2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シューベルトのピアノ曲と室内楽のスレッド

1 :偽ピアノ教師:01/10/17 21:56
シューベルトのスレッドが消えてしまって久しく、どこかにあった
「弦楽四重奏曲」のスレも見えなくなってしまいました。
長続きしないけど、無いとちょっと寂しいシューベルトスレ(?)

今回は、ちょっと範囲を限定して「ピアノ曲と室内楽」ということで
たててみました。(>>1の好みです)
前スレに書き残したことのある方、前スレの話題の蒸し返しでも結構です。
大いに、みなさんの思い入れを語ってください。

2 :名無しの笛の踊り:01/10/17 21:58
>1
ネタレスは無しでってことですね?

3 :名無しの笛の踊り:01/10/17 21:58
ソナタ19番の良いCD教えてちょ。

4 :名無しの笛の踊り  :01/10/17 21:58
このスレにカキコする者は、「書き込む」ボタンを押す前に
ケンプ様に感謝の祈りを捧げるべきである。

5 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:00
ブレンデル様や内田様やシフ様はいかがかな?

6 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:02
>>1
偽ピアノ教師っていうのが気に入りました。

蒸し返します!!
とにかく弦楽四重奏曲15番は最高傑作!!
ウィーン・コンツェルトハウスで聴いている。

7 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:04
俺はアファナシエフに祈りを捧げたい。

8 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:06
>>4
ヴィルヘルム・ケンプに感謝いたします。
シューベルトのソナタ全集は、ぬくもりのある演奏。

9 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:14
舘野泉の21番と20番のピアノソナタは名盤といえよう。

10 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:17
僕はケンプの前にEフィッシャーにも祈りを捧げたいな。

11 :名無しの笛の踊り:01/10/17 22:56
意外にコワセヴィッチがよいです。
とくに20番は畢生の名演ともいうべき内容。
しかーし、これ何年か前に紀尾井でやった同曲は
完全に逝ってよしだった。

12 :偽ピアノ教師:01/10/17 23:00
子供を寝かしつけてるわずかな間に、たくさんの書き込みいただき感謝です。
>>3
最後のソナタ19,20,21番は、誰が弾いてても名演と、私なんぞはいいたくなっちゃう
ところですね。私が聴いただけでも内田光子、ケンプ、ポリーニ、ブレンデル(旧)、
アファナシエフ・・・ みんな好きなんで困ってしまいます。
で、ここでは舘野泉さんをあげておきましょう。
(18番と19番もいいんですよ >>9
自筆のライナーノートが泣かせます。(演奏ももちろん一級品です)

13 :ピアノ教師(本物):01/10/17 23:04
わはは、1さん!びっくりしたよ。
シューベルトスレたててくれてありがとう。
さがしたけど無くなってるんだもん・・・
シューベルトってやっぱり人気ないのか?

前のスレ見てケンプのボックスセットを購入。
さすがに素晴らしいですね、特に第20番。

14 :名無しの笛の踊り:01/10/17 23:13
キューブリックの「バリーリンドン」見て、
ピアノ三重奏曲D.929が好きになったんだけど、
今、デュメイ盤しか持っていない。
悪くはないが、味が薄い感じ。
もっと濃厚なのないかな?

15 :名無しの笛の踊り :01/10/17 23:15
定番だけどボザールどう?

16 :名無しの笛の踊り:01/10/17 23:25
ラ・ガイア・スィエンツァ盤をどーぞ。

17 :半可通:01/10/17 23:26
>>3
そんなに沢山きいているわけじゃないが19番はクリスチャン・ツァハリアスの全集が一番いいと思う。
ケンプもシフも肝腎のフィナーレがちょっと鈍いように思う。

18 :名無しの笛の踊り  :01/10/17 23:27
>>14
第二楽章の「太陽は沈みゆく」は泣かせますね>D.929
私が普段聴いてるのはアシュケナージ/ズッカーマン/ハレル。
でもちょっと明るすぎるかも。
あとNaxosのシュトゥットガルト・トリオが以外によいです。マジで。

19 :名無しの笛の踊り:01/10/17 23:36
>>3

19番はヤンドーがいいよ。正攻法で小細工なし。安いし。
一緒に入ってる21番もなかなかの好演。

20 :半可通:01/10/17 23:38
あと、連弾も忘れないで欲しい。
連弾はシューベルトのピアノ作品の半分のウエートを占めるし、
何といってもシューベルトの作品番号1は連弾だからな。
「幻想曲」ヘ短調、「人生の嵐」ロンドイ長調は必聴!

