2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★期待の新星!川久保賜紀!★

1 :名無しの笛の踊り:01/09/16 00:58
いやあ!東京シティフィルの定期で思わぬめっけものをしてしまい
ました!ソリストで登場した川久保賜紀さん(20歳)。
ドロシー・ディレイ&川崎雅夫のジュリアードから、ケルンの
ザハール・プロンといういわゆる現代のヴァイオリンの
「王道育成コース」を歩んでますが、伸びやかで呼吸の深い
サウンドで魅了してくれました!
日本ではまだ派手な活躍はしてませんが、今後大変楽しみ!
アメリカ育ちらしくステージマナーも若々しく爽やかながらも
堂々としてました。
今イチ押しNアーティストです!!
みなさんよろしくー。。って別に回し者じゃいのにね。

2 :名無しの笛の踊り:01/09/16 01:09
権代の塵芥川賞作で耳が汚れた後だったので、あのバルトークひと際、
良かったな。応援するぜ!

3 :名無しの笛の踊り:01/09/16 01:17
胴衣!

4 :名無しの笛の踊り:01/09/16 01:25
彼女って、96年ぐらいにオペラシティでチョン・ミョンフン指揮アジアフィル
でチャイコのコンチェルト弾いてたよね。

5 :名無しの笛の踊り:01/09/21 23:31
>2 バルトークの何でした? まさか無伴奏ソナタでは・・・

彼女、1年前よこはまでブロンとの競演をきいた。
ちょっと荒かったけどね、そのときは。

6 :名無しの笛の踊り:01/09/21 23:38
バルトークのソロソナタ、

荒く弾けばいいと思ってるのが痛いよ。
とくにヒステリックなのは悲惨。

特に日本の女流はそれが売り物でいやだよ。

7 :名無しの笛の踊り :01/09/22 00:59
やっぱり。
その曲、11月のフィリアホールのリサイタルでやることになっていて、期待してたんだけど、
バッハの無伴奏に変更してしまった。
どうしたんだろう、先生に「まだ早い」といわれたのかな、と思ってた。

楽譜のオリジナル版が2年くらいまえに出たので、とくに興味をもってたんだけど、
聞き逃して残念。

でもあの曲、ステージ上できちんと弾ける人すくないよ、実際。
大谷怜子くらいしかまともなの見たことがない。

8 :名無しの笛の踊り:01/09/22 23:34
>1

応援のHPでも作ってくらはい

9 :名無しの笛の踊り:01/09/23 01:58
この子って、なんか「女の色気」があるよん。
日本の女流若手ヴァイオリニストでは珍しい。
だって、庄司も神尾も「プッチモニ」みたいだもん。(爆)

10 :名無しの笛の踊り:01/09/24 12:27
>9
 遠目にはね、たしかに。近くではどうか分からないよ。
 でもトシマの多い女流の中では見ごたえある方か。

11 :名無しの笛の踊り:01/09/24 12:35
むっちりしてるよね、歳の割りに

12 :名無しの笛の踊り:01/09/24 12:39
吸わないとどっちがいい?

13 :名無しの笛の踊り:01/09/24 12:40
吸わないは私はトシマの範疇にいれてます。

14 :名無しの笛の踊り:01/09/24 14:11
すわないは実年齢よりトシマですね
年上でもっと若々しい女流ばいよりん弾きいるね

15 :名無しの笛の踊り:01/09/26 00:16
今度はどこで弾くのかなあ?

16 :名無しの笛の踊り:01/09/26 00:20
15>
11月24日、東京青葉台(東急沿線)のフィリアホールでリサイタルがあります。
バッハ、ベートーベン、サンサーンスだったかな。

ピアで検索すればその他にもわかるかも。

17 ::名無しの笛の踊り:01/09/26 13:34
14>
実際、若々しさと実年齢とは違うことがおおい。限度はあるけどね。
気持ちの老け込んだ(いろんな老け込みかたがあるけど)プレイヤは見たくもないね。

18 :名無しの笛の踊り:01/09/27 01:36
川久保さんは、コンクールでの目立った活躍がなくてもこれだけ
日本で評価されているよう(?)ですが、
やはり地力はあるのでしょうかね??

19 :名無しの笛の踊り:01/09/27 01:55
18>
まあ、「評価されている」かどうかはよく知りませんが、スターにならない前に見出すのがファンの一つの楽しみでもあります。

コンクールは97年にエヴリーフィッシャー賞受賞となってますね。
ほか多くのアメリカの交響楽団との共演やジュリアード音楽院、ケルン音楽院(ブロンに師事)での勉強など、経歴は立派にみえますが。

あなたは彼女をどう見てらっしゃる?

20 :名無しの笛の踊り :01/09/27 12:13
コンクール受賞歴は実力、魅力にあまり寄与していないように思われ。
その例はいくらでも数え上げることができる。なんでも一応、を要求されるためか、だいたい平板、退屈なひとが多い。
コンクールを外れた道があっていいのじゃないか。もっと個性的な人がいろんなとこから出てこれるだろう。

21 :名無しの笛の踊り :01/09/27 17:16
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/classical/998591056/58-
日本のコンクールの内幕なぞよむと、がっかりするね。海外のコンクールもそうなんだろうか?

