2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

???どこがいいのかわからん曲???

1 :名無しの笛の踊り:01/10/27 13:53
恥をしのんでいいます。
ドイツレクイエム。
どこがええの?

2 :名無しの笛の踊り:01/10/27 13:54
あえて言う。メンデルスゾーンのVn協奏曲。

3 :名無しの笛の踊り:01/10/27 13:55
幻想交響曲。あほらしいだけ。

4 :名無しの笛の踊り:01/10/27 13:55
シューマンのピアノ曲、全般。

5 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:39
バッハ。抹香臭いだけ。
モーツァルト。甘ったるいだけ。
ベートーヴェン。深刻ぶっているだけ。
ブラームス。暗いだけ。
ブルックナー。うるさいだけ。
マーラー。長いだけ。

6 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:42
>>5
煽りだから真剣には受け止めないが
ベートーヴェンの「深刻ぶってるだけ」ってのは
君がベートーヴェンに対して無知だって証明になるので
そういった事は書かない方が良いと思うが・・・・

7 :∴・・・。:01/10/27 14:43
レスピーギ「ローマの松」

8 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:43
チャイコ。ゲイの気分を誘発するだけ。

9 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 14:44
クラではないけど・・・

イーグルスの「ホテル カリフォルニア」とビートルズの「ヘイ ジュード


詞を吟味したことはないので曲自体だけだが、泥臭く、単調で、くだらない
駄作。こんなものが売れたのが全く理解できない。

10 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:45
>>5
すると君はなにを聴くわけですか?(ワラ

11 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:45
ショパン&リスト ピアノヲタのためにあるだけ。

12 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:46
>>5
あんたショパヲタだろ。

13 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:46
>>8
ワラタ

14 :5:01/10/27 14:48
>10
それは貴方色々ありましょう。
モンテヴェルディとかスカルラッティとか
シューベルトとかシューマンとか
シェーンベルクとかストラヴィンスキーとか
バルトークとか…

15 :∴・・・。:01/10/27 14:49
>>9
  グールドのインタビューみたいだな・・・。

16 :名無しの笛の踊り:01/10/27 14:52
ノヴェンバーステップス。

17 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 14:53
>>15
> グールドのインタビューみたいだな・・・。
それ知らないので詳介きぼんぬ。

18 :名無しの笛の踊り:01/10/27 15:02
ショパン。細かい音符が並んでいるだけ。

19 :∴???:01/10/27 15:14
>>17

 あなたの音楽理論には賛同しないけど、ビートルズのリリック、
つまり叙情的な歌はどう思います?私には並みのものとは思えな
いのですが。
「そりゃもちろん、ぼくだって二つの面からびっくりしているさ
一つは純粋に音楽面から。そしてもう一つは〜〜
特に理由は無い。主流を下げて、だれもがリリックを求めるように
するなんて、ぼくには愚かに思える。心理学的に理解できても
賛同しないね。〜〜云々。」p131〜p148辺り

 グレン・グールドとの対話 ジョナサン・スコット 高嶋誠訳
晶文社より 

20 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 15:20
>>19
これだけでは、なんとも意見の述べようがないですね。ビートルズに
関しては、「ヘイ ジュード」のようなつまらん長いだけの曲が'60年
代のアメでの売り上げのトップか2番だったとかのことに対する疑問
しか私は呈していないわけですから。

21 :∴・・・。:01/10/27 15:27
>>20 単なる連想です(w

22 :名無しの笛の踊り:01/10/27 15:29
レーガーどうよ?
どう聞けばおもしろいのか、マジで教えてほしい

23 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 15:33
>>21 ∴・・・。 さん
単なる連想ならその経過を明らかにしてもらえませんか?

24 :名無しの笛の踊り:01/10/27 15:39
ベートーヴェソのヴァイオリソ協奏曲

25 :名無しの笛の踊り:01/10/27 15:48
でもモーツァルトが甘ったるいだけってのには、恥をしのんでいいますが同意。

26 :名無しの笛の踊り:01/10/27 16:18
>5
ベートーヴェンに深刻な曲なんてあったか?
寺でバッハの演奏を聴いたのか?

27 :∴おいおい:01/10/27 16:32
>>23
  連想に経過なんかあると思うか?
良かったら哲学板で、ハイデッガー話でもするか?

28 :名無しの笛の踊り:01/10/27 16:32
>>25
そうっすか?
アヴェ・ヴェルム・コルプスとか、
生身を切り裂かれるほどの軋みを抱えた音楽に聞こえる漏れはどうなる?
ハーモニー狭いし、微妙だし、結構キツイぞ、あれ。

29 :名無しの笛の踊り:01/10/27 16:36
>>6
のいうことがどの場合にもだいたいあてはまる。
無知をさらけださないように、また、その曲が好きな人も
それなりに耳を傾けられるようなけなしかたができれば
なかなかのもの。
そうすべきだという意味ではない。

30 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 16:52
>>27
経過はなくても逡巡や背景くらいあるやろ?
「哲学板」に誘われたのこれで3回目やけど、おれって哲学のガラか(爆)?
科学哲学のポパーくらいしか知らんわ。

31 :∴↑:01/10/27 16:52
ムツカシイな、クラ板の人の表現は。

32 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 16:55
>>31
それってオレのことですか(笑)?

33 :∴いや・・・↑。:01/10/27 16:58
ずれた・・。

34 :∴いや・・・↑。:01/10/27 17:01
>>30
 あったら説明できるもんなんか?
 科学哲学のポパーってなん?

35 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 17:03
>>34
板違いなんでやめましょう(笑)。

36 :∴↑:01/10/27 17:06
なんやそれ・・(w

37 :阪京 ◆xc077FZc :01/10/27 17:09
>>36
ここはクラ板なんで。

38 :名無しの笛の踊り:01/10/27 18:16
話題を戻します。
恥を忍んで。
ベートーヴェン 交響曲第9番第4楽章
第3楽章までは、文句ないんだけどな…。

39 :名無しの笛の踊り:01/10/27 18:46
ホントに恥を忍んでるな。いまどきこんなこと声高に言うのは半可通だけだ(心の中では皆思ってるが)。
就職活動の本にも載ってるもの。「ベートーヴェンの交響曲では奇数番号のものを好むのが通っぽい。第九は1楽章・3楽章が優れているというのがセオリー」

40 :名無しの笛の踊り:01/10/27 18:47
メンデルスゾーンの「イタリア」。
確かによくまとまっていると思うが、
それ以上の感想は持てない。

41 :名無しの笛の踊り:01/10/27 18:56
いらっしゃい・・・ボウヤ初めて?・・ボウヤなら構わないわよ・・・
フフフ・・・大丈夫よ。お姉さんがリードしてあげるから。
可愛いわね・・・顔赤くしちゃって・・・・ほら・・お姉さんもう濡れちゃってるわ
フフフ・・・そんな慌てなくても大丈夫よ・・・・・緊張してる?
触らないの?・・・・・触っても良いのよ・・・・ほら・・下のほうは正直ね・・・
あらら・・・また顔を赤くしちゃって・・・可愛いわね・・・
全部お姉さんに任せなさい・・・・・・ほら・・・はじめるわよ・・・

       ∧∧
      ( ゚∀゚)
    _ノ(  )/\,
      / ω
       ̄'

42 ::01/10/27 19:31
面白いけど(オリジナル?別の板からのコピペ?)ついてるモノが
キソタマみたいでオカマさんに誘われてるようでチョト萎える。↓これでどうか。

       ∧∧
      ( ゚∀゚)
    _ノ(  )/\,
      / Φ
       ̄'

43 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:17
ベートーベンの9番は2楽章もいいぞ。4楽章? うーん…

44 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:37
>>43
同位。
で就職活動の本てなんだ?
そんなもの鵜呑みにしないと今の会社って就職できないの?

べト7の4楽章の低弦のオーケストレーションにハァハァな漏れは
一生企業に就職できんな(藁

45 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:39
>>44
激しく同意

46 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:41
おい、コピペ
単純にきもいんじゃ

47 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:54
R.シュトラウスのリート。
違う意味で鳥肌がたつ。
あんなに受け付けられない音楽は、他にない。

48 :名無しの笛の踊り:01/10/27 20:58
>>47
理解できぬ
説明求む

49 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:02
ヒンデミット
ハイドンの主題によるナンタラ‥以外全部だめ。
なんかこう水に浮かせた寒天みたいで、味もそっけもない。

50 : :01/10/27 21:11
>>49
ウェーバーの間違いでは

画家マチスは逝けると思うが

51 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:27
ベートーヴェンのVn協奏曲がつまらんっていうのには同意できマフ。

あと…マーラーの復活…

52 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:32
その流れでマーラーなら4番のはずだ

53 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:39
いやー、4番は好きなんですよ。3番と4番は。

54 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:43
ブルックナーの交響曲2番、4番、5番、6番。
何べん聴いてもすぁーっぱりわからん…

55 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:50
みんな食わず嫌いだよぅー。
100回以上聴いてそれでも分らないときここに書いてね。

56 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:55
人生は短い。嫌いな音楽を100回聴く奴はマゾ。

ラフマニノフの交響曲。メジャーなロシア作曲家の中で最もつまらぬ。

57 :名無しの笛の踊り:01/10/27 21:56
マーラーの復活は1楽章はいいけど後の楽章あまり聞かない
4番はシノーポリのが面白い(ご冥福祈る)

つかみ所のない、シベリウスの交響曲
(結構、イギリスと日本では人気あるそうだ)

ブルックナーはいい
(シベとブルは似ていると言われるが)

58 :中学教師:01/10/27 22:57
ノヴェンバーステッブス
わからん。
中学で指導しなければならない曲であるが
指導できない。

どうやっておしえればいいの

59 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:01
4′33″

60 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:01
マーラーの7番。なにあれ?

61 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:03
聞いた生徒は絶句するので(最近はそんなに謙虚じゃないか)
定番、自習はどうでしょう。

62 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:03
>>53
だからそれは単なる趣味の偏り、食わず嫌い、
そのうちいくらでも変化する類のものだよ。
ベートーヴェンなら交響曲7番や皇帝がOKで
ヴァイオリン協奏曲がどうもだめ、
マーラーなら復活や8番はいいが4番はどうもだめ
というようなことならなんとなく法則性がありそうにみえるけど。

63 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:07
>>60俺は7番がベストなんだが何か?
>>58「こういう音楽もあるよ!」程度でいいんじゃないか?お前の場合。

64 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:09
マーラーの交響曲ほとんど。
あえて言うなら1番2楽章、2番2楽章、3番全部、
4番全部、5番1楽章、6番全部、7番全部、
ああ、面倒なのでとりあえずマーラーの交響曲全部!

65 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:10
乙女の祈り

66 :49:01/10/27 23:11
>>50 そ、そでした。どうも。

67 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:12
シベリウスの3番以降。

68 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:20
>>67
5番好きのグールドとしちゃ黙ってるわけにはいくまい。
今晩、あなたの枕元に立つぞ〜〜っ。

69 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:27
>>67
 4番以降が優れた曲だと思うがね。勿体無いぞ。

70 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:28
マーラーの7番
ブーレーズとクリーヴランドのがいい

聞きこめばかなりいい曲です
今では63同様かなり気に入っています

71 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:32
だって、スコアみたら、オケスト、無茶苦茶?なんだもん。>>69

72 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:40
>>41
よろしくおねがいしまーす

73 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:45
>>70
このCDはとても良い。スコア見ながら聴く事。
そうすると完成度の高さがわかる。

例えば、同じブーレーズでもマラ9のシカゴは、それほど良くない。

74 :名無しの笛の踊り:01/10/27 23:54
オケストって、何? >>71

75 :71じゃないが:01/10/27 23:56
オーケストレーション、楽器法、つまり、どの音をどの楽器に割り当てるか、ということ。

76 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:01
>>62

マーラーは復活、5番、6番、8番はわからん。これでどう?

77 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:02
/



78 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:07
ありがとう〜>>75

オーケストレーションの良し悪しと曲自体の良し悪しとは
必ずしも繋がらないと思うけどなあ。
それを言ったらシューマンはどうなる?

79 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:08
>>56

ラフマは1番と3番はおもろいと思うがなぁ…有名な2番が実はあかんじゃねえの?

80 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:10
曲っつーか、交響曲ぜんぶ。一度もいいと思ったことない。

81 :あいあむ奴キュソ:01/10/28 00:11
シューマンていいですか?
何かどうも・・・
交響曲、ピアノ協、チェロ協、室内楽、ピアノ曲
相性悪いのかな?
古弁の振った4番と
ピアノの幻想小曲集の「夕べに」ぐらいしか・・・

82 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:12
そーそー。交響曲長いもんねー。ケンブリッジ・バスカーズみたいに
短くすれ。

83 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:23
蒸し返してなんだけど>>39
>就職活動の本にも載ってるもの。
>「ベートーヴェンの交響曲では奇数番号のものを好むのが通っぽい。第九は1楽章・3楽章が優れているというのがセオリー」
の前半っておかしくない?後半は分かるけど。
通なら4とか8とかいいそうな気がする。

84 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:24
ほとんどの現代音楽

85 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:29
39だけど、「偶数」の間違いでした。すんまそん

86 :あいあむ奴キュソ:01/10/28 00:32
ショパンのマズルカ
サン=サーンスのチェロ協
ハイドンの曲のいくつか

87 :名無しの香り:01/10/28 00:37
偶数のまちがいかあ。メンデルスゾーンは全部あかんよね。やっぱり音楽家は苦労しないと深み増さないよ。
あいつ凄い金持ちだったからなあ。モーツアルトはあかんのか?俺は大好きだが。

88 :名無しの香り:01/10/28 00:42
こらあ。ショパンのマズルカは良いぞ。ショパンでダメなのって初期のやつと、あとロンドとか。ポロネーズに7歳のときに作ったやつがあるがあれは良い。
ふふふ。それからハイドンの曲のいくつかって・・・どれだよ。

89 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:43
ショパン、嫌いに10000000000ニクコップン

90 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:44
だからさあ、レーガーってどこが良いのか教えてくんない?

91 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:49
ロマン派きらい。大袈裟だから。

92 :てきとー:01/10/28 00:52
ケミストリーの新曲

93 :名無しの笛の踊り:01/10/28 00:55
>>92 完璧なスレ違い。音楽一般イタに逝って下さい。

94 :名無しの香り:01/10/28 01:00
10000000000ニクコップン・・・つまり好きなんだな

95 :名無しの笛の踊り:01/10/28 01:01
ショパン、チャイコフスキーは生き方からして嫌い。もっと男らしく!!

96 :名無しの笛の踊り:01/10/28 01:09
レスピーギのローマ3部作。
弾いててもつまらん。

97 :名無しの笛の踊り:01/10/28 01:14
>96
弾くとつまらないけど吹くと楽しいかも

98 :名無しの笛の踊り:01/10/28 01:22
いや、叩いて踊ると楽しいよ。祭の主顕祭とか。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)