2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カラヴァッジオ見た?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 00:16
きかせてちょ。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 00:18
今日(もう昨日か)見た。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/05 20:57
昨日見てきた。
予想以上に良かった。
「果物かごを持つ少年」のガラスが邪魔だった。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/06 11:54
昨日金曜日の3時過ぎ行ってきました。けっこう混んでいますよ。
あの場所ですので、休日はかなーりつらいかも。
ライトの当て方が良くない部屋があったなぁ
ガラスはいっていると見にくいよね

5 :@@@:01/10/07 13:34
先週見てきた。
作品に近づきすぎるとなる、警報機みたいなのあったよね??
あの音をもっと優しい音にして欲しい。メモをとる邪魔になった!
カラヴァッジョがバロック絵画の先駆者って言われるのが分かったね。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 17:08
へぇー警報音かぁ。そんなの初体験だな(わくわく)。
カラヴァッジョってバロックの先駆者というより
バロックそのものではないの?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 23:18
彼ってゲイだよね?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 23:20
見てないよ。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/07 23:28
ライトが邪魔なのがありましたねえ。
しかし、画家はライトが当てられると思ってたのでしょうかねえ。
フラットな光で、ベストに見えるように描かれてたりしませんかね。
ちょっと、疑問。

10 :@@@:01/10/08 12:34
6へ
そのものであり先駆者だよ。
動的な構図と、光を必要に応じて舞台装置の様に扱う姿勢ね。
年代的にもバロック初頭だしね。図録読んだけど、あの時代にはカラヴァッジョみたいな
作風の画家は他にいなかったよ。

9へ
ライトを配慮して描いてはないだろうねぇ〜。
でも、光は意識したんじゃないかね。教会の装飾用で描いたっていう作品が
多いらしいから。(教会内部は暗そうだし)

海外の美術館で、電気を使わないで自然光だけで鑑賞できる美術館があるらしいね。
そういう姿勢はまったく理想だね!!

11 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/11 23:49
3Dで名画を再現
ttp://www.3dluvr.com/lightengine3d/downloads/plugins/rayDiffuse/userImages/StillLife_C.jpg

12 :わたしはダリ?名無しさん? :01/10/13 22:34
カラヴァッジオは若くして死んだと聞いたが
何歳で死んだか知ってる人おしえて

13 :@@@:01/10/14 14:15
たしか38?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/14 19:13
1610年1月30日
ローマ北方の海岸ポルト・エルコレで38歳
病死

所で、カラバッジオ展やってる美術館ってHP開いてないのでしょうか?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/14 20:12
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/j-exhibit.html

16 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/14 21:28
14>>15
どうも!

17 :12:01/10/14 23:51
>>14->>16どうもありがとう
37〜38歳で死んだ画家がやたら多いようなので知りたかったのです

18 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/15 22:28
「果物かご・・」を見て、やけにのっぺりしてて
迫力が思ったほど無いなと思ったら、
皆さんおっしゃってますが、ガラスがはめてありました。
非常に残念でした。

あの照明の当て方で、プロデュースした人としては
カラヴァッジオの「光」と「影」のコントラストを
増幅させようとしたのだろう。
悪くはない演出だとは思ったが、
やはり、均等な光の当て方で見てみたいとも思う。

2階のイサクや、ダヴィデ、ユディトを見て、
ああ、これがカラヴァッジオだったらなあ!
と、思わずにはいられませんでした。

愚痴ばかりになってしまったが、
ナルキッソスや、ヒエロニムスは想像していた以上の素晴らしさだった。
画集でしか知らなかったカラヴァッジオの見方が変わった。
あれだけ淫蕩の限りを尽くしながら、
光にあれほどの意味をこめらるものか・・?
いや、淫蕩の限りを尽くしたからこそなのか?
市井の人々をモデルにしながら、
そこに神の光を投げかけるカラヴァッジオ。
光にあれほどの意味がこもっていたとは!
そして影!・・・・
長くなりすぎたのでやめます。

聖ヒエロニムスだけでも行く価値がありますよ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/17 19:43
>>18
か…影が何?!
気になるんで、ぜひ
語ってくれやしないだろうか…ぅぅぅ…

20 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/19 02:44
>>19さん 聞いてくれてありがとう。
こんな与太話でよければ。

