわけでここからは統計の話以外で肯定派否定は各自の主張をせよ。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 04:20
ハイ!
事故は多い!原因は天候とかそっち系だと思います!
てゆーかブラックホール説はあんまりだと思うんです!
でも神隠しみたいな時空のひずみとか、そういう系が
天候の関係とかで起こるようならカッコイイなと思います!

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 12:36
おはようございます。ネタあともまだやってたのね(藁)
で、>>227さんが、いい資料を提出してくれてるじゃないですか。
リンク先が長文なので肝心なとこだけ抜粋してみると

>日本周辺の海域は地球気象学的にバミューダ
海域と並ぶ世界2大難所であり

ということだそうな。
つまり、すくなくとも日本の船舶関係の専門家にとっては
バミューダ海域が難所(事故もおおい)ってのは常識なんですね。

ってことで、否定派の「バミューダ海域で事故が多いってことが捏造」
っていう主張のほうこそ、アンチオカルトの捏造を鵜呑みにした結果
だったわけね。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/12 23:54
>>270
>否定派の「バミューダ海域で事故が多いってことが捏造」っていう主張の
>ほうこそ、アンチオカルトの捏造を鵜呑みにした結果だったわけね。

あいかわらず事実関係の捏造に熱心だな(藁
事故が多いのが捏造と言ってるのじゃなくて、「バミューダトライアングルでは
不思議な(原因不明の)事故・消失事件が多い」というのが肯定派の主張で、
それは「肯定派の捏造の結果」であるというのが否定派が否定する理由。

もう少し「バミューダトライアングの謎はどのような理由で否定されているのか」
ってのをしっかり見つめような。
否定派の揚げ足とってギャーギャー騒ぐだけの猿じゃ、いつまでたっても立派な
肯定派にはなれないぞ。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:39
>>271
すまん、どのような理由で否定されてるんだ?
説明のつかない事故・事件はないってこと?

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:47
>>272
その前に「どういう理由で肯定されている」と思っているのか
確認。

>説明のつかない事故・事件はないってこと?

これはあるね。バミューダに限らず世界中どこにでも。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:50
>>272
いろいろ事実誤認、捏造が明らかになってるんですよ。
バミューダミステリーは。
バミューダ海域での事件じゃないのをバミューダの謎に組み入れたり、
事故自体をでっちあげたり。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:52
1973年11月7日にフロリダ空港から離陸したアメリカン航空332便は
バミューダ島の北西420kmの地点を飛行中に突如としてレーダーから
消失した。332便から問題の発生を知らせる通信はなく、当日の同空
域の天候は快晴、微風速であった。
結局、332便の機体の残骸や乗務員や乗客の遺体や遺留品等はまったく
発見されることがなかった。まさに謎の消失である。
フロリダ空港の発着便整備報告書を確認したところ、332便については、
整備時に要注意事項として記載される「チェック項目」は存在しなかった。
それどころか、整備記録自体がなかったのである。
さらに驚くべきことに、332便が当日にフロリダ空港を離陸したという記録
すら存在しなかった。
まったくもって不可解な消失事件である。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:55
>>275
ごくろうさまです

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:58
>まったくもって不可解な消失事件である。

ワラタ

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 00:58
>>275
すごいね。
フロリダ空港からバミューダ海域に至るまで消失し続けるとは!
やるな332便。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:04
あの5機の戦闘機消失事件ってのは?
多分これがいちばん有名…なんだよな。
あと、どこぞの船が消失したけどバミューダの海底に沈んでるのが発見されたとか。

