2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 新国立劇場 ●

1 :名無しの笛の踊り:01/10/01 15:20
新国立劇場について語りましょう
http://www.nntt.jac.go.jp/index2.html

過去ログ
http://piza.2ch.net/classical/kako/986/986230518.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/986/986809839.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/988/988202234.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/988/988810605.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/989/989138862.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/990/990461409.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/990/990461730.html

2 :名無しの笛の踊り:01/10/01 15:26
トゥーランドットは面白かったぞ。
マクドナルドのお土産つきで半額。
ありがたいことじゃ。

3 :名無しの笛の踊り:01/10/01 15:29
>>2
萌え〜〜。

4 :五十嵐喜芳:01/10/01 15:48
2002−2003シーズンも、指揮者は二流、三流でそろえてみました。
やっぱりオペラは、歌手が好き勝手に歌えないとね!
10演目のうち6つまで19世紀イタリアもの。
それ以外はよくわかんないんだよね、ボク。
文句言う人もいるけど、ボクと藤原歌劇団のための劇場だからね。
あんな訳わかんない演出の「ワルキューレ」なんてやりたくないんだよ。本当は。
それでも文句あるんなら、来なくていいよ。
国の補助あるしさ、中年のオバちゃんたちはボクの路線支持してくれてるからね。
君らのクレームなんて怖くないよ。

5 :名無しの笛の踊り:01/10/01 16:00
これってバイエルン赤字公演腹いせスレ?(ワラ

6 :名無しの笛の踊り:01/10/01 16:09
小泉さんの改革路線で、3セクであるところの新国はどうなるのかな?
現在より料金が上がるとか、キャストが落ちるようだと馬鹿高い、来日公演
観るしか良いオペラが観れなくなるのでは、という心配がある。

7 :名無しの笛の踊り:01/10/01 17:35
>>4
来年のスケジュール見たけど、つまらなそう・・・。
もっと面白いのやってくれー。
http://www.nntt.jac.go.jp/release/r165.html

8 :名無しの笛の踊り:01/10/01 23:01
「ワルキューレ」以外で興味もてるのは、ロンコーニ演出ぐらいだな。
歌手ではチェドリンス、シラグーザ、プラティコあたり「旬」だが、全体のレベル低下は明らか。
スターもいなけりゃ、ポリシーもなし。それにつけても指揮者の安さよ。
なんつーか「志の低い」ラインナップだな。

9 :五十嵐喜芳:01/10/01 23:12
お前ら、料金を考えろよ!!
これが精一杯なんだよ。(泣

10 :名無しの笛の踊り:01/10/01 23:24
>>9
予算の問題ではない。
金がないなら、歌手も指揮者も気鋭の若手を起用せよ。
ヨーロッパに行けばいくらでもいる。
グァダーニョみたいなユルフン指揮者とか、大声だけのクピードとか、名前はあるけど盛りの過ぎたベテランを起用するのが問題。
演出家だって、ファッシーニのギャラの半分で、イキのいいのが雇えるはず。
ファッシーニなんぞありがたがってるのは、五十嵐とその取り巻きだけで、チケット売り上げには貢献してないしね。。

11 :名無しの笛の踊り:01/10/01 23:45
せっかくの「オテロ」がファッシーニ演出だなんて・・・
題名役がヨハンソンにボガチョフ。どっちも苦手・・・

12 :名無しの笛の踊り:01/10/02 00:30
児玉さんて誰?

13 :名無しの笛の踊り:01/10/02 00:55
児玉 宏
バイエルン州コーブルク歌劇場音楽総監督(GMD)(1996-)
http://www.horie-nobuo.com/ono/ono/link/clink/kodama.html

14 :名無しの笛の踊り:01/10/02 22:24
演出:粟國淳にがっかり。
藤原歌劇団の公演とかわらないじゃーん。

15 :名無しの笛の踊り:01/10/02 22:26
どうでもいいが、指揮者をもうちっと考えろよ。ホルスト・シュタインを
ピットに入れて「パルシファル」でもやってくれたら、最低価格5万でも
俺は逝くぜ。