22 :名無しの笛の踊り:01/09/27 17:24
>>20
スワナイの事いってるみたい。ほんと彼女は退屈。

23 :19:01/09/28 09:41
エヴリーフィッシャー賞はコンクールと関係ないかもしれません。

24 :名無しの笛踊り:01/10/01 21:37
ワタクシ、川久保さんがシティでバルトークを演奏された時にのってました。
リハから全力で弾いてました。

25 :名無しは嫌だが。。:01/10/02 02:13
>>24
ほほー!凄い!
現場の方ですか?
順調に伸びていってくれるといいですね。
変にメジャーになり過ぎず今ぐらいがいいのでしょうかね?

26 :名無しの笛の踊り:01/10/02 10:19
シティの定期にのるまで、恥ずかしながら彼女の存在を知らなかったのです。
初めて聞いた時、彼女の巧さにかなり驚きました。
好き嫌いはあるでしょうが・・。

27 :名無しの笛の踊り:01/10/02 12:51
川久保環紀、、、「環」だよね。「賜」じゃなくて〜タイトル、、、
ごめんね。揚げ足取り、、、でも気になっちゃって、、、

28 :名無しの笛の踊り:01/10/02 21:48
http://www.cityphil.gr.jp/2001/bio/kawakubo.html
賜 ですよ

29 :名無しの笛の踊り:01/10/03 11:59
へえ。どんなこかな。

30 :名無しの笛の踊り:01/10/05 13:12
http://www.music.co.jp/classicnews/c-news/index.html#5
ヴァイオリンの川久保賜紀(21)サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝!

31 :名無しの笛の踊り:01/10/05 14:43
おめでとう!! > 賜紀さん
これでもうコンクールハンティングはやめて、のんびりと我が道をいってもらいたい。
ゆっくりと自分の音楽を熟成させてもらいたい。
人使いの荒い事務所にはいって酷使されないでもらいたい。

32 :名無しの笛の踊り:01/10/06 02:46
川久保環紀、、、「環」だよね。「賜」じゃなくて〜タイトル、、、
ごめんね。揚げ足取り、、、でも気になっちゃって、、、

33 : :01/10/06 02:50


34 :名無しの笛の踊り:01/10/06 06:28
32>>再度28

35 :名無しの笛の踊り:01/10/07 14:30
サラサーテ国際ヴァイオリンコンクールで優勝したと、速報が載ってた。今日。

36 :名無しの笛の踊り:01/10/08 00:34
ヴァイオリンの川久保賜紀(21)サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝!
2001年9月23日スペインのパンプローナでおこなわれたサラサーテ国際ヴァイオリン
・コンクールで川久保賜紀(カワクボ・タマキ)が第1位になった。サラサーテ国際
ヴァイオリン・コンクールは、サラサーテの生地であるスペインの北東部パンプローナ
(州都)でヴァイオリン部門とオペラ部門が毎年交互に開かれている。川久保賜紀は
現在ドイツのケルンの音楽大学でザハール・ブロンに師事している。また、ロス
アンジェルス生まれの川久保は、ジュリアード音楽院でドロシー・ディレイ、川崎雅夫
に学んだ。すでにアメリカのメジャーオーケストラとの共演やモーストリー・モーツァルト
、ラヴィニア音楽祭でクリストフ・エッシェンバッハとのデュオなど目覚ましい活動を
はじめている注目の若手演奏家である。

37 :名無しの笛の遠吠え:01/10/10 18:56
スゴイじゃないですか!サラサーテのコンクールでしょう?
結構由緒あるコンクールですよね。
変にスター扱いせずに順調にのびのび育って欲しいですねえ。
使い減りだけが心配。。

38 :名無しの笛の踊り:01/10/10 20:35
日本での生活は何年?

39 :名無しさん:01/10/13 02:52
age

40 :名無しの笛の踊り:01/10/13 18:52
今度いつ演奏するの?聞きたい。

41 :名無しの笛の踊り:01/10/13 20:01
40>
16をみて

42 :名無しの笛の踊り:01/10/13 21:15
>>41 フィリアホールはちょっと遠いな・・

ちけぴで検索かけたら、↓ こんなのありました
★2002都民芸術フェスティバル
2001/11/13(火)発売
「ドボルザーク(交響曲第8番ト長調)/他」
■公演日:2002年2月1日(金) ■開演時間:7:00PM ■会場:東京芸術劇場
■席種: A3800 B2800 C1800
[指]岩城宏之 [独]川久保賜紀(バイオリン) [演奏]読売日本交響楽団

肝心の曲目がこれじゃ分からないや。
でもとりあえず何かコンチェルトが聴けそうなので期待大。

43 :名無しの笛の踊り :01/10/16 00:57
age

44 :>298:01/10/18 01:17
フィリアホールの11月の川久保タッキーのチケットまだ
残ってるのだろーか??

45 :名無しの笛の踊り:01/10/18 11:17
尋ねてみては?
045-982-9999(ホールチケットセンター)

46 :名無しの笛の踊り:01/10/21 00:01
age

47 :名無しの笛の踊り?:01/10/21 01:55
来年の都民芸術フェスタで読響をバックにラロの「スペイン交響曲」を
弾くんですね。
タッキーはまだ日本にいるのかな?

48 :名無しの笛の踊り:01/10/21 03:33
47>
いまドイツでお勉強じゃないかなー

49 :名無しの笛の踊り?:01/10/22 02:58
↑ジュリアードのドロシー・デュレイ→ケルンの
ザハール・ブロンに師事。。。
うーん、現代ヴァイオリン界の黄金コースだね。

50 :名無しの笛の踊り:01/10/27 02:11
フィリアのチケット購入済みでーす。
更なる成長ぶりを確認に行ってきます。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)