>>275
…これが捏造ということでしょうか。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:17
>>279
アメリカのアヴェンジャー機だっけ?
消失(というか事故があったの)は事実だけど、例の「白い・・・海が・・・」
(だっけ?)みたいな台詞は記録にないし、あと後日沿岸にアヴェンジャー機
の破片らしいもの打ち上げられてるんだよね。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:19
たとえば1945年12月5日に起こった、アメリカ海軍第19飛行小隊(フライト19)の失踪事件がそれだ。
フロリダのフォート・ローダーデール海軍基地を飛び立ったアベンジャー雷撃機5機と、その捜索に向かった飛行艇一隻が忽然と姿を消したのである。
午後2時10分に飛び立った編隊は、午後7時過ぎの短い無線通信を最後に、完全に消息を絶ってしまった。
その後、乗員13名を乗せたマーチン・マリナー飛行艇が救助に向かったが、離陸数分後に無線連絡をしたきり、こちらも消えてしまったのだ。
フライト19の最後の通信は次のようなものだったとされる。
「現在位置がよく分からない。基地の北東225マイルいるはずとは思うが……われわれは白い水に突入していくみたいだ……完全に迷った……」
興味をそそる通信ではあるが、実際の更新記録にはこのような台詞は見当たらない。
どうも後の著述家による創作らしい。
また、伝説とは違って当日は暴風に密雲が重なる最悪の悪天候だった。
フライト19の乗組員も熟練のパイロットなどではなく、テイラー中尉ともう一人の乗員を除いて全員が“練習生”だった。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:22
>>281
本当にごくろうさまです。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:35
>>281
まあバミューダ海域はしょっちゅう荒れるようだし(>>227のリンク先参照
「不思議」というものではないということか。
ってか悲劇。

>>275のはどーゆこっちゃ。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:49
>>281
練習生=未熟なパイロットではないのか?(藁

285 :275:01/12/13 01:50
>>283

フロリダ空港で当時管制官を勤めていたアラン・フォートは
「332便からの通信はまったくなかった。当時の電波状態は良好で
 他の航空機との通信には全く支障がなかった」と証言している。

アメリカン航空の広報担当や北米航空管制局の担当官は口をそろえて
消失事件について不審な点は何もなかったと回答している。

沿岸警備隊の記録は当日の天候がやはり快晴で波も平常だったことを
示している。11月7日を含め、前後1ヶ月の間、沿岸警備隊の捜索
が行なわれた形跡はない。
沿岸警備隊に対する332便の墜落した形跡は見つかったのかという質問
に対する回答は「残骸等を発見したという報告はない」というものであった。

332便の機長を務めていたというフレデリック・ハワーズはアメリカン航空の
職員名簿によれば1966年に退職したことになっていた。
また、副機長ほかの乗務員は実在が確認できなかった。

332便は果たしてどこに消えてしまったのであろうか。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:50
>>284
おまえ、なにいってんの?

287 :283:01/12/13 01:55
>>285
…被害者の遺族も実在が確認できなかったら
超大規模なまことに不可解な消失事件ということか…

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/13 01:57
ブラックホールとは無関係だけど、周回衛星がバミューダ上空近辺を
通過する時も、異常が出る事が多いらしい。磁場か重粒子線の影響で。
サウス・アトランティック・アノーマリー(SAA)で調べれば分かるかも。

289 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/14 12:21
編隊飛行なんてのは隊長機さえしっかりしてれば何とかなるもんだよ。
忽然と姿を消すなんてことは通常では考えられないの。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 12:23
age

291 :満潮 ◆wmmanCHo :01/12/14 12:30
付け加えるけど、アベンジャーはレシプロ機だから
ジェット機と違って燃料が切れてもすぐには落っこちないよ。
当然一人くらいは水面に不時着できるわけ。
それが全員いなくなったってことは、一瞬にして海にひきずり込まれた
としか思えないよね。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 13:39
米軍が打ち落としたあとの事故処理だよ。そう捏造

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 14:00
1からのレスの流れ
現実トライアングル → 妄想トライアングル → 現実トライアングル

ブラックホールだの言ってる輩は、自分の足で逝って確かめてこい。
消息不明になったら、信じてやるから。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 14:43
しんじつはわからないってことでしうりょう

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 18:32
バミューダトライアングルはあれだよ、持ってると呪われる宝石のファラオの呪いだよ。きっと

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/14 18:45
>295 何満潮みたいに寒いこと言ってるんじゃゴルァ!

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/15 00:33
>>291
君、おもしろい(藁

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/15 00:38
ところで本当にバミューダトライアングル=ブラックホール説って
唱えた人いるの?紹介した雑誌でもいい。

「ムー」にすら載りそうにない話だが。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/15 02:18
>298
3年生の時2組の佐藤が言ってた。

300 :佐藤:01/12/15 12:03
いってねーよ!

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/17 18:12
無視された(シュン

302 :∴鈴木:01/12/17 18:21
だれも、おまえの事なんか気にしてないからな。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/19 17:56
ageageage

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/12/20 11:35
◎・----------‥…-o_

305 :ロンメル四等兵 ◇ODwUhasI:01/12/20 21:38
( ´_ゝ`) フーン

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)