16 :名無しの笛の踊り:01/10/02 22:33
>>15
そのまえに、ホルスト・シュタインが逝ってしまう。

17 :名無しの笛の踊り:01/10/02 22:35
しかし、シュタインが指揮台に立ったりしたら、全国からワーグナー機智
が集まって大変だろうな。フライングブラボーで本当に傷害事件が起こり
かねん(藁)

18 :え゛ーー??:01/10/03 00:42
>>2
そうですかぁ?すっごい変すぎて、素直に拍手できなかったですよ。
イギリスで観客の首をひねらせたという文化村オペラ劇場のよりも、
もっと変だった、、、だいたいトゥーランドットが不気味すぎる!!

19 :え゛ーー??:01/10/03 00:44
>>4
爆笑させて頂きました。

ついでに後任を岡○喬○氏にしていただけると、もっと笑えたんですけど、
今から変えるってのはいかがでしょうか?
なんでも個人的にはマブダチで、○村氏も大いに乗り気だったとか。。。

20 :名無しの笛の踊り:01/10/03 01:49
>>18
キューピッドとかいうテノールも馬鹿声はりあげるだけ

21 :名無しの笛の踊り:01/10/03 02:11
>>18
あの程度で「変」と言っていては、ヨーロッパでオペラ観られませんぜ。
今回のプロダクションはマチェラータ音楽祭とかで大好評だったもの。
中国が舞台の「トゥーランドット」だから、少々エキセントリックでも許容される、という面はあるが。

勅使河原演出の不評は、「変」だったからじゃなく、単にできが悪かっただけでしょ。
目立ったのは首切り役人とピンポンパン場面の映像だけ。
歌手は普通に歌ってるだけで、人の動かし方は素人丸出し。
かと言って音楽的に充実してたわけでもないしね。

22 :18:01/10/03 12:44
>今回のプロダクションはマチェラータ音楽祭とかで大好評だったもの。
それがわからないんですよねぇ。やっぱり、

>中国が舞台の「トゥーランドット」だから、少々エキセントリックでも許容されるってことなんですかねぇ。。。
まぁヨーロッパの人が見たら目新しかったってことなんですかねぇ。

どうでもいいけど片足上げるストップモーションが多くて、助演の人達がみんなすっごく辛そうでした。

23 :名無しの笛の踊り:01/10/03 13:50
まぁ、ヨーロッパで好評だったから優れてると考えてる時点で、100年前の化石だね。

24 :ふしあわせなふしあな:01/10/03 20:47
>>23
禿同!!

21はミラノあたりにガイドのバイトをやりながら居着いている元・留学生か?

25 :名無しの笛の踊り:01/10/03 23:03
>>23
>>24
どこに「優れてる」って書いてるんだ、ポケ。
日本語読めねぇのか、おまえら。
あの程度じゃ「変」な部類に入らないって書いてんだろが。
頭悪いなら、何回も読んでちゃんと理解してから反論しな、ばかどもが。

26 :名無しの笛の踊り:01/10/03 23:21
新国立劇場って邦楽専用だと思ってた。まじで。

27 :名無しの笛の踊り:01/10/04 00:36
トゥ−ランドットでは立ち稽古のはじめに演出助手が、背中をまるめて小さく
なってこそこそ歩くように指示した挙げ句、「日本人のように」と付け加えて
いた。東洋蔑視な演出だなーとちょっと憤慨しちゃったよ。変わった演出のものを
やるんだったらせめて、新国オリジナルの舞台にしてほしいよ。どっかのかりもの
ばっかだもんなー。よその演出を借りた方がお金ってかかんないの?よくわからん。

28 :名無しの笛の踊り:01/10/04 00:54
ところで、ペルシャの王子はどうだった?

29 :名無しの笛の踊り:01/10/04 02:03
>>28
?何を聞きたいの?