そして影!・・・・
それは、あらかじめそこにある「闇」ではなく
光によって意味を持つ「影」だ。
それは、人があらかじめ持っている「闇」が、
神の光によって、「影」になったものだ!
市井の人々の「闇」、カラヴァッジオの「闇」。
「闇」とは苦悩であり苦難である。
そして、そこに神の光が投げかけられる・・・・
市井の苦難、苦悩に神の光が投げかけられるのだ!
闇に光が投げかけられ、闇は影となる・・・・。
そう、だがしかし、神の光をあびていることに気づかない、
登場人物達は神の光に気づかないほど真摯なのだ!!
彼らは、神の光をあびながらも苦難を背負い続けている。
だが、もうそれは「闇」ではなく、
神の光によって「影」になっているのだ・・・
カラヴァッジオは闇に光を投げかけ影を生んだのだ・・・・

この見方は、今回あった聖ヒエロニムスがもとなので、
聖マタイの召命とかは思いっきり光に気づいてますよね。
まあ、市井に神の光を投げかけた、というのが
私のカラヴァッジオ像です。普通ですね。

お粗末さまでした。

21 :こうすけ:01/10/20 20:09
>>18 お話がなんだか良いですね。
   僕もなんとか終了までには見に行きたいと思っています。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/24 17:40
この展覧会を知らずに9月にブレダへ行ったら,東京に貸し出し中となっていた。
行かなければ…
>10
カラヴァッジオの絵はローマのいくつかの教会ではライティングなしで見ることができるが,
非常に暗い。昔の人はそういう状態で見ていたのだろうが,私は絵の脇にある有料照明機に
500リラ硬貨を入れて見ました。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/25 05:08
カラヴァッジォがよかっただけに後半のカラヴァッジォの亜流の亜流が笑えてしまった。
ダビデもキリストも人間臭過ぎというかなんというか・・・

24 :わたしはダリ?名無しさん?:01/10/25 18:47
>>14
暗殺されたらしい、
その時は殺されなかったんだけど、その怪我がもとで病気になったらしい、
人間的にはかなり問題のある危険人物、と言うか犯罪者だったらしい。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 01:51
逝きたいage

26 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 20:29
>>24
人殺しだよね。(決闘だけど)

27 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 21:51
でも絵がうまいので赦してくれた。
が、逃亡中その知らせが届く前に逝った。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/03 22:39
カラヴァッジオ展行きましたよ。
あんまたいしたヤツではないと思いました・・・
遠くから見るとけっこうかっこいいけど、近づいてみるとけっこう下手?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/04 05:38
下手って?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 00:17
チェケラッチョした?

31 :カラヴァッジオ:01/11/05 02:27
馬鹿野郎!

32 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/05 13:45
なんでだよ!

33 :カラヴァッジオ:01/11/05 15:52
俺より上手い奴が何処にいるんだ!

34 :レンブラント:01/11/05 16:32
誰か呼んだかね?

35 :カラヴァッジオ:01/11/05 22:17
↑下手糞

36 :ラファエロ:01/11/05 23:21
私には勝てまいね

37 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 00:12
「決闘」になる予感

38 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 08:50
「乱闘」になる羊羹

39 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 10:51
「酒乱」になる要素

40 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/06 14:26
最近この板はアホが増えたね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 00:44
あんたほどじゃなし

42 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 00:45
それでは、デレクジャーマンの映画はどう?

43 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 08:43
「インポテンツ」になる予感

44 :レオナルド:01/11/07 19:15
君たち、はしたないぞよ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/07 20:20
君、たちはしないぞよ

46 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 13:03
なんだかんだいっても上手いよね。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/08 15:35
アンブロジアーナ絵画館で本物を見ましたが何か?

48 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:04
カルパッチョ食べた?

49 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:05
バカラのグラスでワインといっしょに。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 00:12
>カルパッチョ食べた?
庭園美の新しくなったレストランのカルパッチョうまかった。
ランチも安いけど結構うまいぞ!

51 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/09 04:42
腹減ってきた

52 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 16:42
ヨラテンゴ聴いた?

53 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/10 20:29
庭園美で会田誠夫婦を見かけた。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/12 18:45
合田誠、、、どうでもいい位置にいるね

55 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/16 08:52
まことちゃん

56 :アルティンボンド:01/11/18 01:40
よかったよ!!
今度は、ジョルジュ・ド・ラトゥールをみてみたいなぁ。

57 :(・⊆・):01/11/18 02:54
庭園の池、どうにかしてほしぃ・・・
余韻が台無しじゃん

58 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 17:38
デレク・ジャーマンの映画はレンタルしてるのかな??