21 :名無しの笛の踊り:01/10/17 23:39
ピアノソナタは後期3大はもちろん傑作だが、
13番も美しく、愛らしく、泣かせるよね。

とりあえずルプーに一票。誰かほかに名演おせーて。

22 :偽ピアノ教師:01/10/17 23:43
>>13
ピアノ教師(本物)様、さっそくかきこんでくれてありがとう。
>>1(偽)は前のスレで、ケンプのボックス買いました、HMVの
通販だと安かったよー などと書き込みしていた奴なので、
二重にうれしいですね。このスレが少しでも長持ちするように
また、書いてください。

>>14
ピアノトリオで私のお気に入りの演奏はインマゼール、ベス、ビルスマの
フォルテピアノと古楽器のやつなんですが、いかがでしょう?
レ・ミュジシャン盤なんかも好きなんだけど、これも薄味ですかね?

>>1(偽)はもう寝ます。おやすみなさい。また明日。

23 :名無しの笛の踊り:01/10/18 00:38
弦楽五重奏が好きなんだけど、良いCDが中々ない。
いろいろ選べるD960が羨ましい。

同じ曲のCDを沢山持つのは好きではないので、
今はアマデウスSQとプリースの録音しか持っていないのですが、
みなさん、どんな演奏で聴いてますか?

24 :名無しの笛の踊り:01/10/18 03:55
室内楽ということは、D.957を書いてもいいのね。
私が好きなのはディースカウ・ブレンデル盤。
ブレンデルって伴奏上手ですよね。
Am Meerがいいです。

25 : :01/10/18 22:52
age

26 :名無しの笛の踊り:01/10/18 22:58
八重奏曲も室内楽ですね?
ウィーン八重奏団で聴いているが旧盤(58年)と新盤(92年)の違うこと違うこと…

27 :偽ピアノ教師:01/10/18 23:03
>>23
同感です。弦楽五重奏曲を聴かずして、シューベルトの室内楽は語れませんが、
私も、これはと思えるいい録音に、なかなか巡り会えずにいます。
最近、かなりおもしろいと思ったのは、エマーソンSQ+ロストロボーヴィチの
演奏ですが、いかがでしょう?

>同じ曲のCDを沢山持つのは好きではないので、
これもよくわかります。私だって、他の作曲家だとせいぜい2,3種までです。
シューベルトは数少ない例外。

>>24
すんまそん、D.957 は歌曲スレをたてて、そちらで、じっくりと
語り合っていただきたいのですが・・・・
(D.965 なら、室内楽と言えないこともないような?)
>>1が、歌曲のCDを1枚しか持っていない、シューベルティアンの風上にも
置けぬ変な奴のため、ごかんべんを。

28 :偽ピアノ教師:01/10/19 00:14
>>26
すんません、八重奏曲はずっと忘れてました。(ワラ)
今、クレーメル他のCDをひっぱり出して聴きながら書いてます。
やっぱこれは八重奏曲史上(???)に残る名作ですよね。

29 :24:01/10/19 00:33
>すんまそん、D.957 は歌曲スレをたてて、そちらで、じっくりと

(T_T)りょうかい

30 :名無しの笛の踊り:01/10/19 00:57
八重奏曲のおすすめCD、教えてください。

ベルリンゾリステン、コレギウムアウレウム、
ザルツブルグ八重奏団、ラルキデブッリ、以外で、お願いします。

31 :名無しの笛の踊り:01/10/19 01:01
すごいのがあるけど、CDで出てないから教えない。

32 :名無しの笛の踊り:01/10/19 01:59
ブッシュやカペーへの感謝の祈りは?

33 :ぱる:01/10/19 04:20
話はズレるけどリストがピアノ協奏曲へアレンジした
さすらい人幻想曲はどう思う?
メッチャ好きなんだけど・・

34 :名無しの笛の踊り:01/10/19 05:26
わたしは、
「さすらい人〜」は、あまりすきではありません。

チャチャチャのリズムなのにもかかわらず、
表情が真剣すぎて、
それに、ピアノ的ではない曲だし、
ヴィルトゥオーゾの趣味が悪い。
「冗長」っていう感じっす。

「楽興のとき」や「野ばら」のほうが、
ずっといい。さすがリート王!

35 :名無しの笛の踊り:01/10/20 01:58
20世紀のシューベルト再発見は、ピアノ曲のシュナーベルと室内楽のブッシュ
からですよね。
でも、カペエは何だかよく知らないのだ。  >>32

36 :名無しの笛の踊り:01/10/20 08:51
月並みだけど、シューベルトのピアノ曲へは
即興曲集から入った。ずっと昔のことだけど、
Op.90の一曲目や三曲目を初めて聴いたときの
感動は今も忘れない。

評価の高いルプー盤はデフォルメしすぎと思うが...

37 :名無しの笛の踊り:01/10/20 10:45
>>36
それで、あなたのお勧めは?

即興曲はD960と並んでCDが多いですよね。
僕はこのところはグルダのD899とRゼルキンのD935が好きです。

38 :名無しの笛の踊り:01/10/21 01:02
田部さんのCDスゴイと思うんですけど、特に幻想。

39 :名無しの笛の踊り :01/10/21 01:42
   ↑
それはアナタの幻想でわ?

40 :36:01/10/21 08:29
>>37

はい。オーソドックスにブレンデルです。
結局これがいちばん飽きない。

41 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:02
どうしてもリヒテルの演奏するシューベルトには馴染めないのですが。
シューベルトって、ホントにあれでいいんすかね?

42 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:26
>>39
うまい!!よくやった。ほらっ。褒美だ。確かに渡したぞ。

43 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:33
さっき横浜でライプツィッヒSQで「氏と乙女」聴いてきた。
ほんっとに暗い(←決してネガティヴな意味でなく)作曲家だというのがよくわかった。

44 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:35
即興曲はおれもルプーよりもブレンデルのほうが良いと思うな。
ルプーは最初美しいと思うけど飽きる。

45 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:40
ブレンデルの録音2種類あるが…
ルプーのいま売りのリマスタリング(Decca Legends)サイテー

46 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:58
>>45

新しいほう。

47 :名無しの笛の踊り:01/10/21 23:05
ブレンデルがいいなんて言ってるとピアノ教師、来ないんじゃないか?

48 :名無しの笛の踊り:01/10/21 23:11
僕はブレンデルの即興曲旧録の方がいいなあ。
併録のアレグレットハ短調もいい。

49 :名無しの笛の踊り:01/10/21 23:14
皆、仲良く健康的で結構

50 :名無しの笛の踊り:01/10/21 23:52
私はインマゼールにも祈りを捧げよう。

51 :偽ピアノ教師:01/10/22 00:00
>>41
あれはあれで、シューベルトの一面をとらえた演奏です。
いけないとはいえない・・・・・なんて言いたいとこですが、
私、リヒテルのシューベルトは全く未聴なのでなんとも。
でも、いろんなスタイルの演奏を許容できるところに
作品の偉大さの一端はあるのではないでしょうか。
と、一般論をかましておきます。

52 :偽ピアノ教師:01/10/22 00:07
>>36
ルプーの即興曲が「デフォルメし過ぎ」なら、
私の最近のお気に入りの内田光子さんは、なんと言ったらいいのでしょう。

53 :名無しの笛の踊り:01/10/22 00:17
ブレンデルの新盤は即興曲を含めて未聴のものが多いのだけど、
旧盤とかなり違うんですか? 年相応の変化は当然あるだろうけど。

54 :くまー:01/10/22 00:31
やはりno.19はリヒテルが好きです。ブレンデルもいいですね。しかし、いつだかカーラジオ
のスイッチ付けたらいきなり正に悪戦苦闘してるような演奏が流れ出して、「誰だろう?
洋楽オーディションに合格したばかりの新人かな?」と思ったら舘野泉氏だった。
とても体力と根気が必要な曲なのかいな?と邪推してしまった。

「さすらい人」は友人よりもらったワッツのやつがとても気に入っています。

55 :名無しの笛の踊り:01/10/22 00:42
>>54
リヒテルのシューベルトは好きだけど、ピアノの音色が独特に思う。
ヤマハのピアノだからか?

56 :くまー:01/10/22 00:58
>>55
リヒテルはCF使ってるんですか?ブレンデルやポリーニと較べるとなにかまろやかな
音色に思えますね(^^

ところでシューベルトの『暗さ』についてですが、「グレート」を除いてすべての
曲に感じてしまいます。貧しさとどこか陽気になりきれない陰のあるメロディライン
はシューベルトの魅力ではないですかね?

57 :名無しの笛の踊り:01/10/22 23:19
優良スレage

58 :偽ピアノ教師:01/10/23 00:12
>>27で、エマーソンSQ+ロストロさんの弦楽五重奏曲をご紹介しましたが、
その後、繰り返し聴くごとに違和感を感じるようになってきました。
「おもしろい」演奏ではあるのですが、自分の好みとはなんか違うような・・・
かくして、理想の弦楽五重奏曲の録音を求める旅(じゃなくて浪費)はまだまだ続くのです

エマーソンSQの演奏で、いちばん素直に聴けるのは
弦楽四重奏曲第15番ですね。

59 :くまー:01/10/23 00:45
弦楽四重奏曲第15番ファンってアングラでかなり多いのではないですかね?
私も大好きです。ちなみにブランディスとジュリアードの演奏が好きです。

60 :名無しの笛の踊り:01/10/23 12:59
ブレンデルはD960 1楽章をリピートしないからダメなのじゃよ……(;´Д`)

漏れのお気に入りはカツァリスとリヒテル。
カツァリスはベーゼンドルファーの録音で、死ぬほど美しい(゚∀゚)
実際、鬱の時にこれを聴いてますます沈み込みそうになった(ワラ

リヒテルは有名なクソ遅いやつだけど、一聴の価値はあると思います。

61 :名無しの笛の踊り:01/10/23 23:26
D960とブル7、似ているような気がするのは俺だけ?

62 :名無しの笛の踊り:01/10/23 23:32
なんで「ます」が話題にのぼらんのや〜!
とりあえずリヒテル、ボロディンSQのライブ萌え〜

63 :偽ピアノ教師:01/10/23 23:52
>>59
私もブランディスSQの第15番愛聴してます。私が持ってるのは1981年録音の
オルフェオ盤ですが、どなたかニンバス盤(95年頃の録音?)をお持ちの方
ご感想をお願いします。12〜15番+クインテットのセットを買おうと思ってるので。

>>61
ブルックナーとシューベルトのつながりを指摘する人は昔からいるけど
D.960と7番? 第一楽章の第一主題がってことですか?
曲のイメージが全然重ならないんだけど・・・・・

>>62
「ます」は若々しくていい曲だと思うけど、後期の曲と比べると
シューベルト好きには人気無いのかなー。
でも、もっと語る人がいてもいいですよね。
(ゴメン、私はCD1枚も持ってない)

64 :61:01/10/24 00:06
>>63
いや、構成が。第3・4楽章が軽いところとか。
特に第4楽章は似てると思うんだが。
ま、類似点探してもしょうがいないけど。

65 :ぱる:01/10/24 13:59
昔、ワッツのリサイタルで「ます」を
聴いたけどなかなか良かったよ。
でも一番感動したのは生ワッツを見れたことかな?
デカイねあの人は。

66 :くまー:01/10/24 21:18
>>65 ぱるさん
生ワッツ見たのは最近ですか?彼の若かりし頃はとてもスマートな美男だったですが。

67 :名無しの笛の踊り:01/10/24 22:49
>>64
そんなこと言ってたら、大半のピアノ・ソナタと室内楽は似てるってことになっちゃう。
よって却下。

68 :名無しの笛の踊り:01/10/24 22:56
弦楽五重奏曲のオススメあったら教えて下さい。
漏れはアマデウスの晩年の録音で聴いて特に不満なはいが
チョト他の演奏も聴いてみたいので。

69 :ぱる:01/10/25 01:19
>>66
6〜7年前かな?

70 :>68:01/10/27 12:52
DECCAのウェラーSQ盤。輸入廉価

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)