30 :そう??:01/10/04 02:46
>>25
>今回のプロダクションはマチェラータ音楽祭とかで大好評だったもの。(だから優れてるんだYO!)
と読むのが自然だと漏れも思うがなあ。

31 :名無しのFの踊り:01/10/04 02:47
>>28
一発声はちゃんと決まってたよ。

32 :名無しの笛の踊り:01/10/06 10:32
今年のペーザロの音楽祭に某監督いらっしゃってました。プレトークなかったけど。

33 :名無しの笛の踊り:01/10/06 15:17
>>32
バカ五十嵐の場合、今年の「新聞」の低俗演出が気に入ったりするんだろうな。

34 :名無しの笛の踊り:01/10/06 20:51

来年度は小劇場シリーズはあるの?

35 :名無しの笛の踊り:01/10/06 21:24
海外に出かけているんだったらもう少しマシな演出家
連れてこようぜキヨシ!

36 :名無しの笛の踊り:01/10/06 22:00
問題点は、一点しかないと思われ

37 :名無しの笛の踊り:01/10/07 02:05
あちゃー。「ヘンゼルとグレーテル」、原語上演だと思って買ったら日本語だって。
売っぱらうしかないな。

38 : :01/10/07 03:47
「ヘングレ」買わなくて良かった、ほんと。
新国のHPでも最近まで「日本語」なんて書いてなかったしね。

39 :名無しの笛の踊り:01/10/07 04:05
日本語上演で字幕つきというのは賢明かも。

40 :名無しの笛の踊り:01/10/07 22:45
>>39
賢明というか、マヌケというか・・・

41 :名無しの笛の踊り:01/10/07 22:46
セリフは日本語でもいいから、音楽ある部分は原語にしろよな。

42 :名無しの笛の踊り:01/10/08 13:19
新国の小劇場の楽屋の椅子好き〜。
あれはくつろげるよね。

43 :名無しの笛の踊り:01/10/10 13:43
小劇場シリーズがなくなるってほんとう

44 :名無しの笛の踊り:01/10/10 15:17
>>41
二期会の魔笛がそうだったね。
ヘンゼルとグレーテル、そんなに変な日本語じゃなかったよ。

45 :名無しの笛の踊り:01/10/12 11:14
 

46 :名無しの笛の踊り:01/10/12 11:15
>>43
うそみたい

47 :名無しの笛の踊り:01/10/12 14:39
>>37
禿do!
イタリア語の禿sikuわかるボクの為に「夕鶴」もイタリア語でやってほしいね。

48 :名無しの笛の踊り:01/10/13 19:16
「花言葉」観てきました。
テレビの昼メロみたいな演出でした。

49 :名無しの笛の踊り:01/10/13 22:32
>43

小劇場シリーズ次回は「シャーロックホームズ」と聞いたのですが、
ほんとうですか?

50 :名無しの笛の踊り:01/10/13 23:56
そうらしいですね

51 :名無しの笛の踊り:01/10/14 00:03
?誰の曲ですか?

52 :名無しの笛の踊り:01/10/14 00:30
2002/2003シーズンのプレミエ「ナクソス島のアリアドネ」で
いきなりデビューする児玉宏って何者ですか?
すごいんでしょうか?
それとも訳ありですか?

53 :名無しの笛の踊り:01/10/14 01:32
>>52
>>13 でがいしゅつ。

54 :名無しの笛の踊り:01/10/14 08:33
コーブルクってクラス調べたら「C」だって。
新国とドイツのCは同じ評価ってコトかね?

55 :名無しの笛の踊り:01/10/14 09:00
新国は予算では世界のトップでも、
やってることは、ドイツのC以下でしょう。
日本人歌手で誰がCの契約もらえるの?
いってみれば、Gクラスの幼稚園。
音大オペラだってもっと水準は高いよ。

56 :名無しの笛の踊り:01/10/14 11:31
新国でのオペラはすべて日本語歌唱にすべし!
オラの税金で、もう鹿鳴館じゃないんだから。
今後の外国語歌唱の公演はテロの対象です。

57 :名無しの笛の踊り:01/10/14 22:29

>>56
ほんとに税金払ってるの

58 :名無しの笛の踊り:01/10/14 22:32
サヴァリッシュ指揮でR・シュトラウスチクルスをやれ。「もうオペラはやらん」とか
言ってるらしいが、金にものを言わせてなんとかしろ。それがダメならティーレマンでも
連れてきてワーグナーをやれ。

59 :名無しの笛の踊り:01/10/14 23:03
80億でも足らんのか。

60 :名無しの笛の踊り:01/10/14 23:55
>>56
ネタ、のつもりだよな?

