2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オペラシティ「エゴフーガル」

1 :It's:01/11/10 23:14
騙されたと思って行ってみ。ハマトリなんか比べもんにならんくらいスゲーよ

2 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 23:56
「9th Room」がおもしろかった。
これは立方体の中に自分が入って体験する。
天井と床は鏡になってて、床から天井に投影した画像が、また床に映る。
側面の四面はスクリーンで外側から映像が投影される。
つまり自分のまわりの六面全てに映像が投影されるから、
自分が完全にバーチャルな空間に存在することになる。

あと、カニンガムの映像作品もおもしろかった。
ビョークのビデオクリップを作ってた人で結構えぐかった。

3 : :01/11/11 00:37
僕的には今回のはハズレだった。殆ど素通りしちゃったなぁ。
1はどれが良かったの?

4 :My Computer:01/11/11 03:29
イスタンブールビエンナーレからピックアップされた
展覧会ってことだから、ある方向性でチョイスされた
ベスト盤的内容で、ほど良くまとまってるけど破綻が
ない感じもする。でもそこが良いのかも。クリス・カ
ニンガムほんとにすごい。展覧会自体が醸し出してる
雰囲気に酔える。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 19:50
9thRoomは、
一人で入るのが絶対お薦め!
クリス・カニンガムを見終わって行くと(順路的に次)、
どうしても人が多くなってしまうから、
カニンガムは後回し。
いやー、ホント良かったよ。絶対行くべき!!

6 ::01/11/20 22:13
漏れも9thRoomよかったなあ。
5回くらいずっとあの中で座ってましたわ。立ち上がった直後は感覚おかしくなったけど。
カニンガムは、出来のいいMTVのプロモって感じもしないでもなかったが、
スクリーンのデカサと音楽の迫力でやられちゃいましたわ。
曽根裕のも笑えたねえ。一日でサーフィンやったりするやつ。
コンセプトと作品の共通点はよくわかんなかったけど、
キュレーションの大切さは、何よりも質のいい作家の質のいい作品を
質のいい環境でみせる、の一言に尽きると実感。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 19:18
行くべし!!!

8 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/30 14:32
カニンガムの作品は事実MTVなんじゃ…。
子供リチャード暴れまくりを随分ひさしぶりに観た気がする。

小谷元彦はやっぱり、いいセンスしてる。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/05 21:51
皆行ってないのかな?すごくいいのに。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/06 01:21
カニンガムと曽根裕のがよかった。
ところでスレ違いかもしれんけど、
曽根作品ってUCLAの授業だったってホント?
あんな授業イイナー。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/07 01:55
曽根さんのビデオの音が忘れられない。
UCLAの授業だったのはほんとだよ。
それを作品にしちゃうのはどうかと思うけど、
見てるとなぜかほっとしちゃう。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)