59 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 18:24
>>56
グラン・パレでやったやつは見ましたか?
よかったですよ〜。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/18 21:20
58さんへ
以前はしてましたが最近ヴィデオ屋に行かないので
分かりません。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/19 04:19
カラバッジョ展、入館者10万人に

 東京・白金台の東京都庭園美術館で開催中の「カラバッジョ展」(朝日新聞
社など主催)の入館者が18日、10万人を超えた。10万人目に来館した神
奈川県伊勢原市岡崎の会社員、井上恵美さん(28)に、郡山学副館長から図
録などが贈られた。 同展は17世紀イタリアの巨匠カラバッジョの作品8点
と同時代の31点を展示している。12月16日まで。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/19 14:08
あと一ヶ月弱。
もっかい逝こうかな。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/19 15:24
つまらんかった・・・

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 11:12
そういう人も珍しい

65 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 11:41
ただ、ただ、気持ち悪いよ。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/20 11:52
そこが(・∀・)イイ!!

67 :ダダ:01/11/21 00:49
10万リラ札の彼も後わずか。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/21 23:49
庭園美の内装にあっててよかった、カラヴァッジョ。
西美のイタリア・ルネサンスはめちゃくちゃ量も人も多くて
疲れるだけだったけど、量も適当でいい。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/22 23:20
よかったじょ。

70 :hiro。:01/11/28 13:20
デレク・ジャーマンの『カラヴァッジョ』はビデオ屋にはあると思います。
僕は最近観たので。確か、ベルリン映画祭で賞をとってたような気がします。
内容はともかく、光と影の陰影を上手く使った映像は確かに画家の特徴に近いかも。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/28 14:22
>70
ショップであの映像が流れてて、
絡みのシーンでなんかワラタよ

72 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/30 20:30
平日の午前中でも大混雑だった。
客層、おばちゃん率が異様に高かった。
せめてもう少し広い会場でやって欲しかったな。
狭いし込んでるしで、ちょっと離れて観る、なんてとても無理。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/03 16:08
土曜日に行ったらかなり混んでました。
5時頃行けば空いてると思うけど、
じっくり見たい人は閉館時間を気にするのは嫌ですよね。
1Fで感動したあと2Fに行くと面白かったです。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/05 17:12
ブレラ美術館で「聖なんとか」(矢がささってる聖人)を見て以来、はまった。
それまで全然知らなかった(オイラど素人)。
筆跡に頼らないで、どこまで近付いても、光と陰の描写でのみ表現されているよう、
で、すげーと思った(間違いがあればすんません)。
滞在した3週間で、できうる限りカラヴァッジォを見てきた。
こんな絵に出会えたことは、オイラは本当に幸せだと感じた。
どの絵も「ここから離れたくない」と思わせるものだった。

ところで、芸術新潮最新刊がカラヴァッジォ特集

75 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/05 17:22
聖セバスティアヌス

76 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/12 03:28
まだ観れる?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/12 11:26
16日までだよ。
急げ!

78 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/12 22:21
行くべき。
けど、そんなには来てない。
9枚だっけ?
そんだけ来ただけでも感動ものだけど。

オバチャン多かった?
若い女の子とおっさんが多かったけど。
閉館間近にいったから。

大学のゼミ生かなんかつれた女の先生が来ていて、
ガラスの説明とかフェミニズムの話とかしてたよ。
面白そうだったので後ろついてきたかったけど、遠慮した。
ついてけばよかった。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/18 07:15
イッちゃってましたね。特に果物かごをもつ少年。目が焦点あってないし、髪はみだれてるし、肩の筋肉りゅうりゅうだし。もうそれに尽きますね。くる。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/18 10:12
一番良い絵はナルシスだったかな。私は。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/18 10:21
あ、マグダラのマリアかな?

・・・つーか一番良い絵を決めるのなんかヤメタ

82 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/21 07:48
花籠ボーイ、ナルシスト、ヒエロニモスの3枚は大傑作。あとは引き立て役。亜流はクズ。
壁画は持って来れないから大画面のカラヴァッジオを見たければ自分でイタリアに逝くしかない。
一番笑えたのは寝っ転がって本を読んでる鼻眼鏡を掛けた筋骨隆々のヒエロニモス爺。
チョイと不思議だったのは、本尊のヒエロニモスなんかは異常に保存状態が良く、昨日描きました
と言っても通るくらいに見えたが、亜流は保存状態も相当悪いのが多かった。何故だ?
亜+心=悪ということなのか? 俺の心は真っ暗だ。。。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)