61 : :01/10/15 00:07
聖域無き構造改革でとっとと血祭りに挙げろやこんなもん。
プロのバレエ団もコーラスもないのになにがオペラだ。
おまえら本当にオペラが必要と思ってるのかと問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい。
おまえら邦楽並みのハコを国立で洋楽にも整備したかっただけちゃうんか。

62 :名無しの笛の踊り:01/10/15 00:47
↑全然関係ないけど、この口調どっかで見たな...。
とある学校スレで。

63 :だって、、、、:01/10/16 20:15
新国の予算は、100人近い職員の給料に消えちゃうから仕方ないよ。
ちょっと豪華な大道具と外タレ呼んだらそれでおしまい。
とても合唱団やバレエ団は養えないよ。予算を増やしたら職員を増やすから、
いくら増やしても合唱団やバレエ団には回らない。
いっしょ職員共に合唱の練習させたらどうかな?毎日昼休みとかに集まるの。
あと朝練とかね。。。ってそりゃ高校の合唱部やがな。

64 :名無しの笛の踊り:01/10/16 21:54
奈落の大シャッター。私が組み立てました.
8*12メートル。防音仕様だから重かったのなんの.
それだけ.

65 :名無しの笛の踊り:01/10/16 22:16
キャストの組み合わせ、なんとかしてほしいよ。
あれで同じ値段なんて許せない。

66 :名無しの笛の踊り:01/10/17 02:53
だからスタッフが二流って言われんのよ。

67 :名無しの笛の踊り:01/10/18 01:19
バレエプロコ音楽の「ロミオとジュリエット」なかなかよいっす。
東フィルの演奏もいいし楽しめたっす。
ティボルトの死のとこなんか、なんかルチア狂乱の場思い出したっす。
演奏で凄まじいばかりの迫力っす。
これまで新国でみたオペラとバレエ合わせても三本の指の中に入るかなあ。

68 :名無しの笛の踊り:01/10/18 01:30
バレエはいいな、客の入りが7割程度だから音がこもらないし、
コンサート専用ホールみたいに響くからなかなか楽しいよ。
プロコフィエフの音楽なんて聴くに最適だね。

69 :名無しの笛の踊り:01/10/19 02:19
バレエはZ席でも手軽に手に入るらしいからお得だぞ。

70 :名無しの笛の踊り:01/10/19 17:32
歌唱は全部英語でやれ。
これからの世界はネットでもわかるとおり英語。
伊や独のマイナー言語を有難がってどうする。
世界に冠たる日本人は英語。これ常識。

71 :名無しの笛の踊り:01/10/19 18:47
うぜえ↑こいつら
気に入るかいらないかなんてその人次第
濃いだの聞き易いだの、そんなのオタが議論したって意味無し

72 :名無しの笛の踊り:01/10/20 01:08
親告で東京バレエみたい

73 :名無しの笛の踊り:01/10/20 23:50
>>72同意

74 :名無しの笛の踊り:01/10/21 00:05
Z席は最悪。
この前、外人がほとんど立っていたぞ。

75 :名無しの笛の踊り:01/10/21 01:51
二期会合唱団を買い受けたように、東京バレエ団も買い受ければ良い。

76 :名無しの笛の踊り:01/10/21 10:14
ナブッコ見に行く人いる?

77 :名無しの笛の踊り:01/10/21 12:04
欧米の一流歌劇場の予算は一年間でどれくらいなの?
それに対する新国の予算は?

あとレパートリーがイタオペに偏りすぎ。もっとドイツ物を入れろ!!
今のままの保守的な演目ではいつまでたっても成長しないぞ!!
(手始めに、魔弾の射手、フィデリオ、オランダ人、タンホイザー、ローエングリンぐらいやれ!!)

78 :名無しの笛の踊り:01/10/21 13:48
>77
ローエングリンは1回やった

まぁドイツ物をという意見には同意

79 :名無しの笛の踊り:01/10/21 14:03
>>77であがっているような作品では、おばちゃんの客が来ません。

80 :名無しの笛の踊り:01/10/21 18:26
ドイツ物とおばチャン対策かねて
「エリザベート」宝塚版 姿月あさと主演で・・・

81 :名無しの笛の踊り:01/10/21 18:42
>>77 激しく、激しく同意!!!あと、「マイスタージンガー」「トリスタン」
「パルシファル」「影のない女」「エレクトラ」「ヴォツェック」にも挑戦し
てもらいたいもんじゃ。

82 :名無しの笛の踊り:01/10/21 20:37
ヤナーチェクを忘れるな!
今世紀はヤナーチェクの時代だ。

83 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:08
↑あ、そうなの?
忘れてました。

84 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:14
>>77
ウィーン国立歌劇場で50億程度だね。

85 :名無しの笛の踊り:01/10/21 22:28
ということは、新国のほうがずっと潤沢なの!!!

86 :名無しの笛の踊り:01/10/21 23:28
>>77
>>81
>>82
同意してもいいんだけど、演目の問題ではないと思われ。

87 :77:01/10/22 02:09
新国はどこでお金使ってんの?やっぱりまだ国際的に地位が低いから海外の歌手に払うギャラがかさむのかな?
そんなら中途半端な外人つれてくるより、日本人のこれは!と思う歌手を絞り込んで重点的に使って育てていけ!!
その分、有名な歌手を呼ぶときは思い切って張り込んで呼べ!!
個人的には日本人のヘルデン・テノールを育てて欲しい。(ドイツ物に偏りすぎていると批判があるかもしれないが、日本人のテノールはリリックばっかりでうんざり。)
おい五十嵐!聴いてるか!!

88 :名無しの笛の踊り:01/10/22 05:40
>>87 わしは歌手よりも指揮者を何とかしてもらいたい。へタレ指揮者ばっかり
呼んでんじゃねえよ!!!思い切ってゲルギエフかティーレマンくらい呼べ!!

89 :名無しの笛の踊り:01/10/22 08:28
児玉さんじゃおイヤ?

90 :名無しの笛の踊り:01/10/22 08:38
>>87,>>88
歌手だって、いったい誰がいる? 指揮者もそうだが・・。
それから、何でも外注の態度を改めるべきだ。
無駄使いが多すぎる。会計検査院、よく黙っているなァ!

91 :名無しの笛の踊り:01/10/22 13:41
>>88
無理ダネ。
奴らだったら非効率なシステムにあきれて半日でキレテ帰る。

92 :名無しの笛の踊り:01/10/22 19:44
再来年の「ジークフリート」でN響がピットに入るって噂、ホントだったんだね。何か、
他の在京オケもぞくぞくと名乗りをあげてるらしいし。大丈夫か!東フィル!!

93 :名無しの笛の踊り:01/10/22 19:57
音響最悪

94 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:13
>>93
激しく不同意。
中身は最低、最悪だが、あれだけ音の良いハコはヨーロッパでもめったにないと思われ。
もちろんオペラに限っての話。
コンセルトヘボウとかウィーン楽友協会とか、見当はずれな反例は勘弁してね。
もっとも、オペラでもサントリーみたいなお風呂場音響がいいと思うなら別だが。

95 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:14
事務所の仕事の仕方、しょせんお役所仕事って本当?
全く演奏家の事考えてないらしい。

96 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:16
よい人もいるらしいが、

97 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:21
>>94

98 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:23
>>94
禿堂。
音がいいだけに、中身の痛さがますます泣ける。
97は送信ミス、スマソ

99 :名無しの笛の踊り:01/10/22 20:55
一階席、ニ階席どちらも楽しめたけどな。

100 :名無しの笛の踊り:01/10/22 22:00
1ヶ月公演して採算が採れるのって何?
結局、劇団四季と歌舞伎と宝塚だけだな。

101 :名無しの笛の踊り:01/10/22 22:09
ワルキューレ、土日の公演が少ないよー
平日午後5時開演は無理じゃ。

102 :名無しの笛の踊り:01/10/22 22:12
>>101 実は新国のリングよりシティ・フィルでやってる方が良いという
噂も・・・・・・

103 :77:01/10/23 00:02
>>90
だろ?今の状態だと誰もいないんだよ。
だからこそ時間かけて、最初は不評でも実力のある日本人の若手を育てていかなきゃいけないと思うわけ。

104 :名無しの笛の踊り:01/10/23 00:18
>>92
新国専属を目指しての合併が意味をなさなくなるのか。
あのトーランドットじゃな…

105 :名無しの笛の踊り:01/10/23 03:17
>>104
あれはオーケストラのせいにしたらカワイそう。
指揮者が無能。文化村でやった公演は少なくともオケは良かった。

106 :名無しの笛の踊り:01/10/23 09:41
>>105
そうか?
歌がぜんぜん聞こえないほどオケ鳴らしていいのか?
まあこれもオケのせいではないが。
ミッキーはやはりコンサートで聴きたいね。

107 :名無しの笛の踊り:01/10/23 09:47
>>103
ベテランと称する無能歌手を重用してるのが最大の問題。
今の状態では、若手を起用しても悪い癖がうつるだけ。
アンサンブルにも海外の若手を起用した方が刺激になる。
日本人歌手の育成も、ある程度「まともな環境」が整ってからじゃないと逆効果と思われ。

108 :名無しの笛の踊り:01/10/23 09:51
>>107
いまや韓国、中国、台湾のほうが声楽教育がきちんと出来ていると
ものの本にも書いてあった。
日本には声楽家を育てる「まともな環境」はないと判断すべきだろう。

109 :名無しの笛の踊り:01/10/23 09:56
私、松原湖のセミナーのハピョウカイきいたけど、
韓国人の若い人たちの実力はすごかった。
日本だったらもう一線で活躍できるような人が何人も。
日本の演歌とかでもうまい人は皆韓国系らしいね。

110 :名無しの笛の踊り:01/10/23 10:44
>>106

海外の劇場で経験を積んだのだけが売り物で
新国に出演してるへタレ日本人指揮者より
よっぽどエキサイティングでよかった。
あのくらいのオケの鳴りを突破できない歌手が悪い。

111 :名無しの笛の踊り:01/10/23 10:45
>>110
同意

112 :名無しの笛の踊り:01/10/23 10:47
上岡、大野といった海外組の真の実力者があまり登場しないのが問題だ。

113 :名無しの笛の踊り:01/10/23 11:18
上岡が黄泉響振るね。
壮絶ないじめの予感。
がんばれトッシー

114 :名無しの笛の踊り:01/10/24 00:18
>>110
折れも同意だよ

115 :名無しの笛の踊り:01/10/24 00:19
飯守泰次郎を何故出さないんだ?彼のワーグナーは今や若杉以上、日本人では
最高と思うが。

116 :名無しの笛の踊り:01/10/24 01:01
>>115
去年「青ひげの城」で出たよ。

117 :名無しの笛の踊り:01/10/24 01:41
>>116 そうだった・・・・・鬱打死脳
とりあえず、飯守でワーグナーきぼ〜ん。あと、アルブレヒトを新国のピットに入れる
ことは無理かな?

118 :名無しの笛の踊り:01/10/24 01:42
シティはピットに入れるのかな?
シティ以外のオケでは飯守にはついてこないだろうと思うので心配。

119 :名無しの笛の踊り:01/10/24 16:55
お前ら、えらく望みが低いな
年間予算80億円のハウスだぞ
予算に見合った指揮者を起用しろ

120 :名無しの笛の踊り:01/10/24 17:53
小澤も新国で練習すればいいのに

121 :名無しの笛の踊り:01/10/25 00:11
希望演目
ワーグナー「パルジファル」
指揮 クリスティアン・ティーレマン
パルジファル ポール・エルミング
グルネマンツ マッティ・サルミネン
クンドリー ワルトラウト・マイアー
アンフォルタス ファルク・シュトルックマン
クリングゾール ジョン・トムリンソン
合唱 二期会合唱団
管弦楽 読売日本交響楽団
演出 ヴィーラント・ワーグナー

122 :名無しの笛の踊り:01/10/25 00:21
>>117
リングが終われば、飯守のワーグナーもあるだろうな。
タンホイザーか、ローエングリン再演か、オランダ人かな?

123 :名無しの笛の踊り:01/10/25 00:22
黙ってピットにはいる黄泉響、、、想像できん

124 :名無しの笛の踊り:01/10/25 01:52
『ヴォツェック』をやれ。
ラトル指揮コンヴィチュニー新演出(ハンブルグ版でも良し)
A・ドーメンのタイトルロールで。

125 :名無しの笛の踊り:01/10/25 11:09
>>121
死人が演出すんのか?

126 :名無しの笛の踊り:01/10/25 11:11
>>125
神国ではよくあること。
この前もポネルが新演出だした。

127 :名無しの笛の踊り:01/10/26 16:46
ゼッフィレッリってまだご存命?

128 :名無しの笛の踊り:01/10/26 16:49
>>127
生きてるけど、もう過去の人
ありがたがるのは日本人とMET、あとはヴェローナぐらいか

129 :名無しの笛の踊り:01/10/26 17:17
深刻は死人が演出する化け物屋敷か。
そういえば、ゲッツ・フリードリヒの新演出もあった。

130 :名無しの笛の踊り:01/10/26 17:45
>>129
「青ひげ」制作段階では、生前のフリードリヒがいちおう関与してるんじゃないか?
どの程度関わったかは疑問だが。

131 :名無しの笛の踊り:01/10/26 21:00
>>126 >>129
厨房くん?(www

132 :名無しの笛の踊り:01/10/27 01:28
シーズン・オープニングが借り物演出ってのは情けなかった。
だいたい、ウーゴ・デ・アナはちゃんと日本にきて「演出」したのか?
平気で「ポネル演出」とか掲げる劇場だから、信用できん。

133 :名無しの笛の踊り:01/10/27 01:51
デ・アナはちゃんと来て練習をしっかり見たらしいよ。
でも新国って演出と指揮は2流ばっかりだね。
ファッシーニなんて3流自称演出家に騙されてるし。
指揮と演出に関してはいまやイタリアなんて
数人の超一流を除いて、2流国に成り下がってるのに
いまだにありがたがってるんだからね。
旧態依然とした藤原&二期会体制に問題があるのは見えてるけどね。

134 :名無しの笛の踊り:01/10/27 08:31
すべて猿之助の演出でやれ。
玉三郎も可。

135 :名無しの笛の踊り:01/10/27 11:06
>>133
同意だけど、次のシーズンの「椿姫」ロンコーニ演出だけは少し期待。
読み替えとかはしない人だが、何か意表を突くことをやってくれるのではないか。
日本側が変に口挟まなければ、だけど。

136 :五十嵐喜芳:01/10/27 20:35
君たちは勘違いしてるっ!
オペラは歌が命だろっ!
大きい声、高い声をどれだけ長ーく伸ばせるか、これがすべて。
楽譜にないCを、こう、ウワーッと伸ばしてキメのポーズ、満場の拍手、これですよ。
最近はオケ伴が続いてると拍手しない客もいるけど気に入らんねえ。
歌い終わった瞬間に拍手してくれなきゃなあ。
オケなんてしょせん伴奏なんだから、私らになんとなく合わせてりゃいいんだよ。
指揮者とか演出家に払う金あったら、身内のベテラン歌手に払うに決まってるだろ。
だいたい、国民のための劇場だなんて、図々しいこと考えられちゃあ困るんだ。
新国はわれわれ藤原歌劇団のハコなんだ。私の好きなようにやらせていただくっ!
たまに二期会も使うけど・・・

137 :名無しの笛の踊り:01/10/28 01:04
各氏鳥専用席を設けて欲